スニーカーの次は「抜け感サンダル」 フラットアンクルストラップできれいめに!

2018年5月11日
着こなしの決め手は足もとの時代! 今年はフラットや太ヒール、高低差の少ないウエッジなどの“抜け感”ディテールをもつきれいめタイプのサンダルが豊富。フラットアンクルストラップで品のよい夏のコーディネートを。

"フラットアンクルストラップ"

【涼しげなシルバーとつま先がのぞくフォルムなら、デニムも抜群に女っぽい】

シルバーのアッパーに細いスエードストラップを組み合わせた、素材と色のコントラストが今どき。どんな色のネイルとも合わせやすいのも優秀。靴(フラット)¥83,000/ドゥロワー 青山店(ニナ リッチ) ブラウス¥38,000/ebure デニムパンツ¥24,000/アングローバル(イレーヴ) バングル¥95,000/アパルトモン 青山店(アフター シェイブ クラブ) バッグ¥283,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ)
(右から)
【PELLICO】
肌なじみのいいゴールドは、華やかさと服との合わせやすさが両立。脚と一体化する脚長効果も。Tストラップを含め甲全体をきちんとホールドするので歩きやすいのもうれしいポイント。靴(H1.5)¥55,000/アマン(ペリーコ)

【JIMMY CHOO】
今年らしいトレンドカラーである鮮やかなグリーンと、上品に輝く花のビジューでキャッチーな足もとが完成。かかとでクロスする繊細な細ストラップが足首をほっそり見せてくれる効果あり。靴(フラット)¥91,000/ジミー チュウ

【MICHEL VIVIEN】
チェック柄に編み込まれたホワイトの天然素材が、夏のコーディネートを品よく涼しげな雰囲気に。フラットながら大人のかわいげも感じさせる一足。靴(H1)¥89,000/アッシュ・ペー・フランス(ミッシェル・ヴィヴィアン)

【Manolo Blahnik】
スエードのマットな質感のサンダルは、肌の露出を多くしたトングで夏らしさを満喫。宝飾品のように美しいビジューをあしらうことで夜のお出かけにもぴったり。靴(H1)¥137,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)

【MAURO de BARI】
アンクルストラップ部分にフリンジをあしらいモード感をアップ。シンプルながらエッジをきかせたデザインは、デニムなどデイリーユースなボトムをぐっと今どきに見せてくれる。靴(H1)¥18,000/アマン(マウロ・デ・バーリ)

What's New新着記事

  • おしゃれプロが責任リコメンド! 「今、買いたいブランド」【エッセン.ロートレアモン&イレーヴ】

    誌面づくりに携わるリアル・アラフィー世代の面々。一歩先をいくファッション情報に精通している彼女たちが、本当に気に入って愛用しているブランドは? エクラ副編2人が、正直な「今、一番の私的お気に入りブランド」を責任リコメンド!

    ファッション

    2018年10月17日

  • “レリアン50周年記念”1日限定POP-UPイベントを開催!

    洗練、気品、女らしさを体現するブランドとしてJマダムに人気を博す「レリアン」。ブランド誕生50周年を迎えた今年、フリーアナウンサー中村江里子さんプロデュースによる特別コレクション『Leilian by Eriko Nakamura』をリリース!

    ファッション

    2018年10月15日

  • 都会的なムードで美女度バツグン! 軽やか「ホイップグレー」コーデ11選

    着るだけで洗練された印象になれる「ホイップグレー」は、今秋の基本となるカラー!シフォンやシルクサテン、ウールなど異素材ミックスで楽しむもよし、白やパステルカラーと合わせるもよし、と楽しみ方はいろいろ。重くなりがちな秋冬の着こなしを、軽やかで都会的なムードにしてくれる。肌映えよく、美女度もアップのホイップグレーコーデをぜひマスターして!

    ファッション

    2018年10月11日

  • 50代の女らしさと余裕をアップ 焦がしキャメルの洗練コーデ17選

    カラメルソースを焦がして煮詰めたような、こっくりとしたキャメル〜ブラウンが秋冬の気分! ひと言でいい表せない深みのある色の幅は本当に豊か。焦がしキャメルを着こなすのは難しく思われがちだけど、参考にして欲しい洗練コーデを厳選して紹介。ぜひ、色の掛け合わせを楽しんで。

    ファッション

    2018年10月9日

  • カラーパンツは「こっくりフェミニン色」が旬!【50代・パンツコーデ】

    アラフィーのおしゃれに欠かせないパンツ選びは、この秋冬“改正”といっていいほど大きな変化が! カラーパンツはブルーやグリーンといった寒色系から、ベリー系やパープルなどのこっくりカラーのチョイスにチェンジして。難易度高そうに見えても、ベーシックカラーとの配色ならば失敗なし! より鮮度の高い着こなしを叶える、最新のカラーパンツコーデをお披露目します。

    ファッション

    2018年10月6日

FEATURE
ランキング