サンゴ礁に囲まれた理想の楽園、 ココティノス スコトン ロンボク【インドネシアのお薦めホテル】

夏は晴天のインドネシアへ、増島 実が迷わず選んだホテル15選ー⑭

2018年8月7日
無垢の自然が、心を浄化してくれる静かなリゾート
アクアマリン、ターコイズ、ラピスラズリ……美しいブルーの宝石を散りばめたように輝く海。向こうには点々と浮かぶ小島の島影。ココティノス・スコトンに滞在すれば、無条件に心を浄化してくれるこんな景色を、毎日味わえる。リゾートの周囲は海と緑の丘と小さな村だけ。隔絶された静かなロケーションでひたすらリラックスする、癒しの休日を!

ココティノス スコトン ロンボク

ウォーターエッジ・ヴィラからの風景。心に沁みゆく海の青さに癒されよう。
300m以上も続くホワイトサンド・ビーチ沿いに敷地を持つリゾートから望む海の景観は、ロンボク島随一といっても過言ではない素晴らしさ。ブルーのグラデーションを織りなすサンゴ礁に囲まれており、沖に点在するギリ・ナング、ギリ・タンコンなどの小島は島有数のスノーケリングスポットでもある。専用ボートでの島巡りは滞在中に必ずトライしたいアクティビティのひとつ。リゾートにはダイビングファシリティも整っているので、サンゴと魚が作り出す竜宮世界を堪能できる。おすすめの客室はプランジプールやベッドルームから水平線を臨むウォーターエッジ・ヴィラ。ファミリーには2ベッドルームのタンコン・ヴィラやリンジャニ・ヴィラもいい。オーナーであるマレーシア人建築家によって設計された客室は、機能的かつ温かみを感じさせるデザインで居心地も抜群だ。
向こうの山陰はロンボク島の最高峰リンジャニ山(3726)。早起きすれば、裾野から昇る朝日の光景をビーチやレストランから楽しめる。
  • ビーチを望むメインプールではデッキチェアも海に向かってしつらえてある。
  • レストランもオーシャンビュー。伝統的な料理のメニューも用意されている。
  • ビーチでのロマンティックディナーは南国のリゾートならではの楽しみのひとつだ。
  • ウォーターエッジ・ヴィラのベッドルーム。コンテンポラリーな内装で過ごしやすい。

1/4

2/4

3/4

4/4

沖の小さな無人島へのピクニックなど、アクティビティ・プログラムは豊富。島へはリゾート専用ボートで向かう。
リゾートからボートで15分の無人島ギリ・クディスには、映画のワンシーンのような光景が待っている。
ピクニックのランチはスタッフが用意してくれ、時間になると迎えに来てくれる。ビーチではシュノーケリングも楽しめる。

海側から敷地を臨む。ヤシの木立に見え隠れする建物はガーデンルームとテラスルームだ。奥に見える丘に登って眺める景色も格別。

Cocotinos Sekotong

Dusun Pandanan, Desa Sekotong Barat, Kecamatan Sekotong
全36室 ¥11,188~
(料金は最安値の一例です)
ロンボク国際空港から車で75分

www.cocotinos-sekotong.com

What's New新着記事

FEATURE
ランキング