ZARAで購入、ジョガーパンツが今アツい

私の中で↑
というか、今と言わず、去年から色々なショップで探していたんです、
ジョガーパンツ。
きっかけは、羽織りものとしても使えるマキシ丈ワンピースを購入したことです。
下はデニムでもいいのだけれど、私としてはジョガーパンツでちょっと脱力感を出したかったんですね。

しかしどこに行ってもそれらしいものを見つけられず、あるショップの店員さんに尋ねてみたところ
「あ~それは少し前の流行ですね。今はなかなかないと思います」
とのこと。

ジョガーパンツというからにはスポーツブランドという手もあるけれど、
やはりファッションとしてのそれを求めていたので、どうしてもアパレルショップに拘りたかったんですね。
なのでその年は諦めて、デニムパンツでやり過ごしました。

ところが最近になって、ちらほら色々なショップで見かけるようになりました。
愛しのジョガーパンツを!

前出とは別のショップの店員さん曰く「今年になって、このデザインが入ってくるようになったんですよ」と。
私ったら、ちょっと時代の先端を走りすぎていたのかしら。
(むしろ周回遅れの可能性も有り)
それで色々迷ったんですけれど、
結局はお気に入りのZARAで、黒ジョガーさんを購入しました(ていうかZARAなら昨年でも売ってたんじゃないかって気がするけど私のタイミング悪かったんですかね? それともほんとに出てなかったのかな)。

これが一年待ったかいがあって、試着した瞬間から即決してしまうほど気に入ってしまいまして。
ZARAで購入した黒いジョガーパンツ(と、Sensoのパイソン柄ストラップサンダル)
サンダル:Senso
穿いた時のシルエット、ほどよいツヤ感のブラック、お値段もリーズナブルときて、
まさに思い描いていたパンツという感じでして。
夏になったら、ヒール低めのサンダルと合わせたいのです(これも去年からの希望)。
ジョガーパンツコーデで、買い物の途中、港近くの公園に寄りました。
この日はジョガーパンツで食料品のお買い物。の、途中、港近くの公園に寄りました。
『雨の霧島』とは打って変わっていいお天気でしたが、何せ風が強く肌寒かったため、
サンダルは諦め、ポインテッドトゥのパンプスを合わせて。
羽織ったのは件のマキシ丈ワンピース。バビロンで購入したセレクトブランド<STELLA CIFFON>のものです。
昨年購入したSTELLA CIFFONのワンピース
STELLA CIFFONのワンピースの袖部分。ストライプ柄が購入の決め手でした。
この袖と裾のストライプ柄、それから最近でいうニュアンスカラーというのでしょうか、
グレーのようなややグリーンがかっているような微妙な色合いが購入の決め手でした。
ふんわりした袖はなかなかフェミニンですし、しわ加工が控えめに入った生地はそのまま着るととてもナチュラルな雰囲気です。
が、上の写真のようにTシャツやジョガーパンツを中に着ると一気に雰囲気が変わる面白いアイテムだと思います(でも後ろ姿はやっぱりフェミニン、それも面白い)。
あと、昨年のZARAにて購入したこれまたマキシ丈のブラックノースリーブワンピースとも、ジョガーパンツを合わせたい!
このワンピース、実は先日全く同じと思われるデザインを店舗で見かけたのですが、
無意味にもう一着買いたくなるほど(買いませんけど)、すごくお気に入りです。お勧めです。
昨年購入したZARAのノースリーブシャツワンピース。色はブラックです。
一枚で着ても素敵ですが、プリーツ部分が透けるのでボトムは必要
ちなみに上の画像で私が持っているバッグは、数年前に雑貨屋さんで購入したもの↓
白いかごバッグコロンとした形がお気に入りです。
坂井真紀さん主演の『スープ・オペラ』という映画で、加賀まりこさんが持っていたバッグが可愛くて、似たような形のものを探したんです。
そういえば当時この映画に影響されて、昔ながらの水玉模様の角型ピンチハンガーも買っちゃいました。

映画に登場するおしゃれ雑貨をチェックするのも、楽しみのひとつですね。

そんなこんなで、
ジョガーパンツに対する一年越しの執念が実って浮かれている私、ヒタスラマダムからは以上です。
ヒタスラマダム

ヒタスラマダム

九州在住の主婦。夫、息子の3人家族です。趣味は手織り、そして数ヶ月前から始めたベリーダンス!年齢を重ねてますます好奇心に溢れ、何ならとっ散らかり気味な私の日常を楽しくお伝えしたいです。

What's New

Feature
Ranking