黒蝶真珠の個性をも受け止めるシンプルなボーダーとのクールな競演

ボーダートップスを2022年らしい新しい気分で取り入れるなら、ホワイトではなく、あえて黒蝶真珠のパールと合わせて。個性の強いジュエリーも定番ボーダーなら優しく受け止めてくれる。

ジャケットインに広がる、ボーダーと黒蝶真珠のクールな競演。首もとに重ねるパールはあえてホワイトを選ばないのが粋

ジャケットインに広がる、ボーダーと黒蝶真珠のクールな競演。

黒蝶真珠とブラックロジウム加工シルバーが織りなす世界観が魅力のユニセックスなコレクションに、シンプルなボーダーを組み合わせて。強い個性のあるものを優しく受け止めるのもボーダーの力。
ネックレス「パッショノワール」〈1番上〉(WG×黒蝶真珠)¥1,210,000・〈2本目以降上から〉(すべてSV×黒蝶真珠)¥660,000・¥275,000・¥473,000・イヤカフ(SV)¥27,500/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター(ミキモト) ボーダートップス¥15,400/ドローイング ナンバーズ 新宿店(ドローイング ナンバーズ) ジャケット¥123,200・パンツ¥88,000/エスケーパーズオンライン(ポステレガント)

What's New

Feature
Ranking