50代の新スタンダード!カバー力がアップ、潤いもリッチなクッションコンパクト

2018年5月17日
50代におすすめの4ブランドのクッションコンパクトをご紹介。どれもカバー力がアップし、潤いもリッチになって満足度急上昇のものばかり!
エクラ世代の新スタンダードになりそうな勢い!

クッションコンパクト

アラフィー美容賢者3人が本気でお試し&ジャッジ
“肌にいいことしているのがわかる感動的な心地よさ(千吉良)”
ラ・プレリー
SC エッセンス-イン-
ファンデーション
「クレンジング後、素肌がきれいになっていると感じます」(千吉良)。ラ・プレリーならではのスキンキャビアの成分を配合。ハリを高め、フェイスラインまで引き締め。SPF25・PA+++ 全6色 各15㎖×2(5/11発売)¥22,200/ラ・プレリージャパン
“観劇など、ハレの日にもふさわしい洗練肌に(小田)”
ディオール
プレステージ ル クッション
タン ドゥ ローズ
「薄くも、カバーも自在。カジュアルな服装からドレスアップまで万能」(小田)。500枚のバラの花びらのスキンケア成分を配合。肌の微弱炎症を抑え、つややかな透明肌に。SPF50・PA+++ 全5色 各¥12,000/パルファン・クリスチャン・ディオール
“ツヤが肌悩みを消し去り上品な肌に(千吉良)”
コーセー
インフィニティ クッション セラム グロウ
「光のベールをまとったような、透明感あふれるツヤ肌に」(千吉良)。美容液成分を80%含み、肌の水分量をアップするライスパワーNo.11を配合。オパールグロウパウダーが内側から輝く肌に仕上げてくれる。SPF40・PA+++ 全6色 各¥5,800(編集部調べ)
“スキンケアのあと、これひとつでUVも美肌も(安倍)”
クラランス
エヴァーラスティング
クッションファンデーション SPF50/PA+++
「時短でつやめく発光肌に。忙しい女性の味方です」(安倍)。クラランスならではの植物エキス処方で、ファンデーション、スキンケア、下地、UV、ツヤ効果の5役をこれひとつで。肌が呼吸しているように軽く、心地よい保湿効果が続く。全4色 各¥6,000

うまく塗れないのはここが違うかも!?

「クッションコンパクトは塗らない! パフをポンポンと押し当てるようにするのが肝」(安倍)。「パフが当たりにくい小鼻などがムラになっている場合が。仕上げにクッションから指で少量とりスタンプづけすれば整う」(小田)。
ファンデーションをお試ししたのは…

美容エディター
安倍佐和子さん
幅広いメディアで美容記事を執筆するほか、美の指南役として講演、テレビ出演。確かな知識と鋭い審美眼による化粧品ジャッジが評判。

ヘア&メイクアップアーティスト
千吉良恵子さん
時代の感覚を取り入れたメイクでトレンドを牽引。肌づくりに並々ならぬこだわりをもち、ファンデーション選びに妥協を許さない。

美容ジャーナリスト
小田ユイコさん
女性誌で美容企画を担当。読者の美容悩みに等身大で応える。体感主義をモットーとし、新作ファンデーションも片っ端から試し済み。

What's New新着記事

  • 最新の細胞アプローチで、しぼみ顔・もたつき顔もハリUP!【上向き美容】

    「最近太った」「むくんでいる」「疲れてるだけ」と最初は認めたくなかった、顔のたるみ。実はそれこそが重力に抗えずに生じるたるみの正体かも!? 肌が頼りなくなってきたと感じたら、繊維芽細胞に働きかけるケアでハリUPを! 肌の内部を本格的にアプローチし、弾むようなハリ感を増幅する最新ケアコスメをご紹介。

    ビューティ

    2018年10月15日

  • 肌を引き締め、持ち上げる! “コルセットケア”コスメ【上向き美容】

    「最近太った」「むくんでいる」「疲れてるだけ」と最初は認めたくなかった、顔のたるみ。実はそれこそが重力に抗えずに生じるたるみの正体かも!? 顔全体がなんだかいつもぼんやりして見える人は、伸びてしまった肌表面を引き締めてピンと持ち上げる“コルセットケア”を。つるんとしたハリのある肌へ近づけるたるみケアコスメをご紹介。

    ビューティ

    2018年10月11日

  • 上向きまつ毛をしっかりキープ! 厳選マスカラ&下地10本

    まばら毛、短い、たるみまぶた……目もとの印象が弱くなってきたと感じるアラフィーにこそ、ビューラー使いの見直しを! 自前のまつ毛を全力で上向きにすれば、もっともっと目もとが強くなります。ビューラーで上げたまつ毛は、マスカラ&下地でさらに上向きカールをキープして。美のプロが厳選した10本をご紹介。

    ビューティ

    2018年10月6日

  • 「今の目もと」にぴったりなシンデレラビューラーにチェンジ!

    まばら毛、短い、たるみまぶた……目もとの印象が弱くなってきたと感じるアラフィーこそ、ビューラー使いの見直しを! アラフィーは昔と今とでは目の形や大きさが変わっている場合があるので、今一度手お持ちのビューラーも見直してみるべし。表を参考に、自分の目に合っているものを探してみて。縦軸は目の横幅の広さを、横軸はアイホールのカーブの深さを表しています。

    ビューティ

    2018年10月5日

  • ビューラー使いで誰でもなれる! 50代「上向きまつ毛」のつくり方

    まばら毛、短い、たるみまぶた……目もとの印象が弱くなってきたと感じるアラフィーにこそ、ビューラー使いの見直しを! 自前のまつ毛を全力で上向きにすれば、もっともっと目もとが強くなれます。

    ビューティ

    2018年10月3日

FEATURE
ランキング