自分ひとりのおうち時間を充実させる、あたたかフェミニンダウン

世の中の情勢は目まぐるしく変わけれど、日々のおしゃれと小さな楽しみがあれば前向きでいられる。自宅の庭やベランダで、ダウンをはおってコーヒーブレイク。シーンを選ばず着られるシルクカシミヤのような手ざわりとフェミニンなデザインのダウンが、私に自信をくれる。

誰にもじゃまされないひとり時間はダウンとコーヒーが相棒

誰にもじゃまされないひとり時間はダウンとコーヒーが相棒

体をふんわりと包み込むダウンコートの暖かさと、まるでシルクカシミヤのようなしなやかな手ざわりは格別。キルティングの幅を広めにとった手首の見えるフェミニンなデザインは、どんなシーンでも注目の的。

ダウンコート¥149,000/ヘルノ・ジャパン(ヘルノ) ニット¥16,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) デニム¥34,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(トライブ) ストール¥20,000/コーバ

What's New

Feature
Ranking