アラフィーが買うべき『主役バッグ』と『格上げ靴』おしゃれな人は靴とバッグが決まっている!

アラフィーのおしゃれに大切な要素はたくさんあれど、絶対にはずせないといっても過言ではないのが、「靴」と「バッグ」のアップデート。そう、素敵な大人は、靴とバッグがいつだって素敵なのだ。おしゃれの偏差値やセンスが、否が応でも反映されるこの2つのアイテム。今季のおすすめを一気にお届け!

 

 
①富岡佳子さんの「靴×バッグ」最旬セット

セリーヌのかっちりバッグ×ラフな靴

「かっちりバッグ&ラフな靴は、私の“王道”ともいえるコンビです」
富岡佳子のセリーヌのかっちりバッグ&ラフな靴
「クロゼットを改めて見てみると、かっちりしたバッグが多いことに気がつきます。キャンバス×レザーのコンビが好きなので、このセリーヌの新作バッグは好みのど真ん中!かっちりバッグを持つときは靴はラフに。スニーカー感覚で履けるタッセルモカシンの新鮮さに、ぐっと気分が上がります。白を選ぶことで、モカシンでもモダンに昇華する気がします」

バッグのゴールドモチーフが、グレー×白のシンプルなコーディネートにリッチかつ洒脱なムードを添えて。バッグはトリオンフ刺繡入りのテキスタイルとカーフスキンのコンビ。手編みのアッパーがポイントになったモカシンは、レザーソールがスペシャル感の決め手に。

バッグ「トリオンフ エンブロイダリー ミディアム」(H16.5×W22.5×D7.5cm)¥380,000・靴¥74,000/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン) ニット・シャツ・パンツ/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) リング/シハラ ラボ ※靴とバッグ以外は私物
 

ボッテガ・ヴェネタのミニバッグ×モードな靴

「“今の気分”をずばり反映してくれるのが、小さなポシェットとモードな靴です」
富岡佳子のボッテガ・ヴェネタのミニバッグ×モードな靴
「最近はお財布も小さくなって、最小限の荷物が入る“小さくてかわいいバッグ”を探していました。そんな中出会ったのが、このボッテガの巾着バッグ。カジュアル服にはリッチ感を添え、きちんとした服にはラフ感を添えてくれる。どっちの服にも持てるって、さすがのブランド力です。靴が“普通”だと、“今”が足りないと感じるので、アクセントになるモードなフラット靴を合わせます」

「優しいイエローは、ニュアンスカラーにはもちろん最愛の黒にも似合う。ワンピースにフラット靴という力の抜けた組み合わせも、まさに今の気分です」。フラット靴はバブーシュとしても着用可能なタイプ。
 
バッグ「ミニ ザ・バルブ」(H14×W17×D2cm)¥117,000・ピアス¥57,000・ネックレス(短)¥68,000・ネックレス(長)¥115,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) 靴¥109,000/ジルサンダージャパン(ジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー) ワンピース/HIKE ※服は私物

ディオールの名品バッグ×パンプス

「永遠に好きな“コンサバ感”を、名品バッグとパンプスで取り入れます」
富岡佳子のディオールの名品バッグとパンプス
「“LADY DIOR”がもつ世界観が、昔から大好きです。この“コンサバ感”こそ、大人に必要なエッセンスだと思うのです。ロゴ入りのストラップで斜めがけする、今どきのミックス感もたまりません。靴もあえて、コンサバなパンプスをチョイス。カジュアルなオールインワンとのバランスを楽しみます」
富岡佳子のディオールの名品バッグとパンプス
故ダイアナ妃が愛用していたことでも知られるレディ ディオール。2016年、マリア・グラツィア・キウリがアーティスティック ディレクターに就任したあとは、別売りストラップを展開するなどの進化を遂げる。ツートンのリボンを施したパンプスも、今のディオールを代表するアイテム。
バッグ「レディ ディオール」(H16.5×W20×D8cm)¥450,000・ストラップ¥115,000・靴¥106,000/クリスチャン ディオール(ディオール) ジャケット・オールインワン/マディソンブルー ベルト/サクラ ※服は私物

 
②おしゃれプロの「靴×バッグ」あわせ技

 スタイリスト・福田亜矢子さん 

白×黒の甘辛レザーアイテムで、春の黒コーディネートをフレッシュに

「気持ちが春へと向かう中、好きな黒ばかりだとつい印象が重たくなってしまって。ここ1〜2年私の定番なのが、白いレザーのフラット靴です。白いスニーカーと同じ感覚で履けるから、簡単にしゃれ見えもかなえてくれるんです。この春は、モード感がより強いデザインに惹かれました。バッグは安定の黒ですが少し華のある巾着タイプを。この2点投入で黒の装いを更新!」

スタイリスト・福田亜矢子さん 靴とバッグの“合わせ技”
【アイテムリスト】
Bag&Shoes:JIL SANDER
Coat&One-piece:ATON
Pierce:Maria Black
Bangle:HERMÈS

【バッグ】JIL SANDER(ジルサンダー)

ジルサンダーの黒バッグ

柔らかレザーの華あり巾着

春に探していたのは、アクセサリー感覚で持てるバッグ。「巾着って若干甘めなのですが、柔らかなレザーの質感とゴールド使いで大人の雰囲気に。肩かけもできて実は便利」。

【靴】JIL SANDER(ジルサンダー)

【靴】JIL SANDER(ジルサンダー)

辛めな白のフラットシューズ

甲はしっかりと深め、トゥも長くてシャープ。「大好きなロング丈の服と、実は好バランスなんです。白の強さとフォルムのインパクトが、着こなしに新鮮味を加えてくれます」。

 

 エディター・坪田あさみさん 

ベーシックカラーの装いに靴もバッグもなじませて。足もとは少し女っぽく

「季節を問わず、ベーシックカラーの気負いのないカジュアルスタイルが好きです。足もとはほぼフラットなので、華奢さや、どこかに色気のある靴を選びます。この靴もパイソン柄でインパクトはありますが、ベースの色は肌になじむベージュ。大きめのバッグもベージュを選びました。靴と同系色にすることで、すっきりとまとまり、しゃれた感じに。」

エディター・坪田あさみさん
【アイテムリスト】
Bag:MODERN WEAVING
Shoes:PELLICO
Blouson:ATON
T-shirt:UNIQLO
Skirt:ELIN
Sunglass:blanc
Pierce:MARIHA
Bangle:
(right wrist)TIFFANY & Co.
(left wrist)TOMORROWLAND
Watch:CARTIER

【バッグ】MODERN WEAVING(モダン ウィーヴィング)

【バッグ】MODERN WEAVING(モダン ウィーヴィング)

ベージュのレザービッグバッグ

クラッチにもなるレザーバッグはニュートラルなベージュ。「アクセントとして色をさし込むことはせず、バッグは地味にならないよう、でも浮かないようになじませるのが理想です」。

【靴】PELLICO(ペリーコ)

【靴】PELLICO(ペリーコ)

ヌーディカラーのパイソン柄

この春購入予定というのがこの靴。「デザインされた進化系のパイソン柄。華奢なストラップと、サイドと後ろが露出していてセンシュアルなのが◎」。靴¥55,000/アマン(ペリーコ)

 
③LOEWE《ロエベ》

ロエベのバッグ「パズル ナノ」コーデのゆうき

存在感あるミニサイズがモダンなアクセントに
ブランドのアイコニックな「パズルバッグ」。構築的なフォルムも仕様もそのままに、サイズをぐっとミニマイズ。存在感までが凝縮されたかのように、よりいっそうの強さを宿したニューフェイスが、全身の印象をモダンに一新。柔和で柔らかな配色の装いに、チェーンのきらめきと、ブラウン系の色「タン」がさらなる上品さを加味。
バッグ「パズル ナノ」(8.5×12.5×5.4)¥138,000・ジャケット¥241,000・パンツ¥107,000・ピアス¥39,000・ブレスレット¥70,000/ロエベ ジャパン クライアントサービス(ロエベ)

 
④BOTTEGA VENETA《ボッテガ・ヴェネタ》

ボッテガ・ヴェネタのバッグコーデのゆうき

新色のイエロー系カラーで装いが瞬時に春気分!
クロシェの手編みされた温かみのある表情のバッグは、チューブ状のジャージー素材という斬新さ。新色「バターカップ」は鮮やかすぎない品格のあるブライトカラーで、春らしく軽快な印象に。インパクトのあるゴールドのメタルチェーンは取りはずし可能で、装いやシーンに合わせてクラッチバッグとしても活用可能。
ミニマルなシャツワンピースを個性的に華やがせて。バッグ(20×30×4)¥480,000・ドレス¥205,000・ピアス¥83,000・リング¥110,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

 
⑤JIMMY CHOO《ジミー チュウ》

ジミー チュウのバッグ「ボンボン バケット」コーデのゆうき

光を呼び込む白を投入して濃色コーデをトーンアップ

クリーンな白のレザーバッグは巾着仕様。シルバーメタルのつやめくディテールが、大人にふさわしいクラス感を添えて。濃密なブラウンとカーキでまとめた辛めなスタイリングの明度を引き上げ、全身の印象を優雅にブラッシュアップ。
バッグ「ボンボン バケット」(22×23×14)¥201,000/ジミー チュウ ジャケット(メンズサイズを着用)¥149,000・ワンピース¥83,000/マディソンブルー ピアス¥14,000・ブレスレット¥23,000/ザ ストア バイシー 代官山店(マリアブラック)

 
⑥Mulberry《マルベリー》

マルベリーのバッグ「ミニ アレクサ」コーデのゆうき

鮮やかなブルーが、白シャツスタイルをモダンに

日射しに映える明るいブルーのミニバッグで、柔らかなトーンの装いを上品に引き締めて。
バッグ「ミニ アレクサ」(17×22×10)¥112,000/マルベリージャパン(マルベリー) シャツ¥25,000/インターリブ(サクラ) インに着たタンクトップ¥7,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) パンツ¥39,000/マスターピースショールーム(サイべーシックス) ネックレス(長)¥29,000・ネックレス(短)¥29,700/エスケーパーズオンライン(ハルポ) ストール¥42,000/アイネックス(アソース メレ)

 
⑦きれい色でモダンに進化したワンハンドル

きれい色のワンハンドルバッグ

1.MOYNAT(モワナ)
正統派のたたずまいに、ベージュともオフホワイトとも異なる「パウダー」カラーとシルバーのフロントデザインとのかけ合わせが優雅で都会的。
バッグ「ガブリエル」(15×20×8)¥490,000/モワナ 伊勢丹新宿ブティック(モワナ)
2.Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン)
ピンクのカーフスキンバッグにスカーフをあしらったハンドルで、よりいっそうのインパクトを。
バッグ「エリザ トップ ハンドル ミニ」(11.5×17×6)¥202,000/クリスチャン ルブタン ジャパン(クリスチャン ルブタン)
3.Mark Cross(マーク クロス)
カラーもフォルムもチャーミングなボックス型のミニバッグ。ゴールドメタルのあしらいが大人にふさわしいエレガンスも呼び込んで。
バッグ「グレイス キューブ」(14×11×10.5)¥324,000/ブルーベル・ジャパン(マーク クロス)
4.Roger Vivier(ロジェ・ヴィヴィエ)
タイムレスな魅力を放つバッグに、さわやかなミントグリーンの新色が登場。全身を品よく、美しくリフレッシュ。
バッグ「ソー ヴィヴィエ」(17.5×22×11)¥303,000/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ・ヴィヴィエ)
5.TOD’S(トッズ)
レザーをキルティング加工した柔らかな表情と、発色のよいイエローがモダンで印象的。収納力も高く、ストラップつきで使い勝手のよさも人気の理由。
バッグ「トッズ シグネチャー」(18.5×28×15)¥243,000/トッズ・ジャパン(トッズ)
6.PERRIN Paris(ペラン パリ)
ユニークなバケツ型をラベンダーカラーとシルバーメタルのハンドルで大人顔に昇華。コーディネートをシックに格上げしてくれる。
バッグ「ル ソウ」(21×17×17)¥206,000/ブルーベル・ジャパン(ペラン パリ)

 
⑧おしゃれが途端にこなれる異素材コンビバッグ

異素材コンビバッグ

1.Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン)

レザーバッグをラフィア調のファブリックでパイピング。ミニチュアサイズなのに、そのユニークさで存在感はひときわ。
バッグ「パロマ トップ ハンドル ナノ」(9×10×5)¥171,000/クリスチャン ルブタン ジャパン(クリスチャン ルブタン)
2.ANYA HINDMARCH(アニヤ・ハインドマーチ)
郵便受けのように開くウィットに富んだバッグは、リネン素材とゴートレザーのコンビネーションで凛としたたたずまい。
バッグ「ミニ ポストボックス」(12×21.5×5)¥114,000/アニヤ・ハインドマーチ ジャパン(アニヤ・ハインドマーチ)
3.JIMMY CHOO(ジミー チュウ)
パールのあしらいとシルバーチェーンでレディなムードに。
バッグ「ヴァレンヌ クラッチ」(16×22×6.5)¥156,000/ジミー チュウ
4.PERRIN Paris(ペラン パリ)
まん丸のボディと春色のカーフレザーの縁取りが新鮮。ハンドルには、シルバープレートがあしらわれスタイリッシュ。
バッグ「ル タンブール」(20×20×7)¥166,000/ブルーベル・ジャパン(ペラン パリ)
5.ATELIER AMBOISE(アトリエ アンボワーズ)
バケツ型のラフィアバッグは蓋つきでより個性的。レザーの太めのベルトとメタルのバックルでより大人っぽく。
バッグ「ケイト」(21×16×16)¥39,000/アマン(アトリエ アンボワーズ)

 

PERRIN Paris《ペラン パリ》

PERRIN Paris《ペラン パリ》

構築的でモダンなバッグを甘辛スタイルの味つけに
シンプルなスタイルに個性を加えてくれるコロンとした愛嬌のあるフォルム。グレージュのレザーとラフィアの優しげで洗練された配色なら取り入れやすさも抜群。
バッグ「プチ パニエ」(25×25×15)¥178,000/ドゥロワー 六本木店(ペラン パリ) ジャケット¥120,000/ザ ストア バイシー 代官山店(ナイジェルケーボン) カットソー¥16,000/マスターピースショールーム(サイ) スカート¥66,000/ebure GINZA SIX店(ebure) ピアス¥150,000・ネックレス¥52,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス)

 

J&M DAVIDSON《J&M デヴィッドソン》

J&M DAVIDSON《J&M デヴィッドソン》

キャンバス×ウッド×レザーでトレンチスタイルがモダンに
印象的なデザインと意外な素材使いのキャンバスバッグで、トレンチコートのカジュアルスタイルをアップデート。
バッグ「マーケット トート L」(31×25×12)¥178,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) トレンチコート¥18,500/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) シャツ¥39,000/エスケーパーズオンライン(ブーリエンヌ) デニムパンツ¥27,000/ボウルズ(ハイク) ピアス¥17,800(ナバホインディアンジュエリー)・バングル¥180,000(アリアナ)/以上ザ ストア バイシー 代官山店 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)

 
⑨ハイブランドの“シックな黒”

スタイリスト 戸野塚かおる

スタイリスト 戸野塚かおる

とのつか かおる●雑誌やカタログのみならず、ハイブランドの買い付けなどにも指名されるなど幅広く活躍。個人向けにスタイリング提案を行うパーソナルスタイリングも大好評。
Instagram:kaoru.tonotsuka

この春選ぶべきは、目にとまる“強さ”を宿したフラット靴

ニューノーマルな生活が定着しつつある今は、ヒールパンプスよりもフラット靴のほうが本音に寄り添ってくれます。洋服も同様で、心地よさが重視されていますよね。だからこそ大人のフラット靴は目にとまる強さのある、印象的な一足をおすすめします。いつもお話しするように、靴は体の一部で、人となりにもつながる大切なアイテム。しっかりと気にかけ、手を施すべきところなんです。逆にいうと、気の利いた靴があればイメージアップはとても簡単なんですよ。去年の洋服でも、印象はリフレッシュされ、いきいきとしてくるから。素足で美しい靴を堪能できる春は、フラット靴が楽しめるうれしい季節です。ときめく一足を見つけて、おしゃれをぜひ楽しんで!

JIL SANDER《ジル サンダー》

JIL SANDER《ジル サンダー》

媚びない女性らしさとモダンなインパクトが魅力

シャープに伸びるポインテッドトゥ、美しい工芸品のように細いレザーのコードを編み上げた甲のディテール。バブーシュのようなデザインで、ソールもごく薄い仕様に。「モード感と繊細さを見事に共存させた一足が、春らしいホワイトカラーの装いをピリッと引き締めてくれます」。しなやかで、媚(こ)びることのない美しさで、全身の印象もぐっとあかぬける。

靴¥109,000・シャツ¥88,000・スカート¥88,000・バッグ¥179,000/ジルサンダージャパン(ジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー) ピアス¥22,000/ストローラーPR(リューク)

ハイブランドの“シックな黒” フラット靴

1.GUCCI《グッチ》

シャープなポインテッドトゥに、華やかなホースビットとチェーンのディテール。「しゃれた印象に落ち着くのは、上質さがきわだつ黒のフラット靴だから」。

靴¥99,000/グッチ ジャパン(グッチ)  

 

2.HERMÈS《エルメス》

「ボディからインソールまで美しい黒の世界観が保たれた、レディなたたずまいが素敵。素足を入れると、絶妙な素肌量でほのかにセンシュアルに」。つややかなシェーヴル(ヤギ)革と、ラッカー仕上げになった白い「H」のバックルが気品を添えて。

靴「ブリアント」¥107,000/エルメスジャポン(エルメス)

 

3.SAINT LAURENT《サンローラン》

「一見クラシックですが、つやめくパテントの黒や、華奢なストラップでインパクトは絶大」。

靴¥85,000/サンローラン クライアントサービス(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)  

4.THE ROW《ザ・ロウ》

旬のスクエアトゥは手作業によるプリーツのあしらいが繊細な表情を生んで。「深めに甲を覆いつつグログランのパイピングが配されたVのカットが、足もとを華奢で繊細な印象に」。

靴¥99,000/ザ・ロウ・ジャパン(ザ・ロウ)

 
⑩上品インパクト靴

JIMMY CHOO《ジミー チュウ》

JIMMY CHOO《ジミー チュウ》

きらめきフラットをあえてカジュアルな装いで堪能!

「特別な日でなく、あえて日常にドレッシーな靴を取り入れてみるのも新鮮」。肩に力の入らないカジュアルスタイルに宝石のようにきらめくフラット靴を合わせれば、簡単におしゃれ上手に。

靴¥125,000・バッグ¥230,000/ジミー チュウ ブルゾン¥32,000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) Tシャツ¥18,000/コロネット(アバティ) ニットレギンス¥110,000/ラ・フォンタナ・マジョーレ 丸の内店 ネックレス¥36,000/ストローラーPR(リューク)

上品インパクト靴

1.MANOLO BLAHNIK《マノロ ブラニク》

「ちらりと見えるヒールの溌剌(はつらつ)としたイエローが洗練のポイントに」。オーセンティックなフォルムに異素材のコンビネーションもさりげなく印象的。

靴¥111,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)

 

2.Christian Louboutin《クリスチャン ルブタン》

「スタッズのやんちゃさと素足が透けるセンシュアルなシースルー素材のミスマッチ感! シンプルなコーディネートもぐっとあかぬけます」。

靴¥101,000/クリスチャン ルブタン ジャパン(クリスチャン ルブタン)

 

3.TOD’S《トッズ》

「柄のインパクトに押されがちですが、パイソンは大人の洗練カラーで構成されているので、なじみやすくて取り入れやすいんです。一見メンズライクですが、履き口の絶妙なカッティングやソールの繊細さがフェミニンな一足」。

靴¥103,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

 

4.JIMMY CHOO《ジミー チュウ》

「ラウンドスタッズと繊細なオフホワイトが、素肌や足先の華奢な骨格を引き立ててくれます。見た目以上に女っぽくてたたずまいも美しい」。

靴¥89,000/ジミー チュウ 5.Gianvito Rossi《ジャンヴィト ロッシ》 「強さの秘訣はこの絶妙なブルー! あくまでもさりげなく、でも装いの印象はこの一足でガラリと変わるんです」。 靴¥89,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

 
⑪洗練カラー靴

 ホワイト 

洗練カラー靴 白

1.ソールのコバに施されたマイクロサイズのスタッズがさりげなくモード感を呼び込んで。細身のポインテッドトゥでフェミニンな印象に。 靴¥48,000/J & M デヴィッドソン 青山店(J & M デヴィッドソン)

 

2.深めに甲を覆うデザイン、スクエアトゥを飾るスタッズがポイントになった大人顔のバレエシューズ。インソールのクッションも心地よくデイリーに頼れる一足。 靴¥31,000/エストネーション(チェンバー)

 

3.装飾を省くことでシルエットの美しさが強調されて。広めなスクエアトゥは足の入れやすさも、取り入れやすさも抜群。 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)

 

4.甲をしっかりと覆う旬のデザインに、履き口の美しいラウンドカットなど洗練されたたたずまいが見事に両立。端正な白の魅力と、いやみのないモダニティが大人向き。 ¥38,000/オンワード樫山 お客様相談室(ジョゼフ)

 シルバー 

フラットシューズ シルバー
(左)指のつけ根がちらりとのぞくセンシュアルな甲のデザインとポインテッドトゥで美しい足もとを演出する人気のシリーズに、新素材のシルバーが登場。取り入れやすさも、履き心地のよさも兼ね備えた頼れる一足。靴¥51,000/アマン(ペリーコ)
 
(右)ポインテッドトゥで大人顔に仕上がったバレエシューズ。光のもとでよりきらめくグリッターがひときわ華やいだ雰囲気に。靴¥49,000/ルック ブティック事業部(レペット)

 ベージュ 

フラットシューズ ベージュ

(上)ベージュベースのインパクトあるパイソン柄と、長めノーズのスクエアトゥデザイン。装いに旬のモード感を加えてくれるのはこんな強めの一足。

靴¥51,000/アマン(ペリーコ)

(下)高いデザイン性と足に優しい仕様を両立させた才色兼備なフラット靴。スエードのグレージュカラーや手のこんだディテールがワンランク上の装いを実現。

★靴¥40,000/エクラプレミアム通販(戸野塚かおる×シャテル)

 グリーン 

トッズ フラットシューズ グリーン

モノトーンの装いを軽やかなグリーンの足もとで新鮮に

モノトーンのシックな装いに取り入れたのは、ニュアンスのあるグリーンカラーのバレエシューズ。ボディと同色のマキシサイズのバックルがモダンなインパクトを呼び込んで、全身の印象を軽やかに。 靴¥56,000/トッズ・ジャパン(トッズ) タートルニット¥115,000(バリー)・スカート¥156,000(ミラ・ショーン)/以上コロネット ピアス¥440,000・ネックレスにしたブレスレット(太)¥2,560,000・(細) ¥1,470,000/ポメラートブティック 銀座店(ポメラート) バッグ¥885,000/デルヴォー・ジャパン(デルヴォー)

▼その他のおすすめ記事もチェック

What's New

Feature
Ranking