マダム戸野塚がすすめる「お仕事服にはまる」スニーカー5選

リュクスな白、あいまい色のカラーブロック、ちょっと攻めのディテールをもつタイプ。どれも、手持ちのお仕事服にしっくり合うものをピックアップ!
スタイリスト 戸野塚かおる

スタイリスト 戸野塚かおる

華やかな小物使いが映える、エレガントなスタイリングが女性誌で人気。パーソナルスタイリングのお問い合わせは、Instagram: kaoru.tonotsukaから。

スポーティ+αの魅力を放つリュクスなラメの輝きが味方

「シルバーのグリッター、星形のアイレットがアクセントに。シンプルすぎる白スニーカーは地味になるから、このくらい華やかさがあったほうがいい。シャープなパンツスーツに合わせれば、かっこよく履きこなせます」

リュクスなラメの輝きが味方

グリッターが施されたカーフレザー製。ヒールにはエンボスロゴがさりげなく。靴¥81,400/ジミー チュウ

お仕事ベージュになじむ、ピンク×ベージュのカラーブロック

「ベージュ系はもちろん、モノトーンやカーキなど、意外にどんな服にもはまるあいまい色のカラーブロック。ややボリュームがあるけれど、配色が優しいので足もとだけ浮いて見えず、コーディネートになじみやすい」

カラーブロック

上品なカラーコントラストが都会的な新作。見た目以上の軽さも魅力。靴¥97,900/トッズ・ジャパン(トッズ)

白にワンポイントカラー。「さりげない存在感」がちょうどいい

「白、ベージュ、ライトグレーの表情の違うレザーをミックスし、オレンジをピリッと効かせた大人向きの一足。ベージュはもちろん、グレーの服とも相性がよく、パンツにもスカートにも合わせやすいシルエット。手持ちのアイテムと自由に合わせてみて」

白にワンポイントカラー。 「さりげない存在感」がちょうどいい

昨年デビューの人気シリーズ。ほどよい厚底なのでスタイルアップもかなう。靴¥88,000/リエート(サントーニ)

クロップトパンツをバランスよく着こなすには、ボリューム感も必要

「シルバーの分量が控えめでスマート。落ち着いたカーキも、お仕事服になじみやすい。ダッドスニーカーよりもシックで、大人がおしゃれに履けるボリューム系は、クロップトパンツの足もとをバランスよく仕上げてくれます」

クロップトパンツをバランスよく着こなすには、ボリューム感も必要

カーキの落ち着きとシルバーのモダンさが好バランス。靴¥79,200/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

足もとをトーンアップ。クリーンなムードを放つオールホワイト

「スポーツブランドのスニーカーの中でも、おしゃれっぽさがあり、仕事服にも浮かない、おすすめのブランド。私も愛用していますが、軽くて履き心地も抜群です。オール白でもさまざまな生地を使っているので、のっぺりした印象にならず、着こなしにさわやかさもプラス」

クリーンなムードを放つオールホワイト

靴(7月発売予定)¥27,500/アディダス ジャパン(アディダス バイ ステラマッカートニー)

What's New

Feature
Ranking
Instagram