【大草直子の大人の体型悩みQ&Aまとめ】トレンドアイテムでおしゃれにスタイルアップできる!

ファッション業界屈指の理論派スタイリスト・大草直子さんが、アラフィー読者の大人の体型悩みにアドバイス!トレンドアイテムを巧みに取り入れながら、スタイリッシュに解決!

 

スタイリスト・大草 直子

スタイリスト・大草 直子

おおくさ なおこ●スタイリングの提案にとどまらず、ウェブマガジン「mi-mollet」のコンセプトディレクターや「AMARC(amarclife.com)」の運営、ブランドと商品の開発や買い付けなど、国内外を行き来しながらマルチに大活躍中。近著の『大草直子のNEW BASIC STYLE』(三笠書房)も大人気。

 

①読者100人の悩みに目を通し、考えました

大草 直子
ジャンプスーツ(共布ベルトつき)¥58,000/サザビーリーグ(マーレット) ネックレス¥27,000/アダワットトゥアレグ リング(右手)¥30,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ルイニー) リング(左手 人さし指)¥8,000/チビジュエルズ・ジャパン(チビジュエルズ)リング(左手 中指)¥68,000/トーカティブ(トーカティブ)

今回も、たくさんのご質問を寄せていただき、ありがとうございました。前回同様、すべてのご質問に目を通しました。

 

体型、着こなし方、スタイリングの方法――私を含めたエクラ世代が抱える悩みやモヤモヤに、「今買える服」でお答えするのが今回のテーマです。

 

最も多かった「気になること」は、やはり体型のこと。ホルモンのバランスが変わり、代謝は落ち、サイズというよりは、二の腕の裏、ヒップの下、肩甲骨、肩先、膝、足首など、パーツの形状や肉質が変化することで、「今まで似合ってきた服」と「今似合う服」に距離ができるのが、このタイミング。

 

まずいいたいことは、その距離を埋めようとしないこと。以前の自分に戻ることがナンセンスで無意味だ、ということを前提にすることが、実は最も大事です。「今まで似合っていた服」は一度忘れ、今だから、今こそ似合う一着を手にするチャンスだと考えましょう。例えば、ショルダーラインを落とし、素材をうんと柔らかくすれば、肩の先端が丸くなり、二の腕に厚みが出て女性らしくなった輪郭が「とびきり」エレガントに見えます。逆にぜい肉が削げ、骨っぽくなったシルエットには、今まで挑戦できなかったトラッドでメンズライクなテイストが「とびきり」似合うようになるのです。

 

着こなし方も同様です。服は私たちの内面やアウトラインを包むラッピングペーパーのようなもの。包む中身が進化し、成長し、形を違えているのだから、包み方を変えるのが当然なのです。シャツのボタンを今までよりもひとつ多く開けましょう。5年前より「とびきり」つやっぽく、凛々しく着こなせます。

 

流行との間合いのとり方もそうです。もしかしたら過去の自分は、力ずくでも今流行(はや)っているアイテムや色に、自分を近づけていくことができたかもしれません。きっと今は、そんなことをする必要がないことを実感し、そして少し離れて眺めることができる余裕があるでしょう。そうすることで手にした「モードな服」とクロゼットの中のベーシックな服は、完璧なケミストリーを起こし、できあがったスタイリングは、「とびきり」自分らしく見えるのです。

 

ここまでで、何度「とびきり」を使ったでしょう。悩みやモヤモヤを一度立ち止まって考えることこそ、「悪くはないけれど、とても似合っているわけではない」「そこそこ素敵」な色や柄、シルエットを手離すことにつながります。そうすることで、私たちのワードローブには「とびきり似合う」「とびきり自分らしいもの」だけが残り、5年前、10年前のおしゃれよりも、うんと前進させることができるはず。

 

そんなふうに自分にもいい聞かせ、今回のテーマに沿って一枚のシャツを、一足の靴を選び、組み立て、着方を繊細に考えました。中途半端を断捨離し、たくさんの「とびきり」を手にしてもらえますように――。

 

そして、おしゃれについて悩むこと、考えることが、それらを解決し前に進むきっかけになったら、と思っています。

大草さんも実践していた!“おしゃれにスタイルアップ”

インスタグラム(@naokookusa)をチェックすると、大草さん自身、毎日の装いの中でおしゃれとスタイルアップを見事に両立させていることがよくわかる。「私にもコンプレックスはもちろんあるんですよ。でも服の力を借りながら、いろいろと工夫しています」。

4/1(水)発売のeclat5月号では、大人の体型悩みに大草さんがアンサー! ウエストまわりが太くなった・下半身が重くなったなど具体的なお悩みに対して、それぞれベストな着こなしを提案しています。ぜひお手に取ってみてください。

 

②アラフィーの2大悩み(ウエスト・下半身)を着こなしで解決

 

  Q.ウエストまわりが太くなった!

「みるみるおなかまわりに肉がついて厚みがぐっと増した」「いつもウエストまわりを気にした服選びに」など嘆きが続々!

A.「ウエストに影をつける、またはフラスコ形をつくって!」

「どんなに気になるからといって、だら〜んと隠すのは絶対にNG。ウエストは隠さないで! 解決方法は簡単で、ポイントはふたつ。ひとつ目は、気持ち高めの位置でウエストを絞る。ふたつ目は、ウエストに影をつくるようにトップスをインする。それを意識するだけで大丈夫。装いの幅も広がるし、おしゃれが見違えますよ」

フラスコ形のシルエットをイメージした着こなしの大草直子

ウエストはキュッと高めに絞るフラスコ形

「イメージはフラスコ形。理科の実験で使う、あのガラスの容器です。ポイントは、腰位置を高めにしてベルトマークすること。華奢なパーツを見せるとより効果的」

カオスのワンピースコーデ
ワンピース(ベルトつき)¥36,000/カオス新宿(カオス) バングル(細)¥33,480・リング(左手 人さし指)¥6,520/チビジュエルズ・ジャパン(チビジュエルズ) バングル(太)¥27,000・リング(左手 薬指)¥12,000/アダワットトゥアレグ バッグ¥98,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥95,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

トップスは少し出して影をつくるほうが得!

「トップスをブラウジングすることで、気になるウエストまわりに陰影が生まれ、シェーディング効果が。その際、ボトムに太めのインサイドベルトがあるほうが有利」

ウィム ガゼットのトップスコーデ

拡大すると…

ウエストのブラウジング部分の拡大図
カットソー¥16,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) スカート¥32,000/ブランドニュース(カレンテージ) メガネ¥47,000/グローブスペックス エージェント(ロバート・マーク NYC) ブレスレット¥22,840/ズットホリック(パズコレクティブ) バッグ¥127,000・バッグチャーム¥27,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥43,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ネブローニ)

  Q.下半身がますます重く…どうしたらいい?

「上半身は10代とそこまで変わらないのに、下半身は別人のように重量感のある体型になってしまった」という声、多数!

A.「シャープな逆三角形か、3:7の黄金比を!」

「今シーズンは、たっぷりとしたシルエットのアウターやシャツがトレンド。まず、“逆三角形”はおしゃれを楽しみながら解決できるというメリットが。一方の“3:7”の黄金バランスは、パンツにかぎらずスカートでも有効です。いずれの法則にも活用できるのは、マニッシュなサマーウールのテーパードパンツ!」

シャープな逆三角形か、3:7の黄金比を

肩のラインから足もとへ、“鋭い”逆三角形が理想的

「旬のサファリジャケットのビッグシルエットで上半身をつくり、下半身は足先まで黒で引き締めて。サマーウール混のフレンチタックのパンツでキリッとシャープに」

シャープな逆三角形
ジャケット¥83,000/ドローイング ナンバーズ 南青山店(マディソンブルー) Tシャツ¥9,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) パンツ¥22,000/エイチ ビューティ&ユース(エイチ ビューティ&ユース) ピアス¥16,100(ラヒヤ)・ブレスレット¥19,500(ペヨテバード)/以上ズットホリック 時計¥580,000/オメガお客様センター(オメガ) バングル¥18,000/アダワットトゥアレグ バッグ¥132,000/イザベル マラン(イザベル マラン) 靴¥29,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ペリーコ サニー)
全身を“3:7”の黄金比に

上半身にポイントをつくり全身を“3:7”の黄金比に

「この場合、トップはアクセサリーの位置で“3”のポイントを設定。その下の“7”を占めるパンツはセンターラインで縦の線を強調し、ミルキーな配色でなじませます」

ブラウス¥31,000(カオス)・ネックレス¥15,000(キャッツ)/以上カオス新宿 パンツ¥29,000/サードマガジン(サードマガジン) サングラス¥45,000/グローブスペックス エージェント(アーレム) バッグ¥47,000/トゥモローランド(ダンスレンテ) 靴¥23,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ファビオ ルスコーニ)

 

③いろいろなパーツのお悩みにお答え

各自がコンプレックスをもつ部分についても、続々とお悩みが届いた。克服するためのちょっとしたアイデアを知りたい!その思いは切実。「旬のアイテムでカバーできることは多いですよ!。」

  Q.肩幅が狭くて、なで肩。上半身が丸くなってしまう...

A.「ジャケットを肩がけして、フォルムを補整すれば◎」

「私自身、肩幅がないんです、よく驚かれるのだけど(笑)。ジャケットなど服を肩がけしてアウトラインをつくってあげればよくて、これは肩幅が狭い人の特権! ノースリーブなら、オイルを塗って肩先の“角”を目立たせます」

ジャケットを肩がけして
ジャケット(ベルトつき)¥89,000(アンスクリア)・デニムパンツ¥25,000(ジェーン スミス)/以上ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店 ニット¥24,000/サザビーリーグ(デミリー) ピアス¥92,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) リング(左手 中指)¥184,000/マリハ(マリハ) リング(左手 人さし指)¥13,840/チビジュエルズ・ジャパン(チビジュエルズ) ブレスレット¥26,920/ズットホリック(パッシュ&タック) バッグ¥49,000/ロンハーマン(ア バケーション) 靴¥47,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ネブローニ)

  Q.胸が大きく、若いころより下がりぎみ。薄手の季節カバーできる服を教えて。

A.「シャツの威力に頼りましょう」

「シャツのボタンは3つ開けて。でも谷間を強調しないように、モカ色のタンクトップをイン。肩のラインを落として、バストのボリューム感を逃してあげるのもポイントです。背中に切り替えがあるもののほうが、より着こなしやすいですよ」

シャツの威力に
シャツ¥31,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ロエフ) タンクトップ¥17,000/カオス新宿(カオス)

  Q.肩幅が広いのですが、オーバーサイズのトップスはどう選べばいい?

A.「肩のラインが落ちるように、とろみ素材がおすすめ」

「素材はとろみ系を。ショルダー位置を落としてあげるのがカギに。意外と盲点になるのが身頃幅で、ぜひ余裕をもたせてください。タイトなものだと肩にもっていかれてしまうんです。余裕をつくって、着たときに空気が入るイメージで」

オーバーサイズのトップスは
〈右〉ニット¥14,000/ショールーム セッション(アダワス) 〈左〉シャツ¥18,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ)

  Q.年齢とともに鎖骨見せが貧相に……。Vネック選びのポイントは?

A.「ジャケットを肩がけして、フォルムを補整すれば◎」

「私自身、肩幅がないんです、よく驚かれるのだけど(笑)。ジャケットなど服を肩がけしてアウトラインをつくってあげればよくて、これは肩幅が狭い人の特権! ノースリーブなら、オイルを塗って肩先の“角”を目立たせます」

広いVカットを
ニット¥27,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ロベルト コリーナ) パンツ¥36,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ロエフ) サングラス¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) グラスチェーン¥21,000/グローブスペックス エージェント(ダイアン・テイラー) ピアス¥26,000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) ネックレス¥21,840/ズットホリック(マラムクス) バッグ¥35,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ヴァジック)

  Q.スリムというより細すぎて洋服がうまく着こなせません。

A.「ジャカードなど、表情のある素材を取り入れてみて」

「細いかたには、まずビッグシルエットがおすすめ。さらに今シーズンは素材のバリエーションがとても豊富なので、ぜひジャカード素材もチェックしてみて。ぷくぷくした立体感や、凹凸(おうとつ)のある素材も細さを美しくカバーしてくれます」

表情のある素材を取り入れて
シャツ¥36,000/ブランドニュース(カレンテージ) パンツ¥28,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ヴェルメイユ パー イエナ) 時計¥1,260,000/オメガお客様センター(オメガ) ブレスレット¥13,720/ズットホリック(ペヨテバード) バッグ(巾着バッグつき)¥29,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(アニタ ビラルディ) 靴¥25,000/ファビオ ルスコーニ ヴィオロ 福岡店(ファビオ ルスコーニ)

  Q.太ももが太いのが悩み。おしゃれにカバーできる方法はありますか?

A.「シルキーなパンツに、前後差のあるトップスが理想的」

「脚の形を拾わない、エレガントでシルキーな素材のパンツで包んであげましょう。さらにトップスは大胆なくらい前後寸に差があるものを。フロントはインさせて、バックはヒップを隠すくらいの長さでメリハリを」

シルキーなパンツに
ブラウス¥24,000(シーオール)・ネックレス¥60,000(フェイ アンドラダ)/以上カオス新宿 パンツ¥21,000/アストラット 新宿店(アストラット) サングラス¥44,000/グローブスペックス エージェント(アーレム) バッグ¥39,000/ブランドニュース(ストラスベリー) 靴¥72,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ロシャス)

  Q.足首が太く、スカートをはくと、より強調されそうで心配。

A.「ストラップの太い靴を選びましょう」

「しっかりと幅のあるストラップでマークすれば、足首そのものの太さは目立ちません。バーサンダルは、骨ばった足の甲や素肌感がセンシュアルで、抜けた感じがマキシスカートとも好バランス。臆せずトライしてみて」

ストラップの太い靴を
靴¥42,000/エストネーション(ロランス) ワンピース¥27,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(イウエン マトフ)

  Q.足がデカすぎて、かわいい靴が履けません!

A.「大きめヒール、素肌感、アンクルストラップがカギに」

「まずは、今年多い“透ける”素材。抜け感が軽やかで、大きく見えません。アンクルストラップで足首にフックをつくってあげるのも◎。サイドオープンのパンプスは、サイズが大きいかたのほうが絶対的にマッチします」

太めヒール
靴¥91,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)
素肌感
靴¥52,000/エリオポール代官山(ペリーコ)
太めヒール
靴¥124,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

 

④「あのトレンドアイテムを着たい!」にお答え

おしゃれ気分がぐっと上昇する、春。せっかくだから今シーズンのトレンドアイテムを着ておしゃれを楽しみたい! アラフィーの体型悩みをカバーしながらトレンドをコーデに取り入れる必見のファッションテクニックを、レクチャーします。

 

  Q.憧れの「プリーツスカート」は、どうしても腰まわりが太く見えてしまいそう。

A.「インサイドベルトがありプリーツ幅が下に広がるものを」

「腰まわりのお悩みなので、まずはウエストに影をつくるインサイドベルトがあるものを選んで。それだけで印象はずいぶん変わります。あとはプリーツ幅。腰からすそに向けて幅が広がるタイプのスカートが大人にはおすすめです」

プリーツ幅が下に広がるものを
スカート¥50,000/サードマガジン(シャイナ モーテ) シャツ¥22,000/サザビーリーグ(エキップモン) バングル¥59,000/アダワットトゥアレグ リング(左手 人さし指)¥13,840/チビジュエルズ・ジャパン(チビジュエルズ) バッグ¥117,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥44,000/トゥモローランド(ネブローニ)

  Q.身長が低いのですが、「ロングスカート」や「ロングワンピース」を着たい!

A.「スカートもワンピースも前後差のあるデザインが正解」

「小柄さんが選ぶなら、スカートでもワンピースでも、前後の丈にちゃんと差があるものをおすすめします。ワンピースなら、ブラウジングできるかどうかが大事。共布のベルトつきのものが便利!簡単にドラマチックに装えますよ」

ワンピースも前後差のあるデザイン
ワンピース(共布ベルトつき)¥68,000/ロンハーマン(セヤ)

  Q.ピーマン形のおしりが目立つのは避けたいけれど、ラクな「ニットワンピース」は着たい!

A.「コクーンシルエットなら大丈夫!」

「ニットで細身だとどうしてもおしりの形を拾ってしまいます。ですので、後ろ姿を確認しながら、ゆるやかにコクーンシルエットを描くものを厳選してください。ハイゲージのニットならもたつかないので、より美しく着映えますよ」

コクーンシルエットなら
ワンピース¥18,000/ショールーム セッション(アダワス)

  Q.「スキニーデニム」をあきらめたくない。昔よりたれた下半身でもはける?

A.「素材感でメリハリを。膝を隠すように装って」

「スキニーデニムは、あくまでもレギンス感覚で。膝が隠れるような着丈のトップスとのバランスが大人にはちょうどいい。肌が透き通るくらいの薄手のロングシャツとなら、デニムのややハードな素材感が引き締め役にもなってくれます」

膝を隠すように装って
デニムパンツ¥13,000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) シャツ¥32,000/ガリャルダガランテ 表参道店(ヘリテノーム) タンクトップ¥7,700/インターブリッジ(マジェスティック フィラチュール) サングラス¥45,000/グローブスペックス エージェント(アーレム) ネックレス¥38,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(オート ジュエラー・アキオ モリ フォー ロエフ) リング(右手)¥158,000/マリハ(マリハ) リング(左手)¥10,920/ズットホリック(マルシア モラン) バッグ¥14,000/カオス新宿(メゾン エヌアッシュ パリ) 靴¥36,000/F.E.N.(プリティ・バレリーナ)

 

⑤おしゃれにまつわるいろいろをもっと教えて

服のお直しや写真撮影時のコツ、サイズ表記の見方まで、おしゃれにまつわるいろいろな疑問にお答えします。
おしゃれにまつわる

  Q.服をお直しすることはありますか? その際、何に気をつければいい?

A.あります!「どこがジャストだと美しいか」を吟味して。

大事なのは、着たときにどのパーツが自分にとってジャストだと美しいかを知ること。コートなら肩位置よりも袖丈がポイント。パンツは、一般的にはウエストよりヒップまわりをお直しするときれいにはけます。パンツもスカートも、合わせる靴をイメージして丈を決めましょう。

 

  Q.写真だと人よりも大きく見えるような気がします。撮られるときの注意点は?

A.笑顔が一番(笑)。歯が見えるくらい「大きく」!

人の印象に刻まれるのは“笑顔”です。口角をキュッと上げるくらいではそこまで変わらないので、歯が見えるくらいの“ビッグスマイル”を! いっそそのほうが写真の中で映えますよ。細く、スタイルよく見せることを意識するよりも簡単だし、そのほうが「記憶に残る人」になれます。

 

  Q.体型も異なる若い人たちと並んだときに、ファッションで貫禄を出すには?

A.むしろ、大人の「かわいげ」を。貫禄はすでにありますから。

とてもいい意味で、年齢を重ねると“貫禄”は自然に出てくるもの。だから、ハイエンドな時計にはジャンクなアクセサリーを。大ぶりのネックレスよりも、揺れるイヤリングを。そんなふうに、大人こそむしろ足していきたいのは、お茶目心のような“親しみやすさ”かなって思います。

 

  Q.納得のいくシャツが見つかりません。オーダーメイドは選択肢になりますか。

A.タイトシルエットのものを探しているなら、アリです。

求めているものが体の線を美しく引き立たせてくれるタイトシルエットのシャツなら、オーダーメイドがいいと思います。とはいえ今のシャツは“少し大きめ”がトレンド。シャツと体の間に風が入るようなシルエットなので、まずはそちらを試してみられるのもよいかもしれませんね。

 

  Q.ブランドごとにサイズ表記が異なる気がします。サイズは当てになる? ならない?

A.タグのサイズ表記は「指標」。ブランドごとに違います。

いろいろ試して、シャツはここ、パンツはここ、とアイテムごとに自分の体型に合う“信頼のブランド”があるといいと思います。オンラインショッピングでは、より細かく数字で表記されていますよね。自分のサイズをパーツごとにきちんと測って理解しておくのもおすすめです。

撮影/目黒智子(人物) 魚地武大(TENT/静物)  ヘア&メイク/清水ヤヨヱ(+nine) スタイリスト・モデル/大草直子 取材・原文/松井陽子 ※エクラ2020年5月号掲載 

What's New

  • 50代の体型悩み「おなか」と「胸ソゲ」をカバーする『細見えトップス』の選び方

    アラフィーの気になる体型悩み第1位のおなか周りをはじめ、この世代ならではのお悩み・胸ソゲもしっかりカバーする、優秀かつ今年らしいデザインのトップスが数多い今季。スタイリスト・室井由美子さんが、アラフィーのお悩みをカバーするトップスの選び方を特別にレクチャー。

    ファッションまとめ

    2020年6月1日

  • 【2020最新 春夏靴】オンオフ履き回しもできる「50代の甲深靴」で足もとにトレンドを!

    今季の気になる足もとトレンドはずばり、“甲が深い靴”。足をしっかり包み込んでくれるから歩きやすいのに、おしゃれっぽさも同時に手に入るのが大人にはうれしいポイント。今までの“おじ靴”とは一線を画した「マニッシュ系甲深シューズ」と、パンプス派の足もとを一気に若々しく見せる「フェミニン系甲深シューズ」。各ブランドの新作から注目の一足とオンもオフも楽しめるコーデをご紹介します。

    ファッションまとめ

    2020年5月28日

  • 華組ブロガーの『初夏のおしゃれを盛り上げる』コーディネート特集

    真夏のような暑さの日が多くなってくると、涼やかで着心地のよい初夏ファッションが気になります。おしゃれの達人「華組ブロガー」が選ぶこれからの季節に欠かせないアイテムをご紹介。スタイリングに重宝するトップスや小物、1枚でサマになるワンピースなど素材やデザイン、着心地はもちろん、見た目にも涼しげな着こなしをチェックして!

    ファッションまとめ

    2020年5月26日

  • 華組ブロガーの『ZARA』プチプラコーデ特集をチェック!【ファッション人気ランキングTOP10】

    ウェブエクラ週間(5/11~5/17)ランキングトップ10にランクインしたファッション人気記事をピックアップ!ランキングを見れば、アラフィー女性たちが今一番気になる旬のアイテムや着こなしがわかる!早速チェックして。

    ファッションまとめ

    2020年5月23日

  • 【50代の甲深靴まとめ】パンプスもミュールも“甲深”で存在感のある足もとを演出!

    ファッションのバージョンアップには足もとにトレンドを取り入れるのが近道。アラフィーの最旬靴は、快適さ&おしゃれっぽさが同時に手に入る「甲深シューズ」! 今までの“おじ靴”とは一線を画した「マニッシュ系甲深シューズ」と、パンプス派の足もとを一気に若々しく見せる「フェミニン系甲深シューズ」。今季、あなたが足もとに取り入れたい一足はどちら?

    ファッションまとめ

    2020年5月21日

Feature
Ranking