上質なミモレワンピースで夜のお出かけをドラマチックに 五選

2018年2月25日
素材や色使い、ディテールで女らしさを取り入れた一枚なら、パートナーとのお出かけにも活躍。夜にぴったりのミモレワンピース、しなやかな落ち感素材ならエレガントな女らしさが手に入る!

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.落ち着いた夜の街に映える
上品カラーに挑戦したい
夜の温かみのある照明の下なら、華やかで明るいカラーも違和感なし。ほんのり光沢のある美しいライラックが、女らしい陰影のあるムードへと変化して。さりげない膨らみが可憐な五分袖とフロントのカシュクール、ミモレ丈とのバランスが素敵な大人のたたずまいを演出してくれる。

【女性】ワンピース¥38,000/エストネーション ジャケット¥118,000/ストローラーPR(ロゥタス) ピアス¥22,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(マリーマックギル) バングル¥120,000/ストラスブルゴ(サイモン アルカンタラ) バッグ¥180,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥95,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) 【男性】スーツ¥145,000・シャツ¥20,000・チーフ¥8,000/ラルディーニ 東京店(ラルディーニ) 靴¥140,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) 靴下/スタイリスト私物
2.しぐさまで美しく。大人の洗練フェミンをかなえる
肩から大きくギャザーが入ったパフスリーブは、食事をするときの手もとまでしなやかに見せてくれる。ブラックべースだからドット柄でも甘くなりすぎないのもいい。

ワンピース¥51,000/メゾン イエナ(ジェーン スミス)
2.パッと春めくライトブルーを颯爽と着こなして
少しラメが効いたライトブルーと、Vネックになったカシュクール風の胸もとが、顔まわりをすっきりと清潔感のあるたたずまいへと導いてくれる。

ワンピース¥24,000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ)
4.デザイン性に富んだノースリーブで新鮮な雰囲気
ウエスト部分にベルトを通した太幅プリーツの変形デザインは、モード感も魅力。旬なキャメルとプリーツの組み合わせで鮮度をアップ。

ワンピース¥44,000/ボウルズ(ハイク)
5.女らしいムードを底上げする華やぎレース
本来きれいめムードな総レースのワンピースに、コルセット風のベルトをプラスしてモード感抜群の一枚に。デコルテからうっすらと透けて見える肌感が、大人の女性にふさわしい華やかさと女らしさを演出してくれる。

ワンピース(3月下旬納期)¥59,000/ADORE

What's New新着記事

FEATURE
ランキング