大人の肌を輝かせる新作続々! 2020年春ファンデーションを先取り

今年は暖冬で、春の訪れも早いとの予報。そこで美容愛好家の野毛とビューティライター北林が、ひと足早く発売前の新作ファンデーションをリサーチ。「敏感にかたむく」、「くすみ一掃」など、大人の春肌事情に寄り添うベストなファンデーションをご紹介します!

「肌が敏感に傾いたときの”鉄板”ファンデーション。これがあれば肌コンディションに左右されません」(野毛)

UVケア効果の高いカラーバームはドクター津田コスメラボの新作

「肌は丈夫だったのですが、年齢を重ね、肌が敏感にかたむくことが多くなりました。メイクもためらわれるようなトラブル時を助けてくれるのがこのカラーバーム。紫外線吸収剤フリーなのに高い紫外線防止効果、ブルーライト99%、近赤外線96%カットと万全にプロテクトしてくれるほか、ケア効果や肌への穏やかさも秀逸です」(野毛)UVカラーバーム ベージュオークル UVカラーバーム ナチュラルピンクSPF50+・PA++++¥5,600/ドクター津田コスメラボ ※2020年2月1日発売予定

大人の肌を輝かせる新作続々! 2020年春ファンデーションを先取り_1_2

「テクスチャーはかなり硬め。写真のようにまず指に取り、トントンと置くようにつけてから伸ばすとキレイにつきます。伸びはかなりいいので、少量ずつつけるのがコツです」(野毛)

「プロテクト効果+カバー力の高さ。

進化したオールインワン発想のファンデーション」(野毛)

ジバンシイの新作ファンデーション「タン・クチュール シティ バーム」

「こちらも紫外線、大気汚染、ブルーライトなどの環境要因から守るフィルター機能に優れたファンデーション。肌が揺らいでいるときも負担にならず、軽やかな仕上がりなのに、隠したい部分はしっかりカバーしてくれます。ウオータープルーフ&ロングラスティング処方でくずれにくく、使いやすいパッケージも気に入っています」(野毛) タン・クチュール・シティ・バーム30ml¥6,300/パルファム ジバンシイ〔LVMHフレグランスブランズ〕※2020年2月1日発売予定

大人の肌を輝かせる新作続々! 2020年春ファンデーションを先取り_1_5

「プッシュ式で適量取れるというのはかなり使いやすく、忙しい朝など本当に助かっています。軽いテクスチャーですが、カバー力はしっかりあり」(野毛)

「色ではなく光のワザで、くすみ、毛穴の影をキレイに飛ばすスキンケアファンデーション」(北林)

スキンケア効果抜群のヘレナルビンスタインの新作ファンデーション

「つけると『あれ?』と思うくらいくすみが消え、肌の透明感を格段に上げるファンデーション。9割がスキンケア成分からできているので、つけているだけでエイジングケアもかなえる優秀さです。さらにテカテカと面で光るツヤではなく、細かいツヤ感が絶妙。細胞一つ一つから放たれるような柔らかく自然な輝き感です」(北林) プロディジー CEL グロウ エッセンス ファンデーションSPF20・PA+++ 30ml ¥14,000/ヘレナ ルビンスタイン ※2020年2月7日発売予定

大人の肌を輝かせる新作続々! 2020年春ファンデーションを先取り_1_8

「ムース状の柔らかなテクスチャーで伸びも抜群。キレイになじんで毛穴やキメもしっかりカバーしてくれます。ポンプ式で取り出しやすいのも魅力!」(北林) 

「繊細&上質なカバー力で、軽やかに美肌を再現できるクッションファンデーション」(北林)

ローラ メルシエのクッションファンデーションは、ツヤもカバー力も完璧

「クッションファンデには、ツヤやカバー力、つきなど『どこかしら足りない感』を感じていたのですが、それをパーフェクトに満たしてくれたのが、このローラ メルシエの新作。ツヤとカバー力のバランスが奇跡的で、もともとそうだったかのような絶妙な発光感を放つ肌に仕上げてくれます。カバー力も充分で、重ねても毛穴やシワに入り込まず、自然な仕上がりをキープ」(北林)。フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション SPF50・PA+++ ¥5,800 /ローラ メルシエ ※2020年3月4日発売予定

大人の肌を輝かせる新作続々! 2020年春ファンデーションを先取り_1_11

「テクスチャーは乳液より軽くて伸びもよく、フィット感も高め。あまりに肌が軽いので、時々『ついてるかな?』と思うほどですが、カバーしたい部分はちゃんと隠れています」(北林)

美容愛好家 野毛まゆり

美容愛好家 野毛まゆり

外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。
美容ライター 北林道子

美容ライター 北林道子

大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知り尽くすひとり。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。
  • スマホ疲れの目・肩を速攻リカバー! 超時短のサロン&ホームケア

    一年の中でもっとも寒い今の時期。つい外出を避け、あたたかい家の中で、動かずずっとスマホやパソコンに熱中しているなんてこと、ありませんか? そんなときに気になるのが、目の疲れや肩、首のコリ。そこで今回はそんな「疲れ感」、「どんより感」を一掃すべく、時間がなくてもできる簡単かつ効率的なケア法を、ビューティライター北林がご紹介します!

What's New

  • 湿気・汗・皮脂に負けない! 涼しげメイクをキープする「くずれない裏技」4選

    夏が近づいてくると、気になり出すのが汗や皮脂によるメイクの”くずれ”。今回は、ありとあらゆる「くずれ対策」を研究し尽くしたというオイリー肌の美容愛好家・野毛が、今の時期の肌コンディションを整えながら、瞬時に「涼しげな顔」にスイッチしてくれるとっておきアイテムを4つご紹介します!

    お悩み美容

    2021年6月15日

  • ボリュームのなさ、白髪…。エクラ世代の眉を救う「眉マスカラ」

    「最近、薄くなったような……」、「白髪が……」など、髪同様、眉のエイジングを感じている人が増えているそう。”心もとない”眉をいかに若々しく、自然に見せるか。それにはペンシルでもパウダーでもなく、「眉マスカラ」の力を借りるのが簡単! 今回は美容愛好家の野毛と美容ライター北林が、眉の薄い人、しっかりある人それぞれにぴったりのアイテムを探しました!

    お悩み美容

    2021年6月5日

  • 梅雨時の「頭や首のコリ」「どんより感」を解決! 初夏の頭皮ケア②

    家での慣れないデスクワークや梅雨による気圧の変化。頭や首のコリが原因で、なんとなく気分が冴えないという人も多いのではないでしょうか。今回はそんなどんより感を解消し、少しでも快適に過ごすための頭皮ケアを特集。美容ライター・北林が、実際使って効果があった3品の「コリ解消」アイテムをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年5月25日

  • 気になる「抜け毛」「頭皮臭」「毛先の絡まり」を解決! 初夏の頭皮ケア①

    「日差しが強まる5月。汗ばむような陽気の日も増え、なんとなく頭皮のベタつきやニオイ、気になってきていませんか? 「頭皮ケアって、何から始めればいいの?」という人のために、今回は美容愛好家・野毛が、抜け毛やベタつき、ニオイなど、大人の頭皮トラブル解消のためのアイテムをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年5月15日

  • 紫外線を防ぐだけじゃない! プラスαのスマートなプロテクターで、初夏の透明感を守り抜く!

    紫外線量が急激に増える5月。「いつの間にか焼けてしまった!」「シミが濃くなった気がする……」そんな気がしたら、まずは守るケアの最前線「日焼け止め」をチェック! 今回は美容愛好家・野毛と美容ライター・北林が、紫外線をブロックするだけじゃない、プラスαの効果を持ったこの時期頼れるプロテクターをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年5月5日

Feature
Ranking