スタイリッシュなブラック&淡色デニムが今の気分! 五選

2017年10月15日
デニムからきれいめまで、今、大人のおしゃれにはパンツが絶対に必要! 実際エクラ読者の7割はパンツ派というデータも。「私たちを素敵に見せるパンツスタイル」から、スタイリッシュなブラックデニム&淡色デニムの着こなしを提案。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.何げないのに差がつく。
ディテールで新しさをひとさじ
膝下からすそがややフレアになるシルエットと、カットオフしたすそは、今季のトレンド。エクラ世代にはちょっと懐かしいシルエットが新鮮! スタイルがよく見えると評判のブランドからチョイスすれば、流行を無理なく取り入れた、すらりとしたデニム姿が手に入る。ジャケットとのシンプルな装いでも、ほんのり今どきの香りになるのがいい。

デニム¥33,000/サザビーリーグ(マザー)ムートンのジャケット¥230,000/アストラット 青山店(アストラット) ニット¥29,000/ジャンポールノット 青山店(ジャンポールノット) バッグ¥75,000/トリー バーチ ジャパン(トリー バーチ)靴¥29,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)
2.重ね着したニットワンピースから
デニムをチラ見せして
それぞれがシンプルなアイテムを、組み合わせるバランスによって新鮮に見せるのも東京っぽいワザ。両サイドに深いスリットの入ったワンピースをジレのようにオン。

デニム¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) ニットワンピース(11月入荷予定)¥38,000/アングローバルショップ 表参道(ロベルト コリーナ) シャツ¥26,000/サザビーリーグ(デミリー) サングラス¥41,000/ミス シープ アイヴァン(ギャレット レイト) バッグ¥120,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥69,000/ヒラオインク(ロベール クレジュリー)
3.スリムが再燃。ビッグフォルムの
アイテムと好バランス
ボーイズやワイドなど、ゆとりのあるシルエットの人気が一段落。ビッグトップスやロングアウターなど、ゆとりのあるアイテムと合わせても小気味よいのがいい。柔らかく心地がいいと人気の高いスキニーが、今季はフィット感をソフトにして登場。黒すぎないヴィンテージブラックが、今のこなれ感にぴったり。

デニム¥27,500(アクネ ストゥディオズ ブロ コンスト)・ニット¥36,000(アクネ ストゥディオズ)/以上アクネ ストゥディオズ アオヤマ ピアス¥9,600/プラージュ 代官山店(フィリップオーディベール) バッグ¥49,000/ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店(バルダン) 靴¥57,000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー)
4.カジュアルなデニムこそ、
きちんと感あるアウターを
デニムはカジュアルピース。だからアウターはカジュアル感を払拭するのが大人のルール。シルエットの美しいダブルのロングコートで、シックな雰囲気を盛り上げて。ヴィンテージのリーバイス501を今のシルエットにカスタムしたデニムは、今シーズン、おしゃれプロも注目。

デニム¥39,000/ロンハーマン(リダン) コート¥180,000/マディソンブルー(マディソンブルー) ニット¥25,000/スローン(スローン) バッグ¥125,000/ジミー チュウ 靴¥105,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)
5.ジャケットスタイルも自分らしく
なじむのがデニムのいいところ
「リーバイス以外はほぼはかない」という、ライターの松井陽子さん。着こなしでスタイルを更新。「今季はジャケットに合わせたい。足もとはメンズっぽいローファーで」。

デニム¥12,000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®)ジャケット¥61,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) シャツ¥32,000/アストラット 青山店(アストラット) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) スカーフ¥30,000(参考価格)/アマン(アルテア) 靴¥141,000(オーダー価格)/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

What's New新着記事

  • コンシーラーで解決! たるみ消しスポット 五選

    コンシーラーがあれば、実は簡単に「たるみ消し」も可能! ヘア&メイクアップアーティストの広瀬あつこさんいわく、エクラ世代にこそコンシーラーを使ってほしいとか。「シミ、毛穴、くすみを消すのに使ってる人が多いと思うのですが、それだけではもったいない。うまく使えば、実はたるみまで消せるんです!」。ポイントはつけすぎないこと。たるみの始点の影だけを消すイメージで、コンシーラーを最小限に置き、薄くのばすだけ。つけすぎるとヨレたり、肌から浮いてしまうから。これからは、コンシーラーで、簡単にリフトアップ!

    eclat五選

    2018年10月17日

  • 大人のためのソウル旅②伝統韓食の進化系&本当においしいお肉の店 五選

    今、ソウルの「食」はどうなっている? コースで楽しめる伝統韓食の進化系に、ワイン持ち込みOKのお肉の店。ソウルの味を大人の目線で味わえるホットスポットをご紹介。

    eclat五選

    2018年10月15日

  • 大人のためのソウル旅① 韓医学メソッドでほどける体と心 五選

    韓医学メソッドとは韓国で独自の発展を遂げた東洋医学に基づく美容健康法。揉む、流す、温めるの施術で美を整えてくれる、日本人でも安心の5軒を、韓国ツウのライターNが体験ルポで紹介。最新コスメ情報もお届け!

    eclat五選

    2018年10月15日

  • おしゃれプロが責任リコメンド! 今、買いたいブランド 五選

    誌面づくりに携わるリアル・エクラ世代の面々。一歩先をいくファッション情報に精通している彼女たちが、本当に気に入って愛用しているブランドは? "大人のための服づくり"を掲げるブランドが続々登場する中での、正直な「今、一番の私的お気に入り」を取材。

    eclat五選

    2018年10月14日

  • 「Bar éclat」がご提案!白ワインに合う一品料理 五選

    心と体にすうっとなじむ"優しさ"と"清らかさ"。料理をさらにおいしくしてくれるピュアな白ワインに合う、絶品料理を「Bar éclat」がお届けします。

    eclat五選

    2018年10月13日

FEATURE
ランキング