おしゃれ賢者溺愛ブランド! SERGE de bleu(サージ)の“腰高パンツ”

2018年5月2日
従来のパンツよりも少しだけウエスト位置が高いデザインゆえ、腰位置が上がって足も長く見えるタイプのパンツが急増中。 「eclat(エクラ)」6月号では、パンツ派の大人たちから熱い支持が集まった「SERGE de bleu(サージ)」の九分丈コットンリネンパンツをご紹介。

SERGE de bleu(サージ)の九分丈コットンリネン

素材から縫製、加工までをメイド イン ジャパンにこだわったジーンズからコレクションをスタート。このことからもパンツへの並々ならぬ思い入れと自信がうかがえ、トレンドに敏感なスタイリストやエディターがこぞって買い求めて愛用していることにも納得。今回紹介するパンツは、デニムを綿麻素材に変更してつくられたきれいめストレート。ウエスト位置がやや高めに変わっただけで新鮮に映る。

“以前の撮影で女性スタッフ全員がひと目惚れ。後ろ姿に凹凸が出ず、ストンと落ちる直線的なシルエットに感動!”―エディター&ライター 松井陽子さん

“ここのワイドは軽やかで、脚がまっすぐに見えます。とっても動きやすいので撮影の日にも愛用中です。”―ヘア&メイクアップアーティスト 野田智子さん

“ワンサイズ上のデニムをメンズっぽくはいて以来のお気に入り。ハイウエストだけどおなかが目立たず優秀です。”―スタイリスト 福田亜矢子さん

“シンプルな形だけど素材感やちょっとしたデザインに旬を感じるお気に入りブランドです。”―スタイリスト 村山佳世子さん

“カジュアル感を出すラフさがありながら、着心地のよい素材感がなんともいえません。腰高っぷりもほどよい!”―編集 U

「ワントーンコーデでもさりげなく腰高感をアピール」

ヒップや腰のラインを拾わない、ほどよいゆとりと適度な落ち感が美シルエットの決め手。スリット入りの九分丈はバランスもとりやすい。パンツ¥22,800/ショールーム セッション(サージ) ジャケット¥48,000/アングローバル(イレーヴ) ニット¥28,000/ビームス ハウス 丸の内(ジョン スメドレー) ベルト¥42,000・バッグ¥125,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) バングル¥48,000/ストローラーPR(プリュイ) 靴¥23,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)

What's New新着記事

  • おしゃれプロが責任リコメンド! 「今、買いたいブランド」【エッセン.ロートレアモン&イレーヴ】

    誌面づくりに携わるリアル・アラフィー世代の面々。一歩先をいくファッション情報に精通している彼女たちが、本当に気に入って愛用しているブランドは? エクラ副編2人が、正直な「今、一番の私的お気に入りブランド」を責任リコメンド!

    ファッション

    2018年10月17日

  • “レリアン50周年記念”1日限定POP-UPイベントを開催!

    洗練、気品、女らしさを体現するブランドとしてJマダムに人気を博す「レリアン」。ブランド誕生50周年を迎えた今年、フリーアナウンサー中村江里子さんプロデュースによる特別コレクション『Leilian by Eriko Nakamura』をリリース!

    ファッション

    2018年10月15日

  • 都会的なムードで美女度バツグン! 軽やか「ホイップグレー」コーデ11選

    着るだけで洗練された印象になれる「ホイップグレー」は、今秋の基本となるカラー!シフォンやシルクサテン、ウールなど異素材ミックスで楽しむもよし、白やパステルカラーと合わせるもよし、と楽しみ方はいろいろ。重くなりがちな秋冬の着こなしを、軽やかで都会的なムードにしてくれる。肌映えよく、美女度もアップのホイップグレーコーデをぜひマスターして!

    ファッション

    2018年10月11日

  • 50代の女らしさと余裕をアップ 焦がしキャメルの洗練コーデ17選

    カラメルソースを焦がして煮詰めたような、こっくりとしたキャメル〜ブラウンが秋冬の気分! ひと言でいい表せない深みのある色の幅は本当に豊か。焦がしキャメルを着こなすのは難しく思われがちだけど、参考にして欲しい洗練コーデを厳選して紹介。ぜひ、色の掛け合わせを楽しんで。

    ファッション

    2018年10月9日

  • カラーパンツは「こっくりフェミニン色」が旬!【50代・パンツコーデ】

    アラフィーのおしゃれに欠かせないパンツ選びは、この秋冬“改正”といっていいほど大きな変化が! カラーパンツはブルーやグリーンといった寒色系から、ベリー系やパープルなどのこっくりカラーのチョイスにチェンジして。難易度高そうに見えても、ベーシックカラーとの配色ならば失敗なし! より鮮度の高い着こなしを叶える、最新のカラーパンツコーデをお披露目します。

    ファッション

    2018年10月6日

FEATURE
ランキング