前から見ればシンプル、後ろ姿は大胆の二面性「背中コンシャスのブラウス」 五選

2018年3月5日
新しい季節に必要なのは、心ときめくブラウス! 先シーズンからじわじわ人気が上昇中。肌を見せるものから、背中に異素材をあしらってアクセントにしたものなどバリエーションも豊富に展開。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.新しいものへの好奇心がさらなるきれいを引き寄せる
自分では見えないけれど、意外と人から見られることの多いバックスタイル。だからこそ、背中コンシャスなブラウスは人の記憶に残りやすい。なかでも背中をあけた肌見せデザインの場合は、リネンや張りのあるコットンなどのカジュアルさがありつつ上質な素材を選んで、エレガントで上品なムードになるよう意識したい。ウエストがシェイプされたペプラム風のフォルムならスタイルアップもかなう。ボトムはシンプルなタイトスカートですっきりと。

ブラウス(黒ベルトつき)¥39,000/ADORE スカート¥26,000/オーラリー ピアス¥156,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム)
2.フリンジで後ろ姿に個性を発揮
フロントはシンプルなボタンブラウス。バックスタイルは部分的に透け感のあるシフォン素材やフリンジを使った個性的なデザイン。全体的にクラシカルなムードが漂い大人な雰囲気。

ブラウス¥21,000/アッシュ・スタンダード二子玉川ライズ店(アッシュ・スタンダード) パンツ¥45,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) ピアス¥66,000/ショールーム セッション(ヒロタカ)
3.タック入りの立体感を堪能して
襟抜きしたように着られるよう、タックが入った背中のデザインが特徴。後ろに立体感が出るデザインは、横から見た立ち姿も美しい。

ブラウス¥27,000/ADORE
4.背中で結ぶボウタイが女らしさを発揮
ボウタイブラウスは背中側でタイを結んで、後ろ姿のおしゃれ感を強調。ボリュームのあるカフスもモダンな印象。春らしいライトブルーでさわやかに。

ブラウス¥26,000/ADORE
5.ふんわりシルエットで大人のかわいげをひとさじ
フロントではなく、背中側がカシュクールになったデザインで、女らしい肌見せに。背中Vのシャープさとウエストリボンの甘さが好バランス。張りのある素材感もデイリーに使いやすい。七分袖はふんわりとした膨らみがあり大人のかわいげもプラス。

ブラウス¥23,000/インターリブ(サクラ)パンツ¥35,000/クルーズ(ELIN) ピアス¥15,800・バングル¥31,000/セシル・エ・ジャンヌ

What's New新着記事

FEATURE
ランキング