美容業界のJマダムたちがこっそり教える! ホンネの美容情報 五選

2018年8月6日
多くの美容情報の中から、エクラ世代の肌を変える力をもつ"効くコスメ・施術"を鋭く見ぬき、それらを駆使して美肌をキープしつづける美容業界のJマダムたち。そんな彼女たちが私的にハマっている特上の美容ネタ、ホントは人に教えたくない㊙情報をスクープ。その魅力を、リアルボイスとともに惜しみなくお届け。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.高いお値段ながらも美の目利きが
ひれ伏す日焼け止めの王者!
優秀な日焼け止めとして、目利きに信者の多いクレ・ド・ポー ボーテ。1代目からリピートしつづける美容ライターOによると。「家計に優しくない値段だけれど、それ以上の価値あり! 同ラインにラ・クレームという6万円のセレブ御用達の高機能クリームがありますが、これはまさに日中仕様のラ・クレーム。忙しくて朝ケアの手を抜いても、エアコンがガンガン効いた室内に長時間いても、肌が疲れたり、乾いたりしないんです」。

さまざまな外的刺激から肌を守りつつ、日中の肌を本格的にエイジングケアする日焼け止め。美容液成分をリッチに配合しながらも、ベタつきや皮膜感はゼロ。クレ・ド・ポー ボーテ クレームUV SPF50+・PA++++ 50g ¥9,000/資生堂インターナショナル
2.1本持っておくと、夏ダメージへの備えが
万全になる、美肌下地って?
美肌のカリスマとして名高い君島十和子さんが研究先を困らせるほど何度も試作を重ねたというのが、このUVケア下地。「夏でも安心度の高いUVケア効果、あらゆるエイジング悩みに頼もしい日中ケア効果、そしてみずみずしくつやめくナチュラルな美肌仕上がり、とすべてにおいてバランスがいいんです。自分でも塗った個所がわからなくなるほどの自然さだから、メイクの上からのお直しにも最適」(美容ジャーナリストU)。

酸化や乾燥、紫外線や近赤外線、大気汚染などのあらゆるダメージから徹底して肌を守りつつ、肌悩みや色ムラをさりげなくカバー。UVパーフェクト FFクリーム プラチナム SPF50・PA++++ 30g¥5,000/FTC
3.これ一本あれば肌はなんとかなる、
名品コンシーラーって?
「このコンシーラーさえあれば、もうファンデーションはいらない」、という美容のプロが多発中。「シミやくま、赤みやほうれい線などのトラブルが気になるゾーンに、これで猫の髭のようにスッスッと線を引き、指でトントンとなじませるだけ。けっこう目立つトラブルを厚塗り感をまったく見せずにカバーできて、しかも変なヌルつきがないから急いでいる日はこれ一本だけで十分。日中のメイク直しにも大活躍です」(美容副編K)。

その名のとおり、ひと塗りで悩みをフルカバーして、そのフレッシュな仕上がりを16時間もキープ。ベアミネラルお得意の高機能ミネラル処方で、肌への負担がない、軽やかな仕上がりもポイント。ベアプロ フルカバレッジ コンシーラー 全5色 各¥3,600/ベアミネラル
4.いつものお手入れの効きが
3倍以上になるミラクルミストに接近
「スキンケアのなじみや効きが悪いなら、最初にこのミストを使うといい。これ一本投入するだけで、いつものケアがグレードアップしますから」、と話す美容ジャーナリストU。体内の組成にかぎりなく近いミストは、スキンケアを引き込むカンフル剤になってくれる。「このミストを投入すれば、ぱぱっと化粧水や美容液をなじませるだけでも、奥までぐぐっと引き込まれていく印象。お手入れ後の肌のふくふく感が違いますね」。

スキンケア前のブーストミストとして以外にも、空調の効いた部屋の加湿ミスト、機内の乾燥対策、メイク後のフィックスケアやメイク直しとしても活躍。エステダム オーセリュレール モイスチャー 100㎖ ¥2,800/NAOS JAPAN(エステダム事業部)
5.化粧水の浸透や効きがぐんとアップする、
ミラクルコットンは使わなきゃ損!
化粧水をなじませる際に上質なコットンを使うだけで、浸透力が飛躍的に上がり、塗りムラも軽減できるという。コットンに吸い込まれてもったいない、面倒だという人もいるが、実はコットンを使ったほうがずっと効果的だし時短という美容のプロも少なくない。「なかでも、このコットンを使うだけで、化粧水がぐんぐん肌に吸い込まれ、潤いが満タンになる印象。不要な古い角質もいい具合に掃除でき、透明感もアップするんです」(編集O)。

手摘みの天然コットン層の表面に、選びぬかれた高級天然シルクを入れ込んだ、極上の使い心地。肌当たりのいいふんわりとしたクッション性と毛羽立ちにくさが魅力。クレ・ド・ポー ボーテ ル・コトンn 120枚入り¥800/資生堂インターナショナル

What's New新着記事

  • 楽しげなムードがただよう「大きめトート」で出かけよう! 五選

    ショッパー風のデザインや、アーカイブロゴ、遊びのきいた素材使いなど、ハイブランドのトートバッグが旬! とくに今年は大きめサイズの人気が上昇中。ラグジュアリーながらパッと目を引く楽しげなデザインが気分を盛り上げる!

    eclat五選

    2018年8月20日

  • 「思い込み」を捨てると大人のジュエリー使いはもっと素敵になる! 五選

    「ジュエリーの新境地を開くには、まずは思い込みを捨ててみて」と語るのはジュエリースタイリングの第一人者・伊藤美佐季さん。「耳、首、手首の3点づけ」「パーティーのためだけのジュエリー」の思い込みを捨てれば、欲しい大人のツヤが手に入る!

    eclat五選

    2018年8月19日

  • やっぱり素敵! 50代の「同窓会ワンピース」 五選

    50代の同窓会では、一枚で即効性のある着映えワンピースが最善のチョイス。久しぶりに会うメンバーに"やっぱり素敵"と思わせるデザインを、シチュエーション別に選ぶのが正解! 座敷で恩師を囲う会や、ホテルの立食パーティで装いたいきちんとスタイルをお届けします。

    eclat五選

    2018年8月19日

  • 大人にとっての「美肌の鉄則」を小林ひろ美が指南! 五選

    「今のエクラ世代は、若いときからいろんな美容を試してきた世代。知識はあるのですが、その「なんでも知っている」という自信が逆に思い込みを招いたり、きれいのリニューアルを妨げていることも」と話す、美容家の小林ひろ美さん。不要なものを捨て、肌をめぐらせ、必要なものを取り込む。スキンケアの「いる」美容はいたってシンプル。特別なケアは必要なく、基本はこの3本柱。続けることで美肌力は高まる!

    eclat五選

    2018年8月18日

  • 頼れる「美パンプス」は、この一足! 五選

    若いころのように、ハイヒールで一日中仕事をすることができないアラフィー女性のために、履き心地抜群でしかもデザイン性にも優れた、才色兼備な逸品をピックアップ!「パンプスなのに走れる」と巷で噂のロックポートや、絶妙なフィット感が得られると評判の、日本人デザイナーが日本人女性のために作った靴をご紹介。

    eclat五選

    2018年8月18日

FEATURE
ランキング