昼間のミモレワンピースは、カジュアルムードの中にさりげない女らしさを 五選

スカートで使いやすさは実証ずみのミモレ丈。この春はさらにワンピースが充実。素材や色使い、ディテールで女らしさを取り入れた一枚なら、パートナーとのお出かけにも活躍。カジュアルムードのデイタイムには、スタイルアップのワザありデザインを選んで!
昼間のミモレワンピースは、カジュアルムードの中にさりげない女らしさを 五選_1_1-1

1/5

昼間のミモレワンピースは、カジュアルムードの中にさりげない女らしさを 五選_1_1-2

2/5

昼間のミモレワンピースは、カジュアルムードの中にさりげない女らしさを 五選_1_1-3

3/5

昼間のミモレワンピースは、カジュアルムードの中にさりげない女らしさを 五選_1_1-4

4/5

昼間のミモレワンピースは、カジュアルムードの中にさりげない女らしさを 五選_1_1-5

5/5

1.春の軽やかな素材感に
レディな袖の甘さが絶妙バランス
たっぷりとしたボリュームのある袖がエレガントなワンピースは、この季節にうれしいコットンウール素材だから、デイタイムのカジュアルなお出かけシーンにぴったり。付属のレザーベルトでウエストをマークすれば、カジュアルになりすぎずメリハリが生まれてスタイルアップ。フラットシューズはポインテッドトゥで女っぽさをプラスして。

【女性】ワンピース¥32,000/ショールーム セッション(アール ジュビリー) ネックレス¥22,000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(キャッツ) バッグ¥109,000/トゥモローランド(カロリーナサントドミンゴ) ストール¥16,000/デ・プレ 丸の内店(フランコフェラーリ) 靴¥19,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ) 【男性】ダウンベスト¥253,000・ニット¥36,000/ストラスブルゴ(クルチアーニ) デニム¥63,000/ヤコブ コーエン GINZA SIX(ヤコブ コーエン) サングラス¥96,000/イー・ヴィ・アイ PR(レジャー ソサエティー) 靴¥110,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)
2.カジュアルな素材ながら、スリットで女らしさを発揮
サンドベージュのドライな見た目に反し、実は柔らかな質感でしわになりにくく着心地快適。ネイビーのパイピングが全体をシャープに引き締めて、前後差のある丈感や両サイドに入ったスリットは女らしさを盛り上げてくれる。

ワンピース¥38,000/エストネーション
3.ギャザーのくしゅっと感で今っぽいシルエット
デイタイムと相性のいい、張り感のあるタイプライターコットンのワンピース。センターに向かって入ったギャザーにより、さらりと着るだけでほどよい膨らみが生まれ抜群に今っぽいシルエットに。

ワンピース¥38,000/ビームス ハウス 丸の内(アイロン)
4.さらっとはおるように着こなす大人の洗練カジュアル
ストライプ柄は春のトレンドのひとつ。落ち感のある素材を選んで、大人っぽく着こなすのが新しい。

ワンピース¥34,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ)
5.定番ブラックはウエストゴムがスタイルアップにひと役
一枚持っていると便利な、着回し力抜群の万能ブラック。ウエスト高めに入ったゴムで脚長効果も期待できる。

ワンピース¥53,000/ebure

What's New新着記事

FEATURE
ランキング