ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

【老けないメイク落とし】美肌へと導く、メイク落としの「すすぎ」テクニック

誰もがあたりまえのこととして毎日しているメイク落とし。でもそこには、アラフィー世代だからこそ気をつけたい落とし穴も潜んでいた! そこで、美肌へとつながるメイク落としの正解を、わかばクリニック院長・工藤清加先生と美容ジャーナリスト・小田ユイコさんが伝授。今回は、メイク落としの「すすぎ」に関する疑問にアンサー。

教えてくれたのはこのふたり

わかばクリニック 院長 工藤清加先生

わかばクリニック 院長 工藤清加先生

開業以来、施術に訪れる患者さんに正しいメイク落とし法を啓蒙。大人の女性が陥りがちなメイク落としの間違いを熟知する。
美容ジャーナリスト 小田ユイコさん

美容ジャーナリスト 小田ユイコさん

美容記者歴30年。取材を通じてメイク落としの重要性を痛感。肌に負担をかけないテクニックと、コスメ選びの研究を続ける。

Q.すすぎの水は何度が適温?

A.人肌(約37℃)です

「ぬるいと感じる温度。心地いいと感じる温度はおよそ41℃なのですが、これでは肌を乾燥させてしまいます。温度が低すぎるのもNG。毛穴が締まり、汚れが残ってしまいます」(工藤先生)

モデル/樹神
カットソー¥19,000/プレインピープル青山(プレインピープル)

Q.お風呂の場合、シャワーで流してOK?

A.人肌の温度が守れない人にはおすすめしません

「シャワーを顔に直接かけて流すのは、まったく問題ありません。ただし温度は37℃に調節してから。体にかかるのが寒いと感じるなら、やはり洗面器にためて洗い流しを」(工藤先生)

Q.何回バシャバシャすればいい?

A.ため水で15回、仕上げに流水で5~10回

「ためたぬるま湯を両手ですくい15回。ため水のほうがザバッと浴びせかけられ、手早く洗い流せます。あごを引いたり顔を傾けたりして、額の生えぎわにも。仕上げに、流水を両手にとり、5~10回かけて」(小田さん)

Q.肌がどうなればすすぎは完了?

A.生えぎわ、小鼻、あごまわりがすっきりすればOK

「肌にヌルつきがなくなり、生えぎわや小鼻、あごまわりに白っぽさがなくなり、すっきりすれば完了。最後に鏡を見て、残っているところはないかチェックしましょう」(小田さん) 

Q.すすげばすすぐほど、いいんですよね?

A.いいえ、時間のむだです

「必要以上にすすぐのは時間のむだですし、肌がふやけてバリア機能が弱まり、肌の潤いを奪うもとです! 今のクレンジング剤はサッと洗い流せるよう工夫されていますから、ヌルつきがなくなればそれでOK」(工藤先生)

サッと洗い流せて、ヌルつきが残らないメイク落とし。

オルビスのオフクリーム
オフクリーム 100g ¥2,300/オルビス
エリクシールのエリクシール シュペリエル モイストイン クレンズ
エリクシール シュペリエル モイストイン クレンズ 140ml ¥1,800(編集部調べ)/エリクシール
ランコムのアプソリュ オイル イン ジェル クレンジング
アプソリュ オイル イン ジェル クレンジング 125ml ¥10,000/ランコム

What's New

Feature
Ranking