心躍る春を表情に宿す「赤みオレンジリップ」のメイクプロセス【春の印象逆転リップ】

この春一番のトレンド色「オレンジリップ」。ヘア&メイクアップアーティストの千吉良さん曰く、「大人は肌と表情をきれいに見せる赤み強めのこっくり色」がおすすめとのこと! 旬のオレンジリップを使ったメイクプロセスをご紹介。
教えてくれた人
ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん

ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん

cheek one主宰。ナチュラルからモードまで洗練された品のあるメイクに定評があり、女性誌や広告などさまざまなメディアで活躍。女優やモデルからも高く支持されている。

明るいオレンジに唇を染めれば肌のくすみを払って、表情に心躍る春がやってくる

アンプリチュード コンスピキュアス マットリップス 05を使用した稲沢朋子
ワンピース¥38,000/ボウルズ(ハイク) ピアス¥9,000(シンパシー オブ ソウル スタイル)・ブレスレット¥15,000(シャルロット ウーニング)/以上フラッパーズ

いきいきした血色感を引き出し、洗練度も鮮度も上昇!

オレンジリップは、この春一番のトレンド色。「大人の肌と表情をきれいに見せるには、赤み強めのこっくり色を選ぶのがコツ」と千吉良さん。質感は、薄膜でピタッとフィットする、唇自体が染め上がったように色づくソフトマットかシルクのような光沢があるものが大人向き。内なるエナジーを引き出しながら、こなれ感のあるおしゃれ印象がこの一本でかなう。

【使ったのはコレ!】

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます

アンプリチュード

コンスピキュアス マットリップス 05 

濃密な赤みのあるオレンジがクリアに発色する一本。表面はマット、ベースはリップクリームの新形状で潤いが続くのもうれしい。¥4,300

【塗り方のポイント】
赤みオレンジリップの塗り方のポイント
直塗りで唇の中心から輪郭に塗り広げる。リップラインは口紅のエッジを使って、キリッときれいに描くことで肌映え効果UP。
【目もと・チークの合わせ方】
赤みオレンジリップと目もと・チークの合わせ方
色を効かせるのが新鮮な今春、目もとはブラウンではなくカーキにすると今風に。チークはリップとトーンの異なるピンクを。
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
(右)オレンジリップと色みの違うピンクをふわり。
(左)右上のオレンジベージュをアイホールに、左下のカーキを二重幅へ切れ長に。カーキは白目もクリアに見せる効果が。ヴィセ リシェ グロッシーリッチ アイズN GR-7¥1,200(編集部調べ)/コーセー
  • 肌をキレイに見せる「顔映えリップ」はこの2本【春の印象逆転リップ】

    若い人になら似合う無難カラーも、大人の肌には沈みがち。とはいえ真っ赤は難易度が高い…。そんな悩めるアラフィーたちのこの春のリップは、赤みニュアンスのあるローズとオレンジで決まり! 肌も表情も一気に華やげる最強アイテムを、ヘア&メイクアップアーティストの千吉良さんが厳選してご紹介。

What's New

Feature
Ranking