この春はハイブランドの“シックな黒”を味方に【春ファッションに加えたい!マダム戸野塚厳選のフラット靴】

「素材感や曲線の美しさ、素肌の見え方、繊細なあしらい……。美しいフラット靴に黒のシックな魅力を重ね合わせたハイブランドの提案には脱帽です。強さを秘めたそのエターナルな美しさは、やっぱり頼りになる!」そう話すマダム戸野塚ことスタイリスト・戸野塚かおるさんが、この春おすすめのフラット靴をハイブランドから厳選!
スタイリスト 戸野塚かおる

スタイリスト 戸野塚かおる

とのつか かおる●雑誌やカタログのみならず、ハイブランドの買い付けなどにも指名されるなど幅広く活躍。個人向けにスタイリング提案を行うパーソナルスタイリングも大好評。
Instagram:kaoru.tonotsuka

この春選ぶべきは、目にとまる“強さ”を宿したフラット靴

ニューノーマルな生活が定着しつつある今は、ヒールパンプスよりもフラット靴のほうが本音に寄り添ってくれます。洋服も同様で、心地よさが重視されていますよね。だからこそ大人のフラット靴は目にとまる強さのある、印象的な一足をおすすめします。いつもお話しするように、靴は体の一部で、人となりにもつながる大切なアイテム。しっかりと気にかけ、手を施すべきところなんです。逆にいうと、気の利いた靴があればイメージアップはとても簡単なんですよ。去年の洋服でも、印象はリフレッシュされ、いきいきとしてくるから。素足で美しい靴を堪能できる春は、フラット靴が楽しめるうれしい季節です。ときめく一足を見つけて、おしゃれをぜひ楽しんで!

ハイブランドの“シックな黒”を味方に

ハイブランドの黒のフラットシューズ

《1》GUCCI【グッチ】

シャープなポインテッドトゥに、華やかなホースビットとチェーンのディテール。「しゃれた印象に落ち着くのは、上質さがきわだつ黒のフラット靴だから」。
靴¥99,000/グッチ ジャパン(グッチ)

《2》HERMÈS【エルメス】

「ボディからインソールまで美しい黒の世界観が保たれた、レディなたたずまいが素敵。素足を入れると、絶妙な素肌量でほのかにセンシュアルに」。つややかなシェーヴル(ヤギ)革と、ラッカー仕上げになった白い「H」のバックルが気品を添えて。
靴「ブリアント」¥107,000/エルメスジャポン(エルメス)

《3》SAINT LAURENT【サンローラン】

「一見クラシックですが、つやめくパテントの黒や、華奢なストラップでインパクトは絶大」。
靴¥85,000/サンローラン クライアントサービス(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)

《4》THE ROW【ザ・ロウ】

旬のスクエアトゥは手作業によるプリーツのあしらいが繊細な表情を生んで。「深めに甲を覆いつつグログランのパイピングが配されたVのカットが、足もとを華奢で繊細な印象に」。
靴¥99,000/ザ・ロウ・ジャパン(ザ・ロウ)

What's New

Feature
Ranking