エルメスの記事まとめ

  • 彼女と。

    私も新国立美術館で開催中のエルメスの展覧会にいってきました。

    華組 武智敬子ブログ

    2018年7月23日

  • エルメスが贈るシネマ体験 彼女と。

    話題のエルメスの展覧会へ♪

    華組 朝生育代ブログ

    2018年7月22日

  • この夏の私のベストアイテムは…

    ミディ丈のスカートです♪

    華組 朝生育代ブログ

    2018年7月12日

  • 品格も機能も、自分らしさもかなえたい。エクラ世代の「運命の時計」探し 五選

    時計もまた、装う人のスタイルを象徴するもの。アラウンド50のあなたにふさわしいのは、気がきいていてデイリーに使えるタイプか、ジュエリーウォッチ、それとも機械式時計? Jマダム®の本音の時計選びを、エクラが全力でサポートします!

    eclat五選

    2018年7月4日

  • こんなところにピンクくらいが"ちょうどいい"フェミニン 五選

    洋服など、大きな面積だと甘さが過剰になりかねないピンク。上手に取り入れるコツは「小物でさりげなく控えめに」がちょうどいい。ベーシックカラーと相性のいい色みをチョイスして大人ももっと日常的にかわいげピンクを楽しみたい。

    eclat五選

    2018年6月17日

  • ブレスレットウォッチが話題!50代の「運命の時計」探し

    時計もまた、装う人のスタイルを象徴するもの。50代女性にふさわしいのは、気がきいていてデイリーに使えるタイプか、ジュエリーウォッチ、それとも機械式時計? 50代の時計選びを、エクラが全力でサポートします。今季のブレスレットウォッチはカルティエの三連ブレスレット、エルメスの二重巻きに話題集中!

    ファッション

    2018年6月7日

  • 富岡佳子が最旬の話題をチェック!大人のための白T・黒T・カーキT 五選

    Jマダムカジュアルの夏の必須アイテム、Tシャツ。今年は基本の白に加え、きれいめに使える黒、旬色のカーキを推薦! 大人の体を美しく見せてくれる要素がつまった、逸品の数々と着こなしをご紹介。エクラ世代がおさえておきたい、今シーズンの耳寄りなトレンド情報をあわせてチェック。

    eclat五選

    2018年6月1日

  • セミワイドのホワイトデニムはエクラ世代のミカタ

    今月のブログテーマは、「私のしゃれ見せパンツ」。 私からはこのセミワイドのホワイトデニムを紹介します。

    華組 近藤和子ブログ

    2018年5月16日

  • 着こなしの決め手は足もと! どんなシーンにもふさわしいHERMÈSの話題のサンダル

    ほどよいこなれ感を演出するカジュアルなスニーカーが定番となった私たちにとって、次なる一足は“抜け感サンダル”。 「eclat(エクラ)」6月号では、履くだけで抜け感を演出する鮮度抜群な“HERMÈS(エルメス)のスリッパ形サンダル”をご紹介します。

    ファッション

    2018年5月2日

  • 働く女性の素敵をかなえる、ビジネスウォッチの耳寄り情報 五選

    ビジネスシーンをスタイリッシュに彩る、ファッション情報をお届け。今月は、エグゼクティブ女性に向けた、新作時計や時計専用グッズに限定してご紹介!

    eclat五選

    2018年2月28日

  • 品格と機能を備える、端正なビジネスウォッチ 五選

    「腕時計を見れば、その人の格がわかる」とは、もはや男性だけではなく、女性にも向けられる言葉。働くアラフィー女性ならなおのこと、これまで築いてきたキャリアにふさわしい一本を身につけたいもの。実用性と品格ある高級感を兼ね備えつつ、決して華美ではない、エグゼクティブらしい格上げ時計が一堂に集結!

    eclat五選

    2018年2月9日

  • 今、一番お気に入りのスニーカー

    今や大人カジュアルに欠かせないアイテムとなったスニーカーですが、この秋冬の一番お気に入りのスニーカーが、このジャーマントレーナーのスニーカー。何と1970年代から80年代にかけて、西ドイツ軍がトレーニング用に使用していたスニーカーだそうです。 アパレルメーカーに入社後、すぐに配属されたのがメンズ営業。メンズファッションも大好きに。素材や縫製の奥深さを学ぶことができ、ますますお洋服が好きになりました。 メンズのファッションを見ていて目に留まったのがこのスニーカーなんです。

    華組 成田千恵ブログ

    2018年1月26日

  • 富岡佳子の「今、欲しい暮らしのモノ、コト」~如月~

    "春夏秋冬"のライフスタイルを提案する、富岡佳子さんの連載。「節分を過ぎると私の中では冬は終わり、春に向かってワクワクと、気持ちも高揚します。長くファッションの世界に身を置いているせいか、まだまだ冬真っただ中なこの時期に、早くも気分は春モード。少しずつ春服へとシフトしていきます。何か新しいものへ切り替えるのもこの時期。節分を境に気の流れも変わるような感じがし、昔からそうしてきました。春に替えると縁起がよいといわれるお財布もそのひとつ」と、富岡さん。

    富岡佳子style

    2018年1月15日

  • 防寒コーディネート vol.2

    「おしゃれは我慢」とは言いますが、私には無理です!この時期毎日寒くて、コーディネートを考える時、まず暖かさを重視してしまいます。

    華組 近藤和子ブログ

    2018年1月14日

FEATURE
ランキング