美容液は「押し込み塗り」で深部まで注入して!【アラフィー世代のシワケア】

冬はシワが加速しやすい危険な季節。回復力の低下が気になる年齢を重ねた肌には、美容液を深部まで染みこませる「押し込み塗り」がおすすめ。肌の「土台」を強化するコラーゲン生成美容液を使ってトライ。

「押し込み塗り」How to

美容液をつけたあと、手で肌を優しく押さえ込み、成分を浸透させる。位置を少しずつずらして、頰全面をカバー。

美容液をつけたあと、手で肌を優しく押さえ込み、成分を浸透させる。位置を少しずつずらして、頰全面をカバー。

額やあごは、手を横向きにして肌に当て、美容液を押し込む。やはり手の位置を少しずつずらしてまんべんなく。

額やあごは、手を横向きにして肌に当て、美容液を押し込む。やはり手の位置を少しずつずらしてまんべんなく。

両手の指をピアノを弾くようにパラパラと動かして、肌全体を刺激する。成分をより深くまで届けるイメージで。

両手の指をピアノを弾くようにパラパラと動かして、肌全体を刺激する。成分をより深くまで届けるイメージで。

What's New

Feature
Ranking
Instagram