美食の旅 南紀白浜〜加太港

奈良のオーベルジュを出て、向かったのは和歌山の南紀白浜。美味しい海の幸に出会うためのドライブ旅。
花鳥風月
本日のお宿に到着。

3月にオープンしたばかりの『南紀白浜 和みの湯 花鳥風月』。
主人はニューオープンの宿を、オープン前にいち早く取るのが趣味(?)。
口コミもなく何も分からずの時点で、野生の勘をもとに予約しているので、当日はどきどきしますが…。

tops : allureville
skirt : ROPE
shoes : JIMMY CHOO

あざみと名付けられた和モダンなお部屋に案内して頂きました。
花鳥風月
花鳥風月
花鳥風月
テラスに出ると、海が見える〜。
高台のお宿ならではの風景。
花鳥風月の半露天風呂
<( ̄︶ ̄)↗ 天然温泉の半露天風呂

足もぐーんと伸ばせて。
特に朝のお風呂が最高でした。

『南紀白浜 和みの湯 花鳥風月』には、フリードリンク・フリーお菓子のラウンジがあります。
海を見ながらまったりと珈琲やおかきを頂きました。
もうすぐ夕食だから、控えめにね♡
  • 南紀白浜 和みの湯 花鳥風月

  • 南紀白浜 和みの湯 花鳥風月

  • 南紀白浜 和みの湯 花鳥風月

  • 南紀白浜 和みの湯 花鳥風月

    こちらのドアから出て…

南紀白浜 和みの湯 花鳥風月
広いテラス、最高の眺望
ん? そろそろ夕食の時間かな ( ˘ ³˘)♥

花鳥風月くずし会席、始まります。
花鳥風月
花鳥風月
ぱかっ
お花の玉手箱に前菜がたーくさん。
可愛いお花の演出、和みます。
花鳥風月くずし会席
  • 花鳥風月くずし会席

    ふぐの昆布〆、旨味〜

  • 花鳥風月くずし会席

    白身魚のカレー南蛮もお箸が進む〜

花鳥風月
普段流通しないという「松葉貝」を…

花鳥風月
いきなりタージン(みたいな人)が持ってきた。

穏やかな宿の雰囲気と少々合わない気がするこの演出、わたし達夫婦に逆にウケて、ニコニコで会席は進んでゆきます。

注:タージン(みたいな人)は、ホテルの関係者のよう


花鳥風月
鮪 鯛 太刀魚 イカ 海老
待ってたよ『磯のあわびの躍り焼き』
  • あわびの躍り焼

    こちらのあわび…

あわびの躍り焼
動いてます。
動きをジッと見ながら、焼けるのを待つ楽しい時間。
焼き具合がベストなんか、正直判らないままに、引き上げてパクリ。
ちょうど良かったはず!美味!
  • 熊野牛

    熊野牛の厚切りしゃぶしゃぶ

  • 熊野牛のしゃぶしゃぶ

    甘くて最高やん

桜海老のかき揚げ
しっかりめの味付けで好み、桜海老のかき揚げ。あつあつ〜。
こちらは銀シャリ、赤出汁、香の物とともに。

デザート
デザートはクレープ
休憩したらまたラウンジに行くつもりが、うっかりお部屋で寝てしまいました。。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


おはようございます♪
美食の旅 南紀白浜〜加太港_1_21
お部屋から見た朝の太陽
  • 花鳥風月の朝ごはん

    小鉢がたくさんでウレシイ

  • 出汁巻き

    美味しいなぁ、出汁巻き

あじの干物
あじの干物
あじの干物
あじの干物を焼いて、美味しくて平和な朝ごはん。



忘れ物はない?
充電器とかね。

ホテルの皆さんにお世話になったお礼を言って、チェックアウト。
愛車を走らせて…どうやら、まだ美味しいものが待っているらしい。
加太港
  • 加太港

    K…

  • 加太港

    KADA 加太港です

淡嶋神社
淡嶋神社の鳥居の向こうにある魚介料理のお店が目的地。
満幸商店
おぉお、20組待ち!
普段はそこまでではないようですが、この日は連休中。
でも来たからには食べたいわたし。ボードに名前を書きます。
淡嶋神社
お腹をすかせながら、淡嶋神社を参拝。
こちらは人形供養で有名で、あちこちに人形や狸の置物などがたくさんありました。
  • 淡嶋神社

  • 淡嶋神社

淡嶋神社
手水舎はカエル
淡嶋神社
tops : DESIGH WORKS
skirt : Luxluft
bag : CHANEL

満幸商店
戻ってきたで
  • 満幸商店

    にぎやかだけど、なんだか過ごしやすい店内

  • 満幸商店メニュー

    ふむふむ…

主人と考えて、こちらをオーダー。しょっちゅう来られるお店じゃないし、待ったし、オーダー大事!
満幸商店
鯛のうすづくり
満幸商店
うにトースト
わさびスープ
  • わさびスープ

    名物わさびスープ 

↑ 地元で採れた真鯛の骨をたっぷり煮込んだスープに、刻みわさびを好きな具合に入れて。
旨味たっぷりで、止まらなくなります。
途中で中華めんを追加し、小鍋に入れました。
あわしま丼
あわしま丼
あわしま丼
↑ 加太わかめをのせたアツアツご飯に、サザエ・おく貝・あさりを殻からはずして身だけを生姜で煮込んだものを贅沢にオン♥

待っててよかった、並んでよかった。
美味しい漁師飯に出会えた気分〜。


  • 加太港

  • 加太港

思いがけず寄った加太。
なんといっても風景に癒やされ、満足満足な旅の終わり。


大阪に向かい、いつもの日常に戻ります。


長くなりました美食旅のブログ、前編(奈良)とともに読んでくださった皆様、嬉しいです。ありがとうございました。
N♡RIK♡

N♡RIK♡

大阪府在住の専業主婦。透明感も色気もあるアラカンを目指してみたいアラフィーです。ファッション・グルメ・美容が昔からずっと好き。きらきらした物や場所、人に惹かれます。

Instagram:nori_unicorns

What's New

Feature
Ranking