アラフィーはマスカラのある・なしで、こんなに違う!【大人が本気でこだわるべき“マスカラ”】

アイラインは引いてもマスカラはしないことも……というアラフィーは、今すぐマスカラとよりを戻すべし! ヘア&メイクアップアーティストの広瀬さんが、マスカラがアラフィーの目にもたらす3大メリットを力説。
教えてくれた人
ヘア&メイクアップアーティスト 広瀬あつこさん

ヘア&メイクアップアーティスト 広瀬あつこさん

エクラをはじめ女性誌や美容誌、広告などさまざまなメディアで活躍。驚くほどナチュラルにその人自身の最大きれいを引き出すセンスとテクニックに定評があり、女優やモデルなどからの信頼も厚い。

アイラインだけで目ヂカラが出るのは30代まで

マスカラのある・なしで、こんなに違う!!

まずは下の写真。ほら、マスカラをつけるだけで目もとパッチリ、女性らしさも断然高まる。そんなマスカラ力に今こそ目覚めるべし!

【マスカラがアラフィーの目にもたらす3大メリット】

《MERIT 01》

かぶりまぶたをきゅっと持ち上げる

《MERIT 02》

目の縦幅を大きく広げてくれる

《MERIT 03》

少ない&細いまつ毛を増量して見せる

【マスカラなし】

マスカラを使わないメイクの目元
ベージュのアイカラーをアイホールにぼかし、黒のインサイドラインを軽く引いた状態。アイライン効果で目もとのフレームはくっきり見えるものの、眉と目の間が間延びして見えるうえ、目もとのメリハリに欠け、目ヂカラはイマイチ。横顔にも華が欠ける。
マスカラを使わないメイクの横顔

【マスカラあり】

マスカラを使ったメイクの目元
アイカラーやアイライナーは右の写真と同じ状態で、ビューラーでまつ毛を上げてマスカラを塗ったのがこちら。まつ毛がかぶりぎみの上まぶたを持ち上げるため、眉と目の間も引き締めつつ、目も上下に大きく見える。まつ毛の存在感もアップし、印象も女性らしく。
マスカラを使ったメイクの横顔

若さも女らしさも色気もマスカラでこそ復活!

「アラフィー世代になると、目ヂカラって落ちますよね。その大きな要因が実はまつ毛にあるんです」と広瀬さん。確かに、年齢とともにまつ毛は細く短く、まばらになりがちなもの。

「毛髪もそうですが、毛には若さや女性らしさ、色気が宿るんです。まつ毛が乏しくなると、その要素も落ちてしまうわけで、アイラインだけでは、それらを挽回させることがむずかしい……」

だからこそ、アラフィーに本当にマストなのは“マスカラ”。

「カールアップ効果のある黒のマスカラでまつ毛力を補強すれば、かぶったまぶたも持ち上がり、目も大きく、増毛効果も。その結果、若さも女性らしさも復活する。アラフィーは“マスカラをつけた目が素顔”ととらえましょう」
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます

使うべきは黒のカールマスカラ!

大人のまつ毛を上向きに固定するカールアップ力の高い黒のマスカラがマスト。濃さ、長さ、カール力もアップ。にじみにくく、ふさふさな仕上がり。

エクストラボリューム カラーマスカラ00 ¥4,400/アンプリチュード

マスカラを使用したメイクの樹神
ニット¥18,000/フィルム(ソブ) イヤカフ¥16,000/ジュエッテ

What's New

Feature
Ranking