スニーカーの次は「抜け感サンダル」 ヒールアンクルストラップでおしゃれに!

2018年5月12日
着こなしの決め手は足もとの時代! 今年はフラットや太ヒール、高低差の少ないウエッジなどの“抜け感”ディテールをもつきれいめタイプのサンダルが豊富。

“ヒールアンクルストラップ”

【アクセントにもなる、なじませイエローが夏のベージュをぐっと洗練させる】

甲と足首をしっかりホールドする幅広のクロスストラップと、太ヒールの相乗効果で、ヒールに高さがありながらも安定感抜群。ストラップの一部にゴムが入っているのでフィット感もよく、デイリーな一足として活躍する。靴(H8.5)¥79,000/ヒラオインク(クレジュリー) ドレス¥100,000/ブラミンク サングラス¥36,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー ピアス(片耳)¥28,000・バングル¥88,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥130,000/ジミー チュウ
(右から)

【PIERRE HARDY】
彫刻的な美フォルムと、ホワイトラインをきかせたマットなシルバーで、たちまちモード感漂う足もとに。安定感のある太ヒールだから歩きやすさも申しぶんなし。靴(H6)¥110,000/ピエール アルディ東京(ピエール アルディ)

【sergio rossi】
つま先に並ぶ大粒のビジューや、足首の細さを強調するVラインのバックストラップが抜群に女らしい脚を演出。重く見えないヒールの形状も特徴的。靴(H6)¥99,000/セルジオロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

【JIMMY CHOO】
肌なじみのよいピンクベージュスエードのきれいめ感と、ストーンスタッズが醸し出すクールなかっこよさが絶妙にミックス。足首を固定する太ストラップはスナップどめだから着脱もスムーズ。靴(H6.5)¥134,000/ジミー チュウ

【RUPERT SANDERSON】
夏らしいペイントデニムをクラシカルなストラップサンダルに落とし込んだ遊び心あふれる一足。デニム地だから合わせるボトムを選ばないのもうれしい。靴(H6)¥82,000/アッシュ・ペー・フランス(ルパート・サンダーソン)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング