ピンクベージュのワントーンコーデで「小笠原伯爵邸」へ

久しぶりのおでかけは、邸宅レストランへ。歴史的にも貴重なスペイン様式の建築とお料理を楽しみました。
4月半ばのお天気の良い日に、まるでスペインを訪れたかのようなレストランへ行って来ました。

1927年に竣工した歴史的にも貴重な建造物「小笠原伯爵邸」
エントランス。至るところに装飾が施されています
エントランス。至るところに装飾が施されています
エントランスを始め、窓のステンドグラス、それぞれのお部屋、樹齢500年のオリーブの木など見処がいっぱいです。
輝くシャンデリアや数々の調度品を見ながらダイニングへ
輝くシャンデリアや数々の調度品を見ながらダイニングへ
この日は優しい桜色のとろみブラウスに、裾がフリルになったアシンメトリーのスカートを合わせ、ピンクベージュのワントーンコーデにしてみました。
モッコウバラが咲き乱れるパティオ
モッコウバラが咲き乱れるパティオ
お庭を眺めながらこちらのテラス席でランチしました
お庭を眺めながらこちらのテラス席でランチしました
オマール海老の前菜、旬の筍のリゾット、アイナメのソアサード、イベリコ豚ベジョータのグリルなど。

全てのお料理に、伊豆産の貴重なオリーブオイルと上質なスペイン産のエクストラバージンオイルが使われていて、素材の味を活かしたとてもヘルシーなランチでした。
オマール海老やイベリコ豚の素材を活かしたヘルシーなモダンスパニッシュのランチ
オマール海老やイベリコ豚の素材を活かしたヘルシーなモダンスパニッシュのランチ
アジア諸国の星付きレストランで活躍したパティスリーシェフによるデザートにも、伊豆産のオリーブオイルが使われていて、とてもおいしかったです。
ミルクと塩のアイスクリーム、いちごタルト
ミルクと塩のアイスクリーム、いちごタルト
お食事の後には、お庭と邸宅内を案内して頂き、小旅行の気分を満喫できました。

邸宅は、全てが美術品さながらの装飾に彩られ、本当に素晴らしいところでした。



イスラム様式のシガールーム
イスラム様式のシガールーム
こちらの建物は大正、昭和前期に数々の有名建築を手がけた「曾禰中條建築事務所」の設計です。
私の母校の大学図書館も代表作のひとつだそうで、ますます魅力的に感じられました♪

久々のお出かけは、興味深い建築と美味しいランチで非日常を味わい、とてもリフレッシュできました。
Akiko

Akiko

東京の自宅でフランス式フラワーアレンジメントを教えています。お料理やインテリア、芸術鑑賞、旅など暮らしに彩りを加え、人生を豊かにする様々なことに興味があり、快い日々を積み重ねていきたいと思っています。

Instagram:akikuey

What's New

Feature
Ranking