まじめ顔スーツにこなれたリラックス感を漂わせる「トラッド靴スリッパ」 五選

2018年3月15日
引き続き人気継続中なのがスリッパ。今春はさらにバリエーションが広がり、選ぶのが楽しくなるほど。トラッドテイストなタイプなら、マニッシュ靴やパンプスを合わせがちなスーツに、ほどよく肩の力の抜けたリラックス感をプラスしてくれる。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.抜け感ある白をきかせてスーツスタイルをおしゃれに
履き心地抜群で歩きやすいトッズのゴンミーニのスリッパは、大きめのフリンジディテールがトラディショナルテイスト。春夏に重宝するホワイトで。

スリッパ(H0.5)¥76,000・バッグ¥185,000/トッズ・ジャパン(トッズ) ジャケット¥60,000・パンツ¥34,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) ブラウス¥22,000/プレインピープル青山(プレインピープル) イヤリング¥12,000/ドレステリア 京都店(ドミニク ドヌーヴ)
2.スエードに映える豪華なビジューとスタッズ
しっとりとしたブラックのスエード素材に手のこんだビジューが施されたスリッパは、光沢のあるヒールとのバランスも美しい。

ビジューつきスエードスリッパ(H3.5)¥155,000/クリスチャン ルブタン ジャパン(クリスチャン ルブタン)
3.パールとゴールドがつくり出す美しい横顔にも注目
春夏らしい布帛素材。ヒールのサイド部分にはぐるりとパールがはめ込まれ、上下にあしらわれたゴールドのラインとのコントラストがきれいな一足。

パールつきスリッパ(H2.5)¥68,000/シジェーム ギンザ(ニコラス カークウッド)
4.グレイッシュシルバーのハラコ素材が足に優しい
甲を優しく包み込むカッティング、さらには、足指がストレスなく収まるラウンドトゥが特徴。グレイッシュなシルバーのきらめきをたたえた素材は、ハラコで上質感たっぷり。

ハラコスリッパ(H1)¥79,000/ロンハーマン(アラムナイ)
5.さらりとヌーディな足もとを演出するバブーシュタイプ
かかとを踏んで履くバブーシュタイプのスリッパ。甲の部分はシンプルなローファーのようなデザイン。

ピンクベージュの柔らかな上質レザー素材が心地いい。ピンクベージュスリッパ(H0.5)¥78,000/シジェーム ギンザ(ジル サンダー)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング