【美意識は細部に宿る】50代からのビューティー@まつ毛パーマ。

◆欲しいのは、強さではなく、深さ◆
アラフィフのビューティー対策、
みなさま、どこからorどこまで、テコ入れされていますか?


正直、寄る年波にはあらがえない。
もうあちらこちら大変なことになってきているリアルビューティー事情・・・

とくにフェイスラインね。
卵型だったのも今は昔。
卵型は見る影もなく四角くなったかと思えば、それも通りこして、最近ではイビツなジャガイモ型になってしまった^^;

でも、自分がオタク気質(キムタクオタ、パリかぶれ、お靴マニア。気に入るととにかくのめり込む。苦笑)だということを重々承知しているから、なかなか医療美容には手を出せないのです。
だってその効果の高さたるや、まちがいなく触発されて、というか、タガが外れて、暴走するであろうことは想像にたやす過ぎるから。


常々思っているのです。

大人女性のビューティーにとって、最も大切なことは「加減」だと。
それを忘れて傾倒しすぎてしまったら、やりすぎて痛い人にむかって一直線!^^;

フェイスラインの崩壊は、たしかに残念でなりません。
でもニコっと笑ったら、その瞬間だけでも確実に払拭できるから、それでいいんじゃないかと思っています。

口角をあげて、笑顔になったら、どうしなくともフェイスラインはあがる。

ついでに気分もあがる^^

だからいつも笑って生きていくことを心に誓い、自分を楽しませることに精を出す。

これこそが、今の私にできるビューティー対策のひとつでもあります。

そう。モットーは(極力)自力の、自前だからね^^
.
左目 まつ毛パーマ 

1/2

右目 アラッシュ 地毛

2/2

左目 ※アイリストの内藤さんが粗もシワも飛ばす美肌加工をしてくれてた!お疲れさまw)
右目
.
というわけで、まつ毛パーマをかけてきました。
名古屋市守山区にある、eyelash salon「シャルム」さん。

【Eyelash Salon Sharm】
愛知県名古屋市守山区幸心1-126


オーナーの内藤さんというまつげの達人に出会って、それこそ、まつげの存在価値が変わった!といっても過言ではありません。
それほどの凄腕の持ち主です♡

毎回、とてもきめ細やかなカウンセリングを通して、我が好みの仕上がりやイメージを的確にくみ取って、パーフェクトなデザインに仕上げてくれる人。

「目じりのまつ毛数本を、0.数ミリ下げましょうか」とかね。
もう本当にマニアックな世界です。←私は大大、大好物♪

※ちなみに、この記事のアイキャッチ画像は、まつパの翌日にメイクした目元です。
 メイクがとても映えて楽しくなるんです、彼女のまつぱは^^
.
.
たかがまつ毛と思うなかれ。
彼女にかかれば、されどまつ毛、まさにまつ毛です。

私の場合は、眼瞼下垂による開けづらさが軽減されて視界が広がるし、なによりも、目に生命力が宿って深みが出る気がして、それが嬉しいのです。
メイクもね、まつ毛がきれいに上がってると、し甲斐があるでしょう?^^


そして、まつ毛パーマで理想のデザインを実現させるには、地毛がとても大切。
だからスキンケアの最後には、まつ毛の育毛剤をヌリヌリ。
※最近愛用している育毛剤は、モデルアイズ・モデラッシュで、すごくおススメです^^

地道が最善とばかりに、今宵も美容道にはげむのでした。合掌

.
  • drawer ヒョウ柄 レオパードスカート マキシスカート

  • ドゥロワー アニマル柄スカート Tシャツ 50代コーデ 木村拓哉ファンクラブグッズ

.
最後に、まつパをかけに行ったのコーデ↑など。
この日は、4月中旬だったにもかかわらず、とても暑かった日。

黒ジャケットを羽織っていたのだけど(更年期ということもあり)ぬぎすてて過ごしていました^^
ここ数年は更年期ゆえ、年中、温度調節のできる服が鉄則。
ジャケットのなかにTシャツは大正解でした。


T-shirt:TAKUYA KIMURA OFFICIAL FAN CLUB
Skirt : drawer
Jacket : ZARA


それではまた来週金曜日の夜8時にお会いしましょう。

どなたさまも素敵なGWを♡

Apr. 04/29 Fri.
From KAORU
KAORU

KAORU

愛知県在住のパーソナルスタイリスト。シングル。負けず嫌いの小心者・八方美人な人見知り・キレイ好きななまけ者。人生のモットーは「美しい冒険」。琴線にふれたコト、お気に入りのモノを発信してまいります。

Instagram:k1023.fr

What's New

Feature
Ranking