さりげなく、美しい。憧れのモードブーツ 五選

2017年12月24日
エクラ世代ならきっと1足は持っている黒ブーツ。今季、憧れブランドのブーツはどこかエレガントで、ほのかにモード感も。装いを更新してくれる、美しい一足を手に入れたい。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.洗練されたたたずまいで装いの完成度も上がる
CÉLINE
優しくフィットするラウンドスクエアトゥで足もとからスタイリッシュ。マットな黒のスエードにメタリックヒールの洗練されたモードバランスが優美。

靴(H7㎝)¥135,000/セリーヌ ジャパン(セリーヌ)
2.ロックでも、ほどよく控えめ。絶妙なセンスが光る一足
VALENTINO GARAVANI
整然と並んだプラチナ仕上げのマイクロスタッズが上品なポイントに。大げさでないリュクス感も魅力的。

靴(H2㎝)¥207,000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)
3.控えめなレオパード柄のヒールが小粋なアクセントに
Giuseppe Zanotti
美しくむだのないスマートなフォルムで、フィット感も抜群。カートスタイルにもパンツにも、ボトムを問わず品よくマッチする。

靴(H4㎝)¥108,000/ブルーベル・ジャパン(ジュゼッペ ザノッティ)
4.足もとを飾るアクセサリーのような存在感が魅力
Sergio Rossi
さりげなくもエッジの効いたワンアクセントが、スタイリングをも華やがせて。

(右から)靴(H10.5㎝)¥133,000・靴(H7.5㎝)¥123,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)
5.きらめくディテールで装いをリッチにアップデート
JIMMY CHOO
カジュアルスタイルの仕上げに取り入れたいサイドゴアのレザーバイカーブーツは、ビーズとクリスタルのきらめくディテールでリュクス感もたっぷり。

靴(フラット)¥175,000/ジミー チュウ

What's New新着記事

FEATURE
ランキング