水井真理子さんの「手ヂカラ美容法」でスキンケアを肌に効かせる!

もはや漫然とスキンケアをするだけでは、響いてこないアラフィー世代の肌。肌を深く理解し、多くの女性の肌に触れてきたエステティシャンでもある美容家・水井真理子さんが、自分の手でスキンケアを効かせる“手ヂカラ美容法”をレクチャー。
トータルビューティアドバイザーの水井真理子さん

トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん

美容雑誌からファッション誌の美容ページまで、幅広い年代の雑誌の美容ページやwebにて活躍中。パーソナルな診断を得意とし、女性が健やかに美しく生きるためのスキンケア法やコスメとの付き合い方を、寄り添うような言葉でレクチャー。
ブラウス¥11,800/ユニバーサルランゲージ渋谷店(ユニバーサルランゲージ)

手の使い方ひとつで、いつものスキンケアがより響く肌に変わります

「若いころって栄養たっぷりの料理を食べたら、翌朝には肌がぷりぷりになっていましたよね? なのに年齢を重ねるごとに、うまく消化できなくなる一方。肌も一緒で年齢とともに代謝が落ちるため、たとえスキンケアコスメを奮発しても肌に取り込めないことも多いはず。だから味方につけたいのが、手ヂカラ! 実は、手をうまく使えず、スキンケアの実力をフルに発揮できていない人がほとんど。内側はめぐりが落ち、外側は硬くなって効きの悪くなりがちなエクラ世代の肌でも、ちょっとした手の使い方しだいでぽんと起動し、素直に響く肌へと変わっていくんです。また、肌悩みも“手”のひと工夫で効果的に改善できるので、ぜひ取り入れて」

あなたは、ちゃんと自分の手を使えていますか?

「鏡を見ずにスキンケアしていませんか?手つきを見ずして、きれいは挽回できません」

鏡を見ながらスキンケアをする水井真理子
鏡を見ないでスキンケアをしている人って、多いですよね。少し大きめの鏡と向き合いながら、自分の手が顔のどこに、どのように触れているか、第三者目線でチェックしながらスキンケアをしてみて。目のきわやしわの溝、毛穴地帯など、意外に塗りモレていたり、肌悩みに届いてない部分があるはずです。

「まんべんなく塗れたら終了。ではありません。肌の奥まで化粧品を入れ込めていますか?」

手で肌に化粧品を入れ込む水井真理子
今どきのスキンケアコスメは浸透がよい優秀なものが多いですが、やはりぱぱっと塗るだけでは細胞ひとつひとつを満たすことはできません。ましてや引き込み力が低下しているエクラ世代ならなおのこと。大切なのは、塗ったらぐっぐっと押し込んでいくひと手間。これだけで、3倍の効きを実感できるはずです。

「まるでキーボードを打つように。自分が思う以上に指の圧が強いまま、肌をタッピングしてダメージを与えていませんか?」

肌を優しくタッチしている水井真理子
実は、肩や腕の筋力が落ちてきているエクラ世代は、スキンケアの際に指先だけを使おうとするため手のチカラが強くなりがちです。せっかくのケアも強いタッチだと、肌ダメージになり逆効果。小鳥の頭をなでるように優しいタッチで行いましょう。

「肌になじませるとき、指先ばかり使ってませんか?手のひらも活用すれば、肌悩みにもアプローチできます」

基本的に使うのは、指先から手のひら全体
指先ばかりを使っていたり、指が反っていたりすると、よけいなチカラが入って肌ダメージにつながりますし、効かせたい個所に手が当たりにくいもの。基本的に使うのは、指先から手のひら全体。肌の奥まで届くよう手を意識して当てるだけで、たるみを引き上げたり、しわを伸ばしたり、肌悩みに効果的にアプローチできるんです。
カーディガン¥21,000/ロートレアモン ブラウス¥19,000/パオデロ
きれいを引き寄せる水井さん初の本

きれいを引き寄せる水井さん初の本

忙しいから、疲れているから、お金がないから、自信がないから……。そんなさまざまな事情から、きれいが遠いとあきらめていた女性たちに。多くの女性の肌に触れてきた経験をもとに編み出した、きれいを身近にたぐり寄せる知恵やテクニックをギュッとつめ込んだ一冊。
『水井真理子の寄り添い美容』(集英社インターナショナル)¥1,500

What's New

Feature
Ranking