Tシャツ&スカートのワンツーコーデもあいまいカラーで格上げ!【洗練アースカラーコーデ】

大人の余裕とこなれた抜け感を醸し出してくれる洗練カラー“アーシーブラウン”。定番のTシャツ&スカートコーデも、“アーシーブラウン”から“グレージュ”のグラデーションでコーデするとおしゃれ上級者見え!

教えてくれたのは

スタイリスト 村山佳世子

スタイリスト 村山佳世子

Kayoko Murayama
むらやま かよこ●洗練された上品さと今どき感が加わったシンプルベーシックなスタイリングが支持されるトップスタイリスト。著書『一生もののおしゃれが身につく10のルール100のコーディネート』(集英社刊)など。

シンプルなほどかっこいい、あいまいカラーの組み合わせ

マディソンブルーのスカートのRINA

Tシャツのようなカジュアルアイテムが多くなる夏は、たっぷり分量をとったアーシーブラウンのタックスカートを合わせてドラマティックに。ほんのり焼けた肌に似合うアースカラーの色合いが、大人の夏スタイルをシャープに見せてくれる。ヌーディなサンダルで女っぽさもプラス。ワンツーコーデが多くなる夏に重宝する組み合わせ。

スカート¥81,400/マディソンブルー Tシャツ¥15,950(アール ジュビリー)・ネックレス¥19,800(ドウ)/以上ショールーム セッション サングラス¥39,600/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) バッグ¥23,100(ア ポワン)・靴¥46,200(ブレンタ)/以上アパルトモン 青山店

  • 50代「Tシャツの着こなし方」大人の上品カジュアル

    50代「Tシャツの着こなし方」大人の上品カジュアル

    夏だけのものと思われがちなTシャツ。だけど村山さんは通年愛用していて、まさに今の季節、「レイヤードのおしゃれに欠かせない!」のだそう。そんな村山さんが、一枚で着るだけではないTシャツの着こなし方を伝授。シンプルだけど絵になるセオリーや、おすすめのTシャツをたっぷりお届け。

  • お悩み別!「50代の身体をきれいに見せる服」夏のしゃれ見えコーデ

    お悩み別!「50代の身体をきれいに見せる服」夏のしゃれ見えコーデ

    コーディネートだけでは体型カバーがしづらい薄着の季節は、ひとつひとつのデザインや素材、ディテールにこだわったアイテム選びが重要に。ただ「着やせ」すればよいのではなく、ゴールは「美しい身体でしゃれ見えする」こと。まとうだけでカジュアルにもエレガントにも変身できる、最旬の着こなしを身につけて。

What's New

Feature
Ranking