華組 伊藤美帆ブログ
伊藤美帆

伊藤美帆

イメージコンサルタント

美容とファッションが大好き♡
15年間の海外生活後、夫と愛犬達と都内で楽しく暮らしています。
イメージコンサルタントとしてはTPOに合わせた、好感度の高いテイストが得意。一生物のハイブランドとプチプラをバランスよく取り入れたコーディネートをご紹介していきたいです。

梅雨どきのヘアスタイリング

梅雨そして夏。湿度でヘアスタイルが決まらない季節ですね。私の今年の対策をご紹介させてください。
昨年ショートカットに以来、楽だし涼しいくて気に入っているのですが、これからの季節で悩ましいのが「結んでごまかせない」事。
ペタッと張り付く前髪、ボワッと広がる癖毛。一歩外に出た瞬間にスタイリングはどこへやら。
という事で、梅雨を乗りきるヘアケア作戦です。
まずは梅雨前恒例のストレートパーマ。
ペタッとさせたくないので、ストレート効果は弱め、トリートメント効果重視の薬剤を使ってくださいました。
梅雨どきのヘアスタイリング_1_1
たしかに扱いやすくなってます!
お願いしているのは、marr代表のmasatoさん。
住宅街の隠れ家っぽい感じが、居心地の良いサロンです。
そして「まとめ髪」か「帽子を被る」がこれまでの解決策でしたが、今年はスタイリング剤も研究してみました。
梅雨どきのヘアスタイリング_1_2
目標は
・柔らかな動きはキープ
・固めているけど、ゴワッと見えない
・自然なボリュームはキープ
です。
失敗を繰り返してたどりついた(現在の)答えは
『ごく柔らかいワックスとヘアオイルを混ぜる』
梅雨どきのヘアスタイリング_1_3
ロフトで見つけた「動きと艶」用のワックスと、リピート3本目の「N.」を手のひらで混ぜて、毛先だけに揉み込むように使っています。
梅雨どきのヘアスタイリング_1_4
ワックスとオイルのいいところどりが出来るので、気に入っています♡
スタイリングは以前もご紹介した、ドライヤーとアイロンが一体化した 「Diスタイラー」です。
私はスタイリングした時の熱が髪から完全に無くなってから、スタイリング剤をつけるようにしています。


梅雨どきのヘアスタイリング_1_5
N.シャインオイル/Glossy &Move ウェットワックス/ Diスタイラー
理由は髪が温かい状態でスタイリング剤をつけると、髪がダレてしまうから。私はなるべく髪に触らないようにしながら、メイクや歯磨きをして冷めるのを待っています。
このひと手間でヘアスタイルのもちが良くなるので、「ドライヤー/アイロン」の後は髪が冷めるのを待ってからスタイング剤をつけてみてくださいね♡

What's New

Feature
Ranking