いまさら聞けない「定年後の備え」どうする?に困らない5つの心構え

2017年3月1日
「定年」の2文字が頭をよぎるエクラ世代。そこで気になるのが、老後のお金。「老後破産」といった言葉も聞くけれど、私たちは大丈夫!? 幸せな未来を迎えるために、今からしておきたいことをお金のプロが指南!

「平均」に惑わされず、自分に引きつけたプラン作成を

 高度成長期に生まれ、青春時代にバブルを謳歌したエクラ世代。
「親世代も比較的ゆとりがあるため、貧しいという経験をあまりしてきていないのでは? かくいう私も同世代。この世代は定年後のお金に対する危機感が乏しいと実感しています」
 やっぱり! 総務省の「平成27年家計調査報告」では、高齢夫婦(夫65歳以上、妻60歳以上)無職世帯の1カ月あたりの消費支出平均は約24万円、単身者(60歳以上)は約14万円だとか。けれど、年金受給時期が引き上げられ、受給額も減るというウワサもあるし、とてもまかないきれないはず。かといって貯蓄は、「最低3000万円」といわれる老後資金には遠くおよばないし……。
「そんなふうに世間一般でいわれていることを鵜のみにすることこそが問題なんです。大切なのは、“自分はどうか”を考えること。年金にしてもエクラ世代はぎりぎり逃げきれる可能性が高いですし、老後の生活費も持ち家かどうか、どんなライフスタイルを送っているかによって変わります。必要な老後資金だって、人によって違うんですよ」
 まずは自分の現状の認識を。そうすれば、今とるべき対策が見えてくる!

●定年後の生活をよりよくする5つの心構え

現役時代より収入が減る"定年後の暮らし"、なんとな~く迎えてしまうのは危険。今からしっかり心構えをしておき、自分に合った対策を見つけて。

1 平均ではなく、自分に照らし合わせる

「老後生活費は平均24万円」など、平均値を意識しても意味がない。「自分の場合はどうか」という意識をもつべし。

2 定年後の生活を想像し、変化への対応を

子供の独立、家や保険の問題など、定年前後に変化が重なることも。老後の暮らし方について夫婦間での共有も重要。

3 50代で蓄財し、老後も少しは働く

教育資金が終わる50代は貯蓄のチャンス。この時期にしっかりため、定年後もなるべく働いて収入を得るように。

4 高齢期特有の支出を想定しておく

家をバリアフリー化するためのリフォーム代や介護のための費用など、高齢期ならではの支出があることも想定を。

5 投資するなら、退職後でなく50代から。「大きく儲けよう」という思いは封印を

投資をするなら、今から始め、自分のやり方を見つけること。「大きく儲けたい」と思うと失敗しがちなので要注意。

●教えてくれたのは…
ファイナンシャルプランナー
畠中雅子さん

執筆から講演、相談業務まで幅広く活躍。高齢者施設への住み替え資金アドバイスを行う「高齢期のお金を考える会」なども主宰。『図解 知らないとソンをする! 定年後のお金』『どっちがお得? 定年後のお金』など著書も多数。

What's New新着記事

  • お財布はいらない!? キャッシュレス化のメリット【お金の未来予想図】

    仮想通貨に電子マネー、QRコード決済など、ここ数年で新しいマネー用語がいくつも飛び交い、話題になっています。テクノロジーの急速な発展でお金の世界は大変革期! 東京オリンピックを機に普及が広まってきているキャッシュレス化で、近い将来、お財布いらずの生活になる可能性も!

    50代のお悩み

    2018年11月13日

  • すでに世界で大流通! “仮想通貨”が世界の主要通貨に!?【お金の未来予想図】

    仮想通貨に電子マネー、QRコード決済など、ここ数年で新しいマネー用語がいくつも飛び交い、話題になっています。テクノロジーの急速な発展でお金の世界は大変革期! その象徴ともいえる“仮想通貨”について、基礎知識をお金のプロがお教えします。

    50代のお悩み

    2018年11月12日

  • あなたは何が足りていない? 「新型栄養失調」チェックテスト

    よく食べて、運動もしているのに、何となく体調不良…。その原因は、昨今急増中の「新型栄養失調」かも。20のチェック項目から、あなたに不足している栄養素と改善法を詳しくご紹介!

    50代のお悩み

    2018年11月9日

  • 体調不良の原因は「新型栄養失調」!? 忍び寄る栄養の落とし穴とは

    毎日気を使っているつもりでも、実は潜んでいる栄養の落とし穴。昨今急増中の新型栄養失調が、すでにあなたにも忍び寄っているかも!? 「栄養は決して裏切らない、人生の最後のパートナー」と話す専門家が、心身から健康で美しくあるための食生活改善法をアドバイス。

    50代のお悩み

    2018年11月7日

  • 定年後の支出はどうカバーする!? お金問題【夫の定年】

    アラフィー女性100人に“夫の定年”に関するアンケートを実施。そこには「いろんな意味で不安」という声が多い反面、「忙しくてできなかったことに、一緒に挑戦したい」といった夢と希望に胸を膨らませる人もいるなど実に様々な意見が! 夫の定年後は収入が減る分をどうカバーするか、シニアのマネーライフに精通するプロが定年後の支出と収入の例を元にアドバイス!

    50代のお悩み

    2018年10月31日

FEATURE
ランキング