50代『マキシスカート&おしゃれフラット靴』簡単・スタイルアップ・こなれ感の三拍子!

マキシスカートにはヒール高ゼロのフラット靴が大人のベストバランス。ちら見えだからこそ、遊び心満載のキャッチーな一足を投入したい。

 
①マキシスカート×個性派フラット靴コーデ

ベーシックを少し変化させた「個性派フラット」は、肌が見えるカッティングで足もとを軽やかに。存在感のある色やデザインで、ボリュームスカートとのバランスも絶妙です。

ゴールド&ポインテッド靴でカーキのマキシがきれいめに

MA-1風のマキシスカートとゴールドのフラットシューズコーデのゆうき

存在感のあるMA-1風のマキシスカートには、そのボリュームに負けないゴールドのポインテッドトゥでクールな大人の女性像を演出。

スカート¥47,000(マディソンブルー)・バングル¥30,000(マラ エムシーエス)/以上アパルトモン 神戸店 靴¥45,000/フラッパーズ(ネブローニ) Tシャツ¥9,500/サードマガジン ニット¥58,000/デミルクス ビームス 新宿(スローン) ピアス¥12,000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) ネックレス¥31,000/ストラスブルゴ(ルルフロスト) バッグ¥180,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ)

ゴールドのポインテッドトゥ

ベーシックを少し変化させた個性派フラット

肌が見えるカッティングで足もとが軽やかに。存在感のある色やデザインでボリュームスカートとのバランスをとって。
プリーツスカートとスクエアトゥのコーデ

量感プリーツスカートとスクエアトゥの最旬バランス

ふんわりと広がるプリーツスカートのすそから少しだけのぞく足もとの先端はスクエアトゥが抜群に今っぽい。履き口にゴムが入った甲深のカッティングとアンクルチェーンが相まって、トレンド感抜群の一足に。

スカート¥89,000・カーディガン¥32,000/ebure 靴¥34,000/アマン(ペリーコ サニー) ピアス¥22,000・ネックレス¥34,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(モダン ウィービング) バッグ¥143,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

ストレートラインの辛口マキシスカートとバレエシューズのコーデ

かわいげバレエシューズはマキシスカートで甘さを引き算

深みのあるダークグリーンのベルベット素材や、甲が深めのスクエアトゥで、見慣れたバレエシューズを新鮮な表情に。ストレートラインのメンズライクな辛口スカートが好バランス。

スカート¥39,000/エイトン青山(エイトン) 靴¥25,000/フラッパーズ(スペルタ) ジャケット¥33,000/ボウルズ(ハイク) ブラウス¥21,000/サードマガジン スカーフ¥48,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(スワッシュ) バッグ¥62,000/アパルトモン 神戸店(メディア)

マキシスカートとレオパード柄のフラットシューズのコーデ

存在感抜群のレオパード柄は甲浅のちょい見えがベスト

シンプルな着こなしのアクセントに活躍するレオパード柄。足首がほっそり華奢見えするストラップつき。

スカート¥32,000/アングローバル(イレーヴ) 靴¥100,000/ドゥロワー 六本木店(フランセスコ ロッソ) シャツ¥22,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ヴェルメイユ パー イエナ) ベルト¥32,000/アパルトモン 神戸店(カルメイヤー) ピアス¥23,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店(レディ グレイ) バッグ¥57,000/アマン(エレメ)

 
②マキシスカート×辛口フラット靴コーデ

ドラマチックなスカートと、メンズライクな辛口フラットを組み合わせたスタイリングをご紹介。

真逆のテイストをぶつけておしゃれのレベルを格上げ

透け感スカートとスタッズのフラットシューズコーデのゆうき

スタッズを施すことで、ちら見えするだけでもインパクト大のモンクストラップシューズ。透け感が女らしい軽やかなスカートを合わせてスカートと靴の重軽バランスを楽しみたい。

スカート¥29,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・ピアス¥24,000(モダン ウィービング)/以上ヴェルメイユ パー イエナ 青山店 靴¥96,000/ドゥロワー 丸の内店(チャーチ) ブラウス¥45,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) バングル¥19,000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) バッグ¥124,000/ジミー チュウ

秋の気配を感じさせる辛口フラット

ツヤ消しゴールドのバックルのローファーのコーデ

人気再燃のローファーはシックな着こなしにフィット

ツヤ消しゴールドのバックルとブラウンレザーが上品。

スカート¥42,000(シャイナモート)・バングル(太)¥15,000・(細)¥6,000(ともにベンアミュン)・ストール¥34,000(メゾン ド バカンス)/以上アパルトモン 神戸店 靴¥90,000/トッズ・ジャパン(トッズ) ニット¥28,000/ボウルズ(ハイク) サングラス¥15,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店(エーディーエスアール) ネックレス¥18,000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) バッグ¥163,000/エリオポール代官山(ザンケッティ)

華やかなプリーツスカートとシルバースニーカーのコーデ

シルバースニーカーで、華スカートをカジュアルダウン

絵画のように美しいプリントが目をひくプリーツスカートは、大きく華やかなウエストリボンに気分も上がる。シルバーのスニーカーは、モードさをプラスするのにも適役。

スカート¥90,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) 靴¥63,000/トッズ・ジャパン(トッズ) Tシャツ¥14,000/エイトン青山(エイトン) ジャケット¥48,000/サードマガジン ネックレス(2本セット)¥31,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(コンチー) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

ペンシルスカートとレースアップシューズのコーデ

マニッシュな足もとがレースの新しい表情を引き出して

パープルがかったピンクの色みや幾何学柄レースがエレガントなペンシルスカートを、メンズライクなレースアップシューズのハンサムさが引き締める。

スカート¥58,000/プラージュ 代官山店(ハベル スタジオ) 靴(9月発売予定)¥69,000/トッズ・ジャパン(トッズ) シャツ¥52,000/アパルトモン 神戸店(アールサーティーン) 帽子¥10,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ラ メゾン ド リリス) ピアス¥40,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店(アグメス) バッグ¥117,000/ジミー チュウ

 

▼その他のおすすめ記事もチェック
  • 50代の着るだけでおしゃれ見え!「とろみパンツ」と「揺れワンピース」でつくる夏のお手本コーデ集

    毎日暑くてコーディネートについて考えられない!そんな人におすすめしたいのが夏の救世主「とろみパンツ」と「揺れワンピース」。いつものカジュアルなパンツをとろみ素材に、シンプルなワンピースを揺れ感のあるデザインに変えるだけで、いとも簡単に今どきなおしゃれ感と涼やかさ、ラクな着心地のすべてが手に入る! 人気スタイリスト 村山佳世子さんに「とろみパンツ」のコーディネート術、徳原文子さんに「揺れワンピース」のコーディネート術をお聞きしました。

What's New

  • 【50代最強コーデ】アイテム別「品格ワンツーコーデ」上下2アイテムでおしゃれが完成!

    おしゃれがどんどんシンプルな方向に進んでいる今、重要なのは、間違いのないアイテム選びとその組み合わせ方。この秋は厳選されたシンプルな2アイテムを使って、鉄板のコーディネートを3パターンだけ習得。ひとつひとつの上質さやシルエットを吟味し、それほど足したり盛ったりすることはせずとも、さりげない女らしさと品格を漂わせたい。アラフィーがもっと輝くおしゃれをワンツーコーデで簡単に!

    ファッションまとめ

    2020年10月27日

  • 【働く50代女性】働くスーツをもっと素敵に着こなすテク

    堅い印象に見える、着こなしがマンネリ化してしまうなど、働く女性のスーツに関する悩みは多い。雑誌や広告でのスタイリングのほかに、エグゼクティブ女性のパーソナルスタイリングも手がける、スタイリスト・戸野塚かおるさんが、アラフィー女性のスーツ姿をもっと素敵に見せるテクニックを伝授!

    ファッションまとめ

    2020年10月26日

  • ダウンコートで冬支度!50代が似合うダウンをチェック【ファッション人気ランキングTOP10】

    ウェブエクラ週間(10/12~10/18)ランキングトップ10にランクインしたファッション人気記事をピックアップ!ランキングを見れば、アラフィー女性たちが今一番気になる旬のアイテムや着こなしがわかる!早速チェックして。

    ファッションまとめ

    2020年10月24日

  • 50代のしゃれ見えカラー『グレー』『ベージュ』の着こなしスタイル

    大人のしゃれ見えカラーの代表格、グレーとベージュ。「着る人の魅力をきちんと前に出してくれるこの2色はやっぱり大人にふさわしい」と語るスタイリスト・森さんに、今の気分に寄り添う、それぞれの着こなしを提案してもらった。

    ファッションまとめ

    2020年10月22日

  • 【50代 秋冬ワンピース】簡単しゃれ見え!ロングブーツと合わせる女らしいワンツーコーデ

    この秋は厳選されたシンプルな2アイテムを使って、鉄板のコーディネートを。ひとつひとつの上質さやシルエットを吟味し、それほど足したり盛ったりすることはせずとも、さりげない女らしさと品格を漂わせたい。アラフィーがもっと輝くおしゃれをワンツーコーデで簡単に!

    ファッションまとめ

    2020年10月20日

Feature
Ranking