お仕事スタイルの品格もキープ!「白スニーカー」を使ったワントーンコーデ

仕事にはパンプスという先入観は捨てて、スニーカーでお仕事スタイルをアップデート。手持ちのスーツに合う白いスニーカーならオフの日だけでなく“オンの日”でも履ける。スタイリストの戸野塚かおるさんがアドバイス。
スタイリスト 戸野塚かおる

スタイリスト 戸野塚かおる

華やかな小物使いが映える、エレガントなスタイリングが女性誌で人気。パーソナルスタイリングのお問い合わせは、Instagram: kaoru.tonotsukaから。

ジャケット&ボトム、そしてスニーカーまで。ワントーンでまとめてみる

ワントーンでまとめてみる

シンプルなデザインながら、高級スエードのなめらかさや、シュータンに施されたモニーレのきらめきが、カジュアルなスニーカーとは一線を画す。グレイッシュなオフ白のジャケットをメインに、全身ワントーンでクリーンに。

靴¥129,800・ジャケット¥325,600・インナー¥206,800・パンツ¥154,000/ブルネロ クチネリ ジャパン(ブルネロ クチネリ) サングラス¥51,700/シャネル アイウェア事業部(シャネル) ピアス¥47,300・バングル¥104,500・リング¥40,700 /ホアキン・ベラオ 電動自転車¥250,000/バンムーフ ブランドストア 東京(バンムーフ)

ワントーンでまとめてみる
靴¥129,800/ブルネロ クチネリ ジャパン(ブルネロ クチネリ)

Tonotsuka’s recommend

シンプルな白のスニーカーほど、実は着こなしの難易度が高いもの。迷ったときは、全身を白寄りのワントーンで仕上げると失敗がなく、洗練されたムードに装えます。スニーカー自体も上質素材でクラス感のあるものを選べば、足もとだけスポーティにならず、仕事向きの品格が保てます。

What's New

Feature
Ranking
Instagram