熟練の職人が一枚ずつていねいに焼き上げる 松翁軒「カステラ」

2017年8月17日
1681年の創業以来、熟練の職人が一枚ずつていねいに焼き上げる。卵、上白糖、ザラメ、小麦粉、水飴のみで作られ上質さが伝わる長崎県の銘菓、松翁軒「 カステラ」をご紹介。
「歴史があり、長きにわたり愛されている不動のお菓子」(辻美香さん)。¥1,100(1本/「カステラ0.6号」) 
●長崎県長崎市魚の町3の19 0120・150・750 www.shooken.com/

What's New新着記事

FEATURE
ランキング