【アラフィーの黒スカートコーデ4選】クールな色×甘めディティールで装いにほんのり華やかさを!

定番色の安心感はあるけれど地味になりかねない黒スカートは、ほんのり華やかさのある素材使いやくせのあるディテールを。大人なフェミニンスタイルに定評あるブランドの黒スカートを主役にした4コーデを大公開。

1.HYKE(ハイク)のナロースカート

ナロースカートのモダンカジュアルコーデのRINA

スカート¥30,800/ボウルズ(ハイク) スウェット¥46,200/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) ピアス¥36,300/アッシュ・ペー・フランス(イオッセリアーニ) バッグ¥58,300/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥22,000/シードコーポレーション(ヴェジャ)

2.ATON(エイトン)のナロースカート

ポケットがアクセントのハイウエストのカーゴスカートコーデのRINA

スカート¥42,900・カーディガン¥31,900/エイトン青山(エイトン) トップス¥20,900/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) ピアス¥33,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥107,800/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥72,600/ボウルズ(ビューティフル シューズ × ハイク)

3.Ron Herman(ロンハーマン)のプリーツスカート

しわ加工されたランダムプリーツのスカートコーデのRINA

スカート¥28,600/ロンハーマン シャツ¥31,900(コキュカ)・靴¥85,800(ニナ リッチ)/以上ザ ストア バイシー 代官山店 Tシャツ¥15,400(マリア マクマヌス)・バングル(上)・バングル(下) 各¥33,000(ともにマラ ムクス)/以上アパルトモン 青山店 バッグ¥225,500/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ)

4.SHAINA MOTE(シャイナ モート)のナロースカート

ハイネックニットとナロースカートで黒で統一したコーデのRINA

スカート¥46,200(シャイナ モート)・ニット¥17,600(アパルトモン)/以上アパルトモン 青山店 ジャケット¥44,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) ピアス¥34,100/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) ブレスレット¥30,800(パズ コレクティブ)・スカーフ¥33,000(トーテム)/以上ザ ストア バイシー 代官山店 バッグ¥192,500/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥95,700/ドゥロワー 丸の内店(マノロ ブラニク)

  • 50代のスカート選びは人気上昇中の「甘くないスカート」が正解!

    重たいコートを脱いで、おしゃれをより楽しみたくなる、春。おしゃれ気分を変えるなら、まずはボトムを見直してみるのが簡単!華やぎアイテムとしてワードローブに欠かせなくなったスカートは、甘さが抑えられ、より辛口に。この春は、甘くないスカートでコーデをリフレッシュして。

  • この春の新定番アイテムは白デニム・ベージュT・黒スカートに決まり!

    着こなしの土台となるベーシックアイテム。この春はシルエットよりも「色」を更新することが、今どきなコーディネートになる近道と判明。デニムはブルーからホワイト、Tシャツは白からベージュ、スカートはきれい色からブラックへシフトするだけで春コーデの新鮮度がぐっとアップ!

  • スタイリスト徳原文子さんが提案!「upper hights」のシアースカートが素敵

    ほぼ毎日スカートだというスタイリスト徳原文子さんが大人に似合うスカートとして「upper hights」のシアースカートを提案。「’20年秋に登場したこのスカートが大好きで、何回コーデで使ったかわからないほど!今回、色別注のスペシャルバージョンで復刻してもらえて、私自身もうれしいです!」

What's New

Feature
Ranking