賢く上品に使える!今、手に入れたいビジネスアイテム 五選

2018年5月22日
スーツほど暑くないのにきちんと感が演出できて、いくつも持てるコスパのよさも利点。そんなセットアップスタイルに合わせたい小物、さまざまな仕事シーンで活躍する新作アイテムなど、この時季のお仕事ファッションをより素敵にしてくれる旬の情報を紹介。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.エグゼクティブ女性のための新時代の
ビジネスウエアブランド「エンビ」誕生
"仕事のときこそ女性であることを楽しみ、どんなシーンでも自信をもてる装いで自らを演出してほしい"、そんな願いをこめた、エグゼクティブ女性のための新ブランド「エンビ」。クリエイティブディレクターに髙橋みどりさんを迎え、リアルな働く女性の要望をキャッチした商品展開は、エクラ世代に響くラインナップになっている。

エンビを象徴する、ボウタイブラウスとノーカラージャケットのコーディネート。ジャケット¥48,000・ブラウス¥21,000・パンツ¥22,000/エプタモーダ(エンビ)
2.ジャケットの中は涼しく!
アウターに響かない多機能性インナー
猛暑でもスーツに身を包まなければならないエグゼクティブにおすすめなのが、トリンプの高機能インナー「スキニッククール」。生地端が切りっぱなしになっているので、アウターに響きにくく、消臭効果のある綿混汗取りパッドつき。吸水速乾機能に加え、冷感持続機能も備えている。さらに涼しげな、メッシュ素材は夏におすすめ!

右と中はM、L、LLの3サイズ展開で、フレンチ袖タイプも。インナー(右・中)各¥3,900・(左)¥3,500/トリンプ・インターナショナル・ジャパン(トリンプ)
3."品をまとう"キャリア女性のための
高機能な仕事バッグ
なんとランドセルでおなじみの土屋鞄製造所から、働く女性のためのバッグシリーズ「ヒノン」が登場。ほぼお手入れをすることなく、美しさと清潔感をキープできる上質な素材、ビジネスシーンにふさわしい品のあるたたずまいに加え、充実の収納スペースや、出し入れのしやすさなど、使い勝手が考慮された機能面も見逃せない。

どちらも仕切りやポケットが充実していて、軽いのもうれしい。バッグ(右H25.5×W36×D15㎝)¥70,371・(左H27.5×W37×D13㎝)¥63,889/土屋鞄製造所
4.ステイタスが上がる!「ティファニー」発
スターリングシルバーの上質ステーショナリー
昨年、ティファニーのチーフアーティスティックオフィサーに就任した、リード・クラッコフ氏による、機能性とデザイン性を兼ね備えたホーム&アクセサリーコレクションはまさにエグゼクティブ向け! ビジネスシーンをランクアップしてくれるシルバー製ステーショナリーや、ペットグッズなど、贈りものにも喜ばれるアイテムは必見。

芸術品のような美しさ。トレー¥32,000・定規¥64,000・分度器¥60,000・ボールペン¥92,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)
5.「ワシントン靴店」の創業85周年を
記念したハイブリッドなパンプス
創業85周年を迎えたワシントン靴店より、創業記念モデルとして、ビジネスシーンで活躍するプレーンパンプスが登場。世界の一流ブランドでも採用されている、イタリアの名門INCAS社製のカーフレザーを使用。厚めにつくられたクッション性の高いインソールは、履き心地抜群で足が疲れにくく、働く女性の強い味方になってくれる。

サイズは21~26㎝、色は黒のほか、ネイビー、ベージュ、キャメルなど計6色展開。パンプス¥25,000(25㎝以上は¥26,000)/銀座ワシントン銀座本店(ワシントン)

What's New新着記事

  • 一枚で絵になる、主役級の「白ニット」 五選

    どんな色のアイテムも受け止めるベーシックカラーのよさと、女らしく軽やかに見せてくれる、いいとこどりな白ニット。ボディを包み込む、全体のルーズ感のあるものを選べば、今どき感を演出しつつ大人の体をきれいに見せてくれる。

    eclat五選

    2018年11月16日

  • パートナーと過ごす週末カジュアル 五選

    カジュアルでありながら女らしく、今どきなおしゃれ感を出しつつもパートナーから見てかわいげがあること。そんな絶妙なバランスこそ、エクラ世代が目ざすべき、リラックス感のある素敵な大人の週末の着こなし。

    eclat五選

    2018年11月13日

  • ここで差がつく! 印象づけアイラインQ&A 五選

    ぼやけてきたアラフィーの目もとを華やかに盛り上げる「印象づけアイライン」にトライしたときに、どうしてもうまくいかない、こんなときはどう描いたらいい?という個別悩みにヘア&メイクのレイナさんが答えます。ちょっとしたコツを押さえれば、さらに印象深い目もとになるはず。

    eclat五選

    2018年11月11日

  • 暖かくて心地いいものだけ身につけて。大人の女子旅スタイル 五選

    おいしいものを食べに、温泉へ、はたまた特別展を鑑賞しになど、冬には冬の旅が恋しくなる季節。寒さに向かう時期だからこそ、お気に入りのコートをメインにおしゃれと快適がかなう旅支度を提案!

    eclat五選

    2018年11月11日

  • スタイリスト村山佳世子が名品をセレクト、もう一度、「トレンチ」に惚れ込む! 五選

    ワードローブにトレンチコートを欠かさないという人も、ここしばらく遠ざかっていたという人も、この秋は、"今の気分"のトレンチコートに更新! アラフィーのための名品にねらいを定めて、5着を厳選。

    eclat五選

    2018年11月10日

FEATURE
ランキング