素敵な先輩マダムとメダリストとの出逢い

チャーミングな先輩マダムと自分史上初のオリンピック メダリストとの楽しい時間!
こんにちは、uzuです。

先日 あるボランティア活動を通じて思い出に残る時間を過ごせました。
それは、前回のブログにも書きました愛知県常滑市 澤田酒造さんで、梅酒や梅シロップに利用される【梅ヘタ取りボランティア】での出来事です。

参加するのは2回目。
用意された梅のヘタを取り続けるという地道な作業ですが、こうやって手間をかける事も美味しい製品を作る秘訣なのだなと知る事ができます。
知多市の佐布里梅
知多市の佐布里梅
スタッフの方からの説明。
「今日はボランティアの方々がベテラン揃いでしたので600キロ準備させて貰ってます。」

梅は、天候や収穫によって左右され日によって量が変動し、今日はMAXとのこと。頑張らないと!
皆さんお友達同士の様で楽しくお話されながらも、流石ベテラン、手際よく取っていきます。
ソロ参加の私はベテランマダム達の楽しい会話に耳を傾けながら、最初は黙々作業。
午後になり、少しずつ先輩マダム達と話しはじめ、私も会話に加わりながら楽しく作業が出来ました。
それにしても、皆さん元気でチャーミング。家族への不満や病気の話を、ちょっとした小話の様に話して、聞いてる方は思わずクスッと笑ってしまう。

私にも「これから仕方ない事ばかりが起きるけど、段々受け入れれるから大丈夫よ」っと人生のアドバイスをくれました。
先輩マダムとの会話はとても勉強になるものでした。
そして、この日は偶然にも東京オリンピック メダリスト 女子バスケットボール選手 高田真希さんもボランティアに参加されていました。

高田選手は梅が大好きらしく、知多市佐布里梅の保存を応援しているとの事。
ヘタ取りをしながら、先輩マダム達からのファールギリギリ(いや、きっとファール)の質問に爽やかに答えていました。

梅の甘い香りの中 素敵な先輩マダムとメダリストとの時間、な…なんて良い一日なんだ!
女子バスケットボール 日本代表 高田真希さん
女子バスケットボール 高田真希選手
uzu

uzu

愛知県在住の会社員。愛犬との散歩、粉ものスイーツ、海外ドラマが大好きです。

What's New

Feature
Ranking