25年以上ぶりのagnes b.

20代、アニエス・ベーが流行りました。 そして久しぶりにボーダーTシャツを。50代でも使いやすいボーダーの取り入れ方。
若い頃、アニエス・ベーが流行りました。

特にアニエス・ベー定番のロングセラーアイテム、
カーディガンプレッション。
当時はとにかく基本の黒を持っていらっしゃる方も
多かったのでは?!

今回のこちらは、
カーディガンプレッション誕生当初と同じフランス、
トロワにある工場で生産されたもので、
カーディガンのイラストが入ったものだそうです。

また、左裾にはフランス製ならではの
フランス国旗のピスネームが付いていて特別感も!
25年以上ぶりのagnes b._1_1
アニエスベー定番 カーディガンプレッション
久しぶりにアニエス・ベーに魅かれて、
ボーダーTシャツの定番といえばやはり黒と白ですが、
いろいろ悩んだ末、
ブルーと黒の組み合わせボーダーにしました。
25年以上ぶりのagnes b._1_2
agnès b. HOMME ボーダーTシャツ
店員さんといろんな話をしている中で
オススメいただいた、このブルーと黒。

白と黒のボーダーは少し幼くなりやすいので
このブルーと黒にして
濃いめのデニムや白デニムに合わせると
年齢的に落ち着いたボーダーの取り入れ方になると。

確かにすごーく年齢に馴染んで合わせやすい!

ボーダーの色を変えることで、
年齢を重ねていても取り入れやすくなるんですね。

私はショップの店員さんとお話をして
自分の先入観を変えてもらうのが楽しみ♫

ちょっとした新しい発見があると嬉しいですよね。
セルリ

セルリ

兵庫県在住。夫・社会人の娘に大学生の息子、シュナウザーのFranc(フラン)が家族。絵画鑑賞、お酒と合わせて料理を楽しむのが好き。思い立ったらすぐ行動、和顔愛語の精神で人との出会いを大切に穏やかに過ごしたいと思います。

Instagram:tahichi0901

What's New

  • 今月のお花

    6月といえば、紫陽花のシーズン。今月はアナベルをメインにgreen colorでまとめてみました‥‥。

    インテリア

    akko.y

    2021年6月13日

  • 世界を感じる!コシノヒロコ展@神戸

    関西が生んだ世界的トップデザイナー、コシノヒロコさんの展覧会に行ってきました

    暮らし

    マサコ

    2021年6月12日

  • 娘の手料理とお酒と、噛み締める幸せと。

    学生時代、忙し過ぎて全くお料理をしなかった娘が、社会人になって目覚めました笑 毎週我が家は鶏肉大量摂取してます、、

    料理

    セルリ

    2021年6月12日

  • 寄り道

    * 思いついたところを目指して散歩中です *

    暮らし

    marigat

    2021年6月12日

  • Almost☆【ZARA】でコーデ☆

    ネックレスはエクラ7月号「主役ジュエリー」をひとつをお手本に。

    ファッション

    teru

    2021年6月12日

Feature
Ranking