パートナーとの夏のお出かけに「雰囲気出し」のワンピース! 五選

2017年7月1日
洗練されたカジュアル感が欲しいリゾート地や、ちょっとおしゃれしてパートナーとショッピングに出かけるなど、大切なのはその場に合った雰囲気のある着こなし。そんなときは一枚で決まるワンピースが頼りに。もう着ていくものに迷わない、今こそ用意しておくべき一枚をお教えします!

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.凛とした女らしさを演出する大胆な肌見せと夏のホワイト
リゾート地の明るい日射しに映える色は断然白。さらに大きくあいたデコルテやノースリーブなど開放的なディテールにも挑戦したい。薄い素材だと心もとないけれど、地厚なデニム地なら透ける心配もなく大胆に着こなせそう。

ワンピース¥58,000/マディソンブルーヘッドストア(マディソンブルー) カーディガン¥24,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ) ピアス¥220,000・バングル¥280,000/TASAKI ハット¥37,000/ウィム ガゼット 青山店(ハウス オブ ラフィエット) バッグ¥160,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥23,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ)
2.薄軽素材のふんわりロングは素足でも好バランス
ビーチでのんびり過ごす日は、しわが気にならず、汗をかいた肌にもさらりと気持ちのよい薄軽素材で出かけたい。ウエスト部分をひもでブラウジングできるのでルーズになりすぎず、エフォートレスな着心地はキープ。前後ともにVネックになった肌見せ具合も今季らしい。潮風に吹かれた瞬間の軽やかなすその動きが印象的。

[女性]ワンピース¥29,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(マルティニーク) サングラス¥33,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) バッグ¥19,000/プレインピープル青山(ムーニュ) [男性]シャツ¥27,000(インディビジュアライズドシャツ×アーバンリサーチ ドアーズ)・手に持った靴¥7,000(アーバンリサーチ ドアーズ)/以上アーバンリサーチ ドアーズ テラスモール湘南店 Tシャツ¥6,500/かぐれ 表参道店(ブレイン) パンツ¥34,000/ブルーム&ブランチ青山(フランネル) ブレスレット¥23,000/バインド ピーアール(ダミーコ)
3.簡単に今どきのこなれ感。スキッパー型ワンピが新鮮
リネンシャツのドライな質感と、横幅、袖ともにゆったりとしたシルエットの組み合わせが今季らしいシャツワンピース。ストンと一枚で着るのはもちろん、今らしさをアップするなら、襟をぐっと後ろに抜き、太めのサッシュベルトを加えてこなれた雰囲気を楽しみたい。都会の暑さの中でも、きれいな色をまとえば、出かける元気もわいてくるはず。

ワンピース¥28,000(アングローバルショップ×ティッカ)・ベルト¥11,000(アーロン)/以上アングローバルショップ 表参道 バッグ¥210,000/オンワードグローバルファッション(マルベリー)
4.涼しげなストライプと光沢。ほどよい緊張感が心地いい
休日はパートナーとホテルランチ。日中の時間帯では、改まりすぎず、でもどこか高級感のあるたたずまいが正解。素材に光沢のある大胆なストライプ柄は、エレガントさの中にマニッシュさもあり高見え効果抜群。すそに深めのスリットが入っているので後ろ姿も美しい。ピッチの異なるストライプが、ボディを縦長にすらっと見せてくれるのもうれしい。

ワンピース¥92,000/シジェーム ギンザ(コート) ピアス¥65,000/KAORU 伊勢丹新宿本店(カオル) バッグ¥192,000/ジミー チュウ 靴¥75,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)
5.プリントで遊び心を満喫。さりげない甘さが絶妙
パートナーと一緒にショッピングに出かける休日は、おしゃれ感とかわいげを両立させたワンピースを選びたい。黒ベースにオレンジの花柄がプリントされたデザインは、さらりと着るだけで、女らしさと華やかな雰囲気が簡単に手に入る頼れる一枚。しなやかなとろみ素材なら、すそをたなびかせて歩く姿も素敵に決まる。

[女性]★ワンピース¥37,000/エクラプレミアム通販(サクラ/申込コード296522) バングル¥28,000/アパルトモン 青山店(マラ カリーゾ スカリス) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥68,000/ジミー チュウ [男性]シャツ¥22,000/トレメッツォ(バグッタ) Tシャツ¥18,000/ブルーム&ブランチ青山(フランネル) パンツ¥42,000/PT JAPAN(ピーティーゼロウーノ ゴースト・プロジェクト) 靴¥35,000/アーバンリサーチ TOKYO(アーバンリサーチ テーラー) ソックス/スタイリスト私物

What's New新着記事

  • 「思い込み」を捨てると大人のジュエリー使いはもっと素敵になる! 五選

    「ジュエリーの新境地を開くには、まずは思い込みを捨ててみて」と語るのはジュエリースタイリングの第一人者・伊藤美佐季さん。「耳、首、手首の3点づけ」「パーティーのためだけのジュエリー」の思い込みを捨てれば、欲しい大人のツヤが手に入る!

    eclat五選

    2018年8月19日

  • やっぱり素敵! 50代の「同窓会ワンピース」 五選

    50代の同窓会では、一枚で即効性のある着映えワンピースが最善のチョイス。久しぶりに会うメンバーに"やっぱり素敵"と思わせるデザインを、シチュエーション別に選ぶのが正解! 座敷で恩師を囲う会や、ホテルの立食パーティで装いたいきちんとスタイルをお届けします。

    eclat五選

    2018年8月19日

  • 大人にとっての「美肌の鉄則」を小林ひろ美が指南! 五選

    「今のエクラ世代は、若いときからいろんな美容を試してきた世代。知識はあるのですが、その「なんでも知っている」という自信が逆に思い込みを招いたり、きれいのリニューアルを妨げていることも」と話す、美容家の小林ひろ美さん。不要なものを捨て、肌をめぐらせ、必要なものを取り込む。スキンケアの「いる」美容はいたってシンプル。特別なケアは必要なく、基本はこの3本柱。続けることで美肌力は高まる!

    eclat五選

    2018年8月18日

  • 頼れる「美パンプス」は、この一足! 五選

    若いころのように、ハイヒールで一日中仕事をすることができないアラフィー女性のために、履き心地抜群でしかもデザイン性にも優れた、才色兼備な逸品をピックアップ!「パンプスなのに走れる」と巷で噂のロックポートや、絶妙なフィット感が得られると評判の、日本人デザイナーが日本人女性のために作った靴をご紹介。

    eclat五選

    2018年8月18日

  • ベストセラー&話題の本から今の時代をズバッと読み解く! 五選

    売れた本には、時代の気分が反映されているもの。本誌書評連載でも鋭い視点でおなじみの文芸評論家・斎藤美奈子さんが、この一年の本の傾向に切り込む!

    eclat五選

    2018年8月17日

FEATURE
ランキング