【秋の着回し】おしゃれな大人が集まる場所には最旬甘辛コーデで

2017年9月9日
きれいめの大人が集う場所大人っぽい甘辛コーディネートを。着心地、鮮度、スタイルアップ、そして着回し力抜群のアイテムをご紹介。
毎シーズン楽しみにしている、愛用ブランドの新作展示会へ。きれいめの大人が集う会場へは、Vネックの長袖Tシャツ×アイスブルーのスカートにグレーのライダースをはおった、大人っぽい甘辛コーディネートで。スカートの美シルエットが強調された、スタイルアップコーデ。

Murayama’s advice

ライダースとタイトスカートは相性のいい組み合わせ。黒だとキツい印象になりそうだけど、グレー×ブルー配色なら優しげ。

着回しアイテムはこちら

1/3

2/3

3/3

1.upper hights
ラムレザージャケット
upper hights ラムレザージャケット¥88,000+税
1.E by eclat 袖長Vネックカットソー
E by eclat 袖長Vネックカットソー ¥7,400+税
1.E by eclat ストレッチスウェードスカート
E by eclat ストレッチスウェードスカート¥16,000+税
ネックレス¥26,000/バラタコンシェルジュ プレスルーム(コンチィー) バッグ¥58,000/ショールーム セッション(マリー ローレンス ステヴィニー アニェル) 靴¥28,000/ファビオ ルスコーニ 有楽町店(ファビオ ルスコーニ)

What's New新着記事

  • 富岡佳子が着こなす、無難に終わらない“攻め”のリアルコート7

    冬の装いはある意味、コートの印象だといっても過言ではない。定番なもの、無難なものがかえって地味になってしまうアラフィーには、ひとつ枠を超えたコートこそが正解。展示会や現場で数多のコートを見てきた同世代のおしゃれプロたちが惚れ込んだ、ちょっと“攻め”気分の一枚を、富岡さんの着こなしと共にご紹介!

    ファッション

    2018年11月14日

  • アクセ効果も抜群! この冬に絶対取り入れたい「ミニポシェット」14

    ミニのポシェットバッグは、日常はもちろん、旅先でも大活躍のアイテム。注目ブランドから続々登場しているミニポシェットは、コーディネートを完成させるアクセサリー効果も絶大! エクラスタッフも、便利さとアクセ効果の一石二鳥でハマる人が続出。この冬のコーデに絶対に取り入れたい、各ブランドのポシェットをご紹介します。

    ファッション

    2018年11月12日

  • おしゃれプロが指名! 使えるのは「このブランドのミニポシェット」

    両手が空くミニのポシェットバッグは、日常はもちろん、展覧会めぐりや旅先でも大活躍。毎シーズン展示会等でいち早くトレンドをキャッチしているエクラ撮影スタッフにも、ミニポシェットにハマる人が続出。それぞれのお気に入りアイテムを理由とともにご紹介します。

    ファッション

    2018年11月11日

  • コートを脱いでもステキ! シーン別“2層式”しゃれ見えコーデ

    アウターがマストになってきたら、“コートを着るから”とつい中身のおしゃれを手抜きしていない? コート姿も、コートを脱いでもステキに魅せるベストマッチングなコーデを、4つのシーン別にご紹介!

    ファッション

    2018年11月8日

  • 特別な風合い「ASAUCE MELER」のニットストール【MADE IN JAPANの隠れた名品】

    夏の麻素材ストールが大人気だった「ASAUCE MELER(アソース メレ)」からこの冬もまた、存在感抜群のストールが登場。ループ上の太い糸を織ってから熟練の職人さんが手作業で起毛をして作る「モヘアのフラッフィーストール」と、八王子のニッターさんに依頼してできる「カシミヤのファーニット」は、まさに手の込んだ逸品。今年の秋冬は、日本ブランドの上質な肌ざわりを体感してみては。

    ファッション

    2018年11月6日

FEATURE
ランキング