これが最後と思える一着を探して。富岡佳子の 「上がり」のトレンチ 五選

2018年3月2日
めぐりめぐって、年齢を重ねた今、ようやくたどりついた結論。それぞれの思いとともに5つの「最終形」トレンチコートをご紹介。それは、きっとこの先のおしゃれを約束してくれる一着。富岡さんと編集スタッフのコメントもあわせてお届け。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.Saint Laurent
「コンパクトなのに着心地がいい。ほどよい緊張感もいい、最高にかっこいい一枚です」(富岡さん)。
「以前、エクラの撮影で安田成美さんが着た姿にひと目惚れしました。前をあけたときのすっきりとした感じ、閉めたときのほどよい緊張感も好き。マニッシュなのに、裏地はギンガムチェックという小粋な仕掛けも気に入っています。このデザインは肩の収まりもよく、肩幅のない私にぴったり。コンパクトに見えますが、意外に前後に奥行きがあるので着心地もいいんです。仕事のときも、きちんとしたレストランに行くときも安心して着られるから、ここぞ、というときに手がのびる。だからこれが私の中の最終形なのかも」(エクラプレミアム編集長 M)。

トレンチコート¥275,000・ブラウス¥140,000・パンツ¥115,000・バッグ¥225,000・靴¥120,000/イヴ・サンローラン(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)
2.Burberry
「愛すべき生涯のパートナー。もしも、あと一着だけ加えるならモダンなカーキ色に心惹かれます」(富岡さん)。
「30代前半、パリのヴィンテージショップで運命的な出会いを果たして以来、大好きが高じて現在はバーバリーのトレンチを丈違い、色み違いなど3着所有。もはや揺るぎのない生涯のパートナーです。パリッと着るのも好きですが、くたっとなってきてからの体なじみのよさ、いつものカジュアルに気負わず着られるところも好きのゆえん。4着目に加えるなら、生地が柔らかくなって、少しモード感が加わった新作を。ベージュベースのカーキカラーが大人の女性をパリッと美しく見せてくれそう」(エディター&ライター向井真樹さん)。

トレンチコート(4月発売予定)¥250,000・ニット¥76,000・パンツ¥76,000・バッグ¥290,000・靴¥68,000(すべて予定価格)/バーバリー・ジャパン(バーバリー)
3.Max Mara
「大人こそが楽しめるまるでワンピースのようなとびきり美しくクリーンな一枚」(富岡さん)。
「私にとって"上がり"のトレンチコートを選ぶなら、あえてリネンの白を。トレンチ特有の細かなディテールはなく、大人の女性のためにデザインされた美しい一着をさらりと優雅に着こなしたいです。ボタンをとめてウエストをキュッとベルトで締めれば、まるでワンピースをまとっているかのような印象に。表情あるリネンの素材感と白のクリーンさが、みずみずしい女性らしさも加えてくれます。大人の女性にしか楽しめないとびきり贅沢な一着です」(スタイリスト池田奈加子さん)

トレンチコート¥215,000・ニット¥84,000・パンツ¥55,000・バッグ¥145,000(4点ともマックスマーラ)・靴¥82,000(スポーツマックス)/以上マックスマーラ ジャパン
4.Valentino
「年齢を重ね、いつの日か私のトレードマークになってくれたら。そんな思いで着続けたい」(富岡さん)。
「いつかは……と思いつつ、着ている自分自身が想像つかなくて。王道トレンチを手にせぬままにこの年に。そんな私がこのコートを試着して『これぞJマダムの一着!』と見事に感化されました。上品なベージュカラーに、アイコニックなロックスタッズを、すそとバックベルトに施したその様がシックそのもの。ギラッとした派手さがなく、エレガントなたたずまいが保たれているのも素敵です。もう少し年を重ねたころに私のトレードマークになってくれたら。ひそかな憧れです」(エディター&ライター松井陽子さん)。

コート¥400,000・ブラウス¥306,000・デニムパンツ¥143,000(3点ともヴァレンティノ)・靴¥116,000(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)/以上ヴァレンティノ インフォメーションデスク
5.ebure
「こじゃれた抜け感をまとう感じは私がなりたい女性のイメージと見事に重なりました」(富岡さん)。
「大好きがすぎて、毎年のように丈や色みがちょっとずつ違うものを購入して着てきました。でもなんとなく自分に似合う、という実感がないままで……。展示会でこのトレンチをはおったときは目からウロコ。そもそもトレンチ特有のカチッと感が、私にはプラスに作用していなかったんですね。これはガウンのようにまとえて、威圧感ゼロ。こじゃれた抜け感もあって、私が理想とする、どこかゆとりのある素敵な大人の女性像と重なりました。ようやく出会えたこのトレンチとなら、この先の着こなしを育てていけそうです」(エクラ編集長S)。

トレンチコート¥73,000・トップス¥14,000・スカート¥46,000(3点ともebure)・靴¥9,800(スペルガ)/以上ebure

What's New新着記事

  • 足もとはフラット靴限定!大人の最旬スカートスタイル 五選

    長めのスカートならではの女性らしさや華やかさに、あえて足もとはフラット靴で意外性を足すのが正解! 大人カジュアルを新鮮にブラッシュアップしてくれる、旬のコーディネートをお届け。春も引き続き大人気のアコーディオンプリーツや、丸みを帯びた体のラインを美しく見せてくれるタイトスカートにご注目!

    eclat五選

    2018年4月18日

  • アラフィーのわがままに応える「本気のシミ消し美白」 五選

    息をしているだけでシミは増え続ける!? 大人の女性の、十人十色なシミ消しリクエストに応える新作美白コスメで、加齢やストレス、疲れなどで濃くなるシミ、くすみも明るく解決。今年の美白、ここから始めれば間違いナシ!

    eclat五選

    2018年4月18日

  • 表情豊かな極上の素材。亜希、きれいに「麻」を着る 五選

    表情豊かな味わいとニュアンスで、エクラ世代を美しく演出する麻。これからの季節にこそ映える清涼感のある服を、亜希さんのリッチ感あふれる着こなしと、大人にふさわしい品格が備わったアイテムセレクションでお届け!「ほかにはないラグジュアリーな味わいをエクラ世代の今、楽しんでいます」という亜希さんのコメントもあわせて。

    eclat五選

    2018年4月17日

  • 大人なシャープさが魅力の「ストライプスカート」 五選

    ボーダーよりも辛口でシャープ、オンオフともに使いやすいこなれ感は、カジュアルといえども、ほどよくきれいめに装いたいエクラ世代にぴったり。スカートは辛め配色をチョイスして、すそ揺れもクールに!

    eclat五選

    2018年4月17日

  • 大人カジュアルの基本色、"ホイップベージュ"で旬の装いに 五選

    春のおしゃれのベースアイテムにぜひ取り入れたいのが、ふわっと泡だてたホイップクリームを混ぜ込んだかのような明るめトーンのベージュ。1アイテム投入するだけで、今欲しい大人のムードが手に入る!

    eclat五選

    2018年4月17日

FEATURE
ランキング