【2021年の運気を上げる】コロナ禍を乗り越え運気をつかむ方法とは?

「2020年は価値観がひっくり返るできごとが起こるかも」と予言し、大きな話題を呼んだ水晶玉子×レイコ・ローランの対談。再びこのふたりが、来る年もコロナ禍を乗り越え運気をつかむ方法を熱く語る!

 

占星術家 水晶玉子

占星術家 水晶玉子

東洋・西洋の枠を超えて数々の占術を研究。多数の著書があり、最新刊は、幸運を呼ぶ365日のメッセージが大好評の『水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦2021』(集英社)。
アラフィー占星術師 レイコ・ローラン

アラフィー占星術師 レイコ・ローラン

London School of Astrology認定占星術師。日欧で西洋占星学の研鑽を積む。専門は詳細なホロスコープを用いた西洋占星術だが、兄弟的占術である数秘術も長年にわたり研究。

 
①占いとの付き合い方が変わる!?

レイコ 去年、水晶さんとの対談で「’20年は、今までの価値観や慣習が大転換する大きな区切りの年」「プチ・フランス革命が起きる?」などという話をしました。そして実際に、ありえないことが次々と起きてしまいました。

水晶 星の動きで世の中がどう変わっていくかは予測できるけど、それを今回は新型コロナウイルスがもたらしたというのは、驚きでした。現実に起こることは、私たちの想像の斜め上をいきますね。
 

レイコ メダル数を競いあい盛り上がると思っていたオリンピックが、実際は“国際的にコロナ感染者の数を報告しあう”という大イベントに変換されてしまって……。

水晶 ’20年の1月13日に冥王星と土星がコンジャンクション(重なる)して、そのころから感染拡大が始まりました。3月〜6月の期間は試練と制限の星・土星がみずがめ座に移り、人々の暮らしが一変。みずがめ座は“自由と平等”の星座、まさに世界中の人々がその期間は平等に制限を受けたような感じで……、星の動きと新型コロナの広がりは恐ろしいほどリンクしていました。

コロナ禍をきっかけに、占いとの付き合い方が変わる !?

つらいときこそ、占いで心のモヤモヤを晴らし、ワクワクを呼ぶ発想に転換!

レイコ メンタルにダメージを受ける人が増えているのが心配ですね。エクラ世代の場合、子供がせっかく入った大学に通えないとか、来年の就活に影響が出そうとか、家族のことで不安やストレスを感じている人が多いようです。

水晶 私も5月に身近な場所で陽性者が出たときは、さすがに怖かったですね。皆さんが不安や恐怖を感じるのは当然だし、そんなときこそ占いをひとつの力にしてほしいと思います。
 

レイコ 実は「前回の対談を読んで占いの見方が変わった」という読者の声があるんです。以前は自分や家族の運勢を知りたくて記事を読んでいたけど、コロナ禍を経験して「私たちが住む世界を目に見えない大きな流れが取り巻いていて、それは星の動きと深くかかわっているのかな。なぜ今こんな苦しい事態が起こっていて、どうすれば心が整うのかの手がかりをもらいたい」と。個人的なことと同時に、全体像が大事だと気づいたそうなんです。さすがはエクラ世代、占いのとらえ方が広がっていて、すごくうれしかったです。

水晶 その言葉、励みになりますね!緊急事態宣言中に原稿を書きながら、どうしたらみんなが明るい気持ちになれるのか、私も考えました。心が苦しいときって「このひどい現実はずっと変わらない」と思い込んでしまいがち。でも実際はそうじゃなくて、ちょっとずつでも星は動くし、星が動けば世界は変わります。明日がどうなるかは生きてみないとわからないし、それを自分の目で確かめようよ!と。明日は違う日だって。

水晶玉×レイコ・ローラン対談

何事もうまくいかないときは、「星の影響?」「私だけじゃない」と考えれば気持ちがラク!

レイコ すごくわかります! 暗いニュースが流れても、「これは土星の影響だし、土星はもうすぐ動く」とわかっていれば、落ち着いて事態を受け止めることができる。

水晶 つらいことや困ったことが起きたら、「すべてを星のせいにする」という手もありますね(笑)。例えばステイホーム中につい家族に八つ当たりをしたとする。その日は火星がキツイ作用を及ぼしていたと知れば、「それでイライラしたんだ。ごめんね! 火星のせい」と謝れて、気持ちが少しラクになるとか(笑)。

レイコ コロナ禍によって生じた閉塞感の中で、自分に逃げ道をつくってあげるのは大事なことかも!

 
②なんでもオンラインで新しくつながる、つながる

レイコ さまざまな問題が起こる一方で、思いがけないプラスの変化も生まれましたよね。私もそうでしたが、リモートワークで家にいる時間が長くなり、家族を見守れる時間が増えました。職場を変えずに地方に移り住んで働く人やワーケーションも増えたり。この生活スタイルの変化は、’21年以降も突き進みそう。

水晶 毎日、電車やバスに乗って会社に通う生活は絶対に変わらないと、誰もが思っていたでしょう? ところが緊急事態宣言でその現実があっけなくくずれて、かなりの人が満員電車や長い通勤時間の苦痛から解放される喜びを知ってしまった。エデンの園のりんごを一度味わったら、もうもとには戻れませんよね。働き方の自由度や選択の幅が広がり、社会がそれを後押しする。’21年は自由の星座のみずがめ座に入る土星や木星の影響で、後戻りせず、この流れがどんどん進むことを示しています。

なんでもオンラインで新しくつながる、つながる…

レイコ ’20年は山羊座の象徴する、「権威」や「国家」、「競争」が時代の空気感をつくりましたが、’21年は、みずがめ座の象徴する常識にとらわれない自由な発想や感性、フレンドリーさがメインに。テレワークがさらに進化するだろうし、LGBTQなどの多様性に対する理解が、さらに進んでいきそうですね。

水晶 干支から考えると、’21年は丑年で、いとへんに丑と書いて「紐」になります。ねずみ年の今年、コロナ禍で小さく分断されてしまったものが紐づいてつながり、ひとつの線になっていく……。’21年は、ネットワークの存在感が今まで以上に高まるでしょう。なかでも注目したいのが、オンラインで参加するサロンやセミナー、イベント、ゲームなど。ふだんの生活圏内では出会えないような人と友だちになったり、新しい価値観に触れられるのが魅力で、私もオンラインでの仕事がずいぶん増えました。
レイコ まさにみずがめ座らしく、常識にとらわれない人と人のつながりが誕生しているんですね!

 
③家電のアップデートが止まらない

家電のアップデートが止まらない

水晶 ところでレイコさんは、ステイホーム中に家電の買い替えをしましたか? みずがめ座の象徴である先端技術を取り入れることは、これからぜひやってほしいラッキーアクションのひとつなんです。

レイコ わが家はこれからですが、「ネットに簡単接続できるスマートテレビを買った」「Wi-Fiルーターをより早い速度が出るものに替えた」といった話を友人からよく聞くようになりました。

水晶 今後は技術の革新に合わせて、エクラ世代も情報やデジタルアイテムを最低限アップデートする必要があります。先日、高校時代の友人たちとZoomでおしゃべりしようという話になったのですが、仕事でZoomを使う人とそうではない人では差がかなりあって、「画面に入れない」とか「音が出ない」とか、大変な状況でした(笑)。面倒くさい、むずかしそうと毛嫌いしないで少しずつ新技術に慣れておくと、生活がもっと楽しく豊かになると思います。

レイコ 技術が進化してネットワーク上の会話が増えても、コミュニケーションの本質は変わりませんよね。誰かと気持ちの通うやり取りをしたいと思ったら、自分からきっかけだけでもつくらないと。特にコロナ禍の今は直接人と会う機会が減っているので、声かけを待っているだけだと、ずーっとひとりぼっち……なんてことになりがちです。

水晶 エクラ世代は忙しいし、しょっちゅうコンタクトをとって固い絆で結ばれるような関係でなくてもいいんです。ときどき、「元気? どうしてる?」と声をかけてみるくらいで十分だったりします。相手を気遣う気持ちこそが、自分と人の縁をつないでくれますから。

 

 
④レトロなものには趣味としての再価値が!

レトロなものには趣味としての再価値が!

レイコ 最先端の技術が注目される一方で、レトロなもの、アナログ的なものはどうなるんでしょう。

水晶 印鑑とか、業務の効率化で消滅の危機ですが、これからはデザイン性が強調されて“御朱印”のような大きなサイズで愛(め)でられたりすることもあるのでは? “消滅と再生”の冥王星はまだ山羊座に残るので、古い物も形を変えて、残るものは残りますよ。

レイコ そういえば音楽もネット配信が標準になった一方で、レコード鑑賞が趣味という人が増え、アナログ盤の需要が伸びているそうですね。わざわざ手動のミルを選び、豆をひくときの手応えや香りを楽しむコーヒー通が増えているのも、「アナログ復活」の予兆なのかも。

水晶 ’20年は“持つ”ということより“知る”とか“つながる”ことに価値観が変わる、約200年に一度の転換点とされます。でも、人生の半分以上を「物を所有する喜び」とともに過ごしてきたエクラ世代ですから、古い・新しい、効率的か否かは関係なく、好きなもの、お気に入りのものは大事にしましょう。むしろその「好き」という気持ちがいい運気を招いてくれますから。

 
⑤日記を書くこと、朗読することがラッキーアクション

日記を書くこと、朗読することがラッキーアクション

レイコ レトロといえば、あえて手書きで日記を書くのも好きです。ステイホーム中はたまった思いを文字にして吐き出すことで、心の中のモヤモヤをかなり整理できました。

水晶 すごくいいですね。「オリエンタル占星術」では’21年は「觜宿(ししゅく)」の年で「言葉にする・言葉を出す」というアクションが運気アップにつながります。日記を書いたり、ひとりでも朗読をしたり、どんどん言葉や音で自分を表現してほしいです。

 
⑥ボランティア活動も運気を上げる行動に!

ボランティア活動も運気を上げる行動に!

レイコ ところで5月中旬から7月末にかけて、木星が魚座に一時的に移動する時期のことも気になります。

水晶 魚座は「慈悲」「愛」「献身」を象徴する星座なので、ボランティア活動なども運気を上げてくれます。実際に活動できなければ、クラウドファンディングなどもいいですね。一年を通じてのラッキースポットは、近未来的な雰囲気の場所。それが“癒し”に通じていれば最強ですね。ロボットやAIペットが接客してくれるとかよいかも。

 
⑦ラッキースポットは“未来志向”な場所

ラッキースポットは“未来志向”な場所

レイコ プラス思考で過ごせば、来年はもっと明るい一年になる、水晶さんとお話をして、そんな希望をもてるようになりました!

水晶 ’21年以降はコロナ禍を乗り越える画期的なアイデアや技術がどんどん生まれると星が告げています。とはいえ、まだまだ不透明な日々が続くので、心が折れそうなときは、「星は一日一日動いているし、星が動けば明日は必ず変わる」ということを思い出して。心を明るく保つことができれば、必ず道は開けますから。

幸運を呼ぶ365日のメッセージが大好評の『水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦2021』(集英社)。
幸運を呼ぶ365日のメッセージが大好評の『水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦2021』(集英社)。
▼こちらの占いもチェック!
  • 12星座別【根っこキャラ占い】でもっと自分を知って幸せに!

    各星座には、その根っこに潜む驚きのキャラクターがあった! “本来の自分らしさ”を知れば、もっと人生のクオリティが上がるはず! 「怖いほど見透かされる」と評判の【根っこキャラ占い】、まずは自分の星座の“根っこキャラ”を確認して。

What's New

Feature
Ranking