Sサイズさん流!夏の着こなし決定版 五選

2018年6月20日
とにかく楽しく服を着る! こぢんまりとまとまりすぎず、ほどよく流行も取り入れる。身長150cmエディター・宮崎桃代さんが提案する“桃代セオリー”に基づくルールとアイテムの相乗効果で上下ストレッチのヒントは盛りだくさん。Sサイズを生かした着こなしで、夏もさわやかに、のびやかに。
エディター・宮崎桃代さん
フリーのエディター。モットーは"実感と実用を美しくわかりやすく"。「前へならえ」では常に手は腰に当て続けてきた半生。その経験から自分のサイズ感を選ぶ勘は鋭いと自負。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.ユルめストレートパンツはユニークな
デザインで脚長バランスを楽しむ
3サイズ展開のパンツはおもしろいほどハイウエスト。デザインの楽しさをそのままストレッチ効果に。

タンクトップ¥7,500/スローン パンツ¥27,000/ミュラー オブ ヨシオクボ サングラス¥30,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ピアス¥4,600/シップス 渋谷店(ウブ) リング¥22,000/アッシュ・ぺー・フランス(セルジュ・トラヴァル) バングル¥5,650/サイクロ バッグ¥48,000/シジェーム ギンザ(メゾン ボワネ) 靴¥28,000/トゥモローランド(エーティーピー)
2.イエローはボトムで取り入れる。
軽やかな配色でさわやかに
長いスカート&ふんわりはおるブルゾンも好バランス。効かせ色はボトムで。スカートはXSサイズもあり!

ブルゾン¥26,000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) トップス¥23,000/オーラリー スカート¥48,000/マディソンブルー サングラス¥30,000/モスコット トウキョウ(モスコット) リング¥5,400・バングル¥11,600/サイクロ バッグ¥11,000/プリファー シップス ニュウマン新宿店(ファティマ モロッコ) 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)
3.縦長シルエットのワンピースで即、
夏カジュアルを完成!
しっかりと厚みのあるジャージーは縦長シルエットがきれい。詰まった襟もと+肩巻きカーディガンで上ストレッチをぬかりなく。

カーディガン¥21,000/八木通商(ルトロワ) ワンピース¥19,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) ピアス¥6,300/サイクロ バングル¥230,000/アパルトモン 神戸店(バウボウ デザイン) 麻トートバッグ¥9,500/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) 靴¥18,000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ)
4.上へ上へ、そして足もとは抜け感。
ハイウエストパンツは粋に着る
シャツは前だけインにして、着こなしにユニークさを添えて。パンツはサイズ感が小柄向きと評判。

シャツ¥21,000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) パンツ¥25,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ドゥーズィエム クラス) ピアス¥40,000/ガリャルダガランテ 表参道店(クォーリー) リング¥76,000/プラージュ 代官山店(ソフィー ブハイ) バッグ¥14,800/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) 靴¥22,000/ebure(コルソ ローマ ノーヴェ)
5.チノパンツは細めベルトで
遊び心をほんのりと
深めの股上で上位置に設定されたウエストをさりげなくベルトで強調。パンツは3サイズ展開。

ニット¥18,000/スローン パンツ¥16,000(プラージュ)・ピアス¥14,000(ダイナソー デザインズ)/以上プラージュ 代官山店 メガネ¥32,000/コンティニュエ(MASUNAGA since 1905) リング¥25,000/デ・プレ 丸の内店(ヘレナローナー) ブレスレット¥4,900/サイクロ ベルト¥20,000(参考価格)/アマン(アンボワーズ) バッグ¥158,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(J&M デヴィッドソン) 靴¥39,000/シップス 有楽町店(バルダン)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング