ねらうはワンサイズ上。「サイズ展開」にコンシャスなブランド 五選

2018年3月21日
「若いころと同じサイズが着られる」と喜んでいませんか。数字より見た目の素敵さを最優先するなら"ワンサイズ上"にトライして、今の自分に似合うサイズを見直してみて! バリエーション豊富なサイズを展開中の、エクラ世代にうれしいブランドをご紹介。選択肢の多さだけでなく、大人に優しいメリットもしっかり実感できるはず。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.スローン「Vネックシルクニット」
ユニークなサイズ展開のニュースタンダードニット。サイズの目安は1、2、3が女性、3、4、5が男性としながら、女性が4、5を着ても袖とすそリブのテンションがしっかりしているのでチャーミングな着こなしができる。このフレキシブルさが評判のニットは流行に左右されることなく、袖を通して初めて素材や形の絶妙さが実感できる。4色展開のVネックは立体的に仕上げることでストレスフリー。

■サイズ展開:1、2、3、4、5 各¥29,000/スローン
2.マッキントッシュ ロンドン
「ノーカラージャケット」と「ストレッチパンツ」
女性らしいきれいめに定評。上質で扱いやすい素材も◎。イタリア「ファリエロ・サルティ」社の素材を使ったカーディガン感覚で着られるラメ入りジャケットと、自宅で洗えて吸水速乾、UVカットと機能性を盛り込んだストレッチパンツ。ともに同素材のスカートやジャケットもあり、セットアップとしてそろえることも。その場合、上下別々にサイズが吟味できるのも長所。

■サイズ展開(ジャケット・パンツ共通):36、38、40、42、44、46、48 ジャケット各¥59,000・パンツ¥29,000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ ロンドン)
3.アクアスキュータム ホワイトレーベル
「スタンダードシャツ」
英国ならではの生地と仕立てが着心地のよさに直結! ブランドの定番、白シャツはウエストをシェイプした独特のフィット感で型くずれしにくく着心地抜群。端正なストライプは、最高級素材のツヤとしなやかさが持ち味。日本人体型を考慮した4サイズは一枚で着てもジャケット下に着ても堅苦しくなく、パターンと縫製のよさを物語る。

■サイズ展開:7、9、11、13号 各¥26,000/レナウン プレスポート(アクアスキュータム ホワイトレーベル)
4.ポロ ラルフ ローレン
「テーラードジャケット」
ジャストサイズが必ず見つかる永遠の定番ジャケット。アメリカントラッドの神髄ともいわれるブランドのピンストライプジャケットには、ディテールの隅隅にまでメンズ発祥ならではの本格的なディテールが生きる。こだわりの仕立てが着心地のよさにつながり、リピーターも多い。6が11号相当。小柄な人から大柄の人まで幅広い体型にフィットする。

■サイズ展開:0、2、4、6、8、10、12、14 各¥80,000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフローレン)
5.クルチアーニ「シルクカシミヤニット」
ニットでは驚きのサイズ展開。きれい色も自慢! 長く愛用してほしいとの思いをこめて、ハイクオリティな極細糸で編み上げたシンプルニット。シルクとカシミヤをブレンドした極上の肌ざわりは、素肌に着たくなるほどなめらか。体のラインに添うシルエットだからこそ、4サイズからちょうどいいゆとりを選ぶことができる。

■サイズ展開:38、40、42、44 各¥70,000/クルチアーニ銀座店(クルチアーニ)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング