【秋の着回し】足もとがスニーカーでも大丈夫!縦長シルエットで着映え&着やせを両立

2017年9月11日
着映えロングシャツを主役に、郊外の美術館へ日帰り旅行。スニーカースタイルでも着映え&着やせがかなうコーディネートが完成。
期間限定の美術展をお目当てに、都内から2時間の郊外へ日帰りトリップ。シャツの裾をアウトにしてさらりとコーディネート。ヒップがすっぽり隠れるロングシャツとデニムをつないで縦長シルエットをつくれば、足もとがスニーカーでも、着映え&着やせを両立。

Murayama’s advice

デニムとのワンツーコーデでもカジュアルになりすぎないロングシャツは、一枚あると、とても重宝するはずです。

着回しアイテムはこちら

1/3

2/3

3/3

1.E by eclat ブロードロングシャツ
E by eclat ブロードロングシャツ¥16,000+税
1.ASTRAET(アストラット)カットオフ ボーイフレンド デニム
ASTRAET(アストラット)カットオフ ボーイフレンド デニム ¥26,000+税
1.CONVERSE ALL STAR 100 GORE-TEX HI
CONVERSE ALL STAR 100 GORE-TEX HI ¥15,000+税
サングラス¥36,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) バッグ¥89,000/アオイ(ティラ マーチ

What's New新着記事

  • きれい色でリフレッシュ! 美人見えを約束する「ブルー」を差し色

    黒やグレーなどダークカラーの装いが増える冬こそ、きれい色の出番! 着こなしが華やかに見違えるだけでなく、気分もぐっとハッピーに。トレンドのサックスからモダンな濃色までバリエーション豊富に登場しているブルーアイテムをぜひ投入して。

    ファッション

    2017年11月19日

  • MADE IN JAPANの隠れた名品「LICAVOUのシルクカシミヤインナー」

    天然素材を使用し、薄くて暖か、素肌に着て心地よい。襟もとや袖が見えたときにも上質なニュアンスがある。毎日着てストレスがなく、洗濯ができる。これがセレクトショップ『リカヴ』オーナー・原田照美さんが考える冬のインナーの条件だった。しかしどこを探しても見つからない。化繊の機能素材がメインの市場にちょっとがっかりしていた。そんなとき、あるメーカーでこのシルクカシミヤシフォンに出会う。

    ファッション

    2017年11月19日

  • 冬こそ差し色! 大人の可愛さを引き出す「レッド&ピンク」

    どうしてもダークトーンになりがちな冬の装い。ぱっと華やぐ差し色アイテムをぜひ取り入れて。大人のキュートさを引き出す赤と優しげなピンク、エクラ世代のためのきれい色を厳選!どれも寒い冬をハッピーに過ごせるアイテムばかりです。

    ファッション

    2017年11月18日

  • スタイリスト村山佳世子がセレクト!アラフィーのための「指名買いニット」

    カシミヤの上質感と今のムードを存分に味わえる最高級のニットを、スタイリストの村山さんが厳選。エクラ世代だからこそ手にすることができるラグジュアリーな一枚を、今こそ指名買いして。

    ファッション

    2017年11月17日

  • 上質アウターでつくる冬の「富岡カジュアル」

    冬スタイルの大部分を占めるアイテムだけに、着る人自身の印象までも決定づけてしまうのがアウター。だからこそ、大人はきちんといいものを選びたいですよね。触れるたびに心満たされる上質な素材感、体をきれいに包むシルエット、日常にドラマをくれるモードで洗練されたデザインなど。今、大人が選ぶべき冬アウターを、富岡さんがナビゲートします。

    ファッション

    2017年11月9日

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング