この秋チェックすべきファッションキーワードとは?【50歳のおしゃれは「ちょい攻め」がいい!】

2018年9月8日
もしも年齢を理由におしゃれが守りに入っていたとしたら、もったいない! 憧れられるアラフィー女性たちこそ、実は「ちょい攻め」のスタイリングが上手。今季、私たちがリアルに取り入れられそうなトレンドにフォーカスし、今すぐ参考にできる、“ちょい攻め”のキーワードアイテムをご紹介します。

1/7

2/7

3/7

4/7

5/7

6/7

7/7

Keywowd1「大きく使う赤」
身にまとうだけで華やぎをかなえるのも赤の魅力。あえて、ためらわずに大きく取り入れて。


カジュアルな赤をゴールド小物でリッチに味つけ
上質なカシミヤならではの美しい発色の赤を味方にすれば、顔まわりも、全身もぱっと華やいだ雰囲気に。色のもつパワーに任せて、もっと自由に赤の魅力を堪能したい。ニット¥65,000・パンツ¥55,000/ブラミンク ピアス¥134,000・Tブレスレット(手先から)¥705,000・¥700,000(すべて予定価格)/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥359,000/ブルーベル・ジャパン(マーク クロス)
Keywowd2「シャイニーボトム」
光る素材のボトムは、この秋注目のニューフェイス。動きに合わせて、控えめに光を放つ独特の素材感をまとうだけで、一気に華やかなムードが立ち込める。

つやめくスカートをツイードの質感が品よくなじませて
ボトムで取り入れるとなると一見むずかしそうなシャイニー素材は、実は適度に厚みのある冬素材のテクスチャーと好相性。独特のツヤ感が女性らしさと軽やかさを添え、おしゃれ見せにも効果を発揮してくれる。スカート¥39,000・プルオーバー¥33,000/クルーズ(ELIN) サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥36,000/コード(ヴァジック) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)
Keywowd3「華やぎブラウス」
着慣れたTシャツをまとうように、色彩豊かなシルクのフェミニンブラウスを、さらりと日常に取り入れて。

シルク特有のつややかさをいつものデニムで満喫
女性らしい華のあるブラウスが上半身に可憐なインパクトを。デニムでこなれ感を加えて。ブラウス¥59,000/ドゥロワー 青山店(ラクエル・ディニス) デニムパンツ¥36,000/マディソンブルーピアス¥11,000/ウィム ガゼット 青山店(フィリップ オーディベール) ブレスレット¥300,000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(マルコム ベッツ) バッグ¥172,000/ジミー チュウ インナー/スタイリスト私物
Keywowd4「スイングするマキシ丈」
動きに合わせて足首が見え隠れするマキシ丈のドレスも大人の「ちょこっと攻め」の味方に。さらりと揺れるプリーツが、軽やかな余韻を生み出してくれる。

辛口レザージャケットがドレッシーなムードを引き算
プリーツのマキシ丈ワンピースは、上半身をレザージャケットでコンパクトに。辛さのさじかげんが、大人のスタイリングのカギに。ワンピース¥169,000(ドゥロワー)・靴¥32,000(ポルセリ)/以上ドゥロワー 丸の内店 ジャケット¥148,000/マディソンブルー ピアス¥19,000・バングル¥52,000/フラッパーズ(シ
ンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥128,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J & M デヴィッドソン)
Keywowd5「バックシャンで行こう」
バックスタイルなら、大きなトライいらずで「攻め」も簡単。引き続きトレンドにある背中側の凝ったトップスは、バリエーションも豊富になって、さらに取り入れやすく進化中。

キュッと結んだボウタイで洗練された後ろ姿を演出
スタンドカラーから続く長めのボウタイがポイントになったバックシャンブラウスは、洗練されたムードがまとえる一枚。張りのある黒ブラウスなら、甘くなりすぎずシックに決まる。ブラウス¥22,000/ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店(ヴェルメイユ パー イエナ) パンツ¥32,000/ebure バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥295,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ)
Keywowd6「薄色ワントーン」
大好きなワントーンを更新させるなら、今季はあえてふんわりとしたペールカラーを。温かみのある素材の表情と相まって、どこか優しげで洗練された装いに。

優しげなブルーをまとって新しい空気感を取り入れて
ペールカラーのワントーンは、今年らしいゆったりめシルエットで。白のバッグとシルバー小物でクリーンに仕上げて。ニット¥85,000・パンツ¥100,000/ブラミンク ピアス¥113,000・ボーンカフ¥141,000(すべて予定価格)/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥295,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥69,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)
Keywowd7「大人パーカ」
いつものニットを最旬のメンズライクなパーカにスライドさせる「攻め」で、着こなしのインパクトが上昇。女度の高いボトムやシックな小物でバランスをとるのがカギ。

旬のパーカは色とマテリアルで味つけ
スポーティなパーカをおしゃれのカンフル剤に投入して。白のマキシ丈プリーツスカートと黒のレザー小物でメリハリを。パーカ¥34,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) スカート¥30,000/アストラット 新宿店(アストラット) ピアス¥35,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥142,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)靴¥85,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

What's New新着記事

  • 夏ものから、秋のスーツにシフト!2018年秋のベストスーツ

    そろそろ夏ものから、秋のスーツにシフトするころ。流行とはあまり関係がないように思えるスーツも、シルエットや色、素材は毎シーズン変化しているからエグゼクティブなら更新は必須。エクラが選りすぐったブランドから、今年の秋のベストスーツをご紹介

    ファッション

    2018年9月15日

  • 大人のムード漂う“洗練ショートブーツ”【秋のおすすめ靴】

    暑さも残るこの季節、おすすめの衣替えは足元から! ニュアンスカラーや小粋なアクセントが施された“洗練ショートブーツ”で、この季節ならではのおしゃれを楽しんで。

    ファッション

    2018年9月14日

  • 秋ファッションにまずは取り入れたい、“こっくり濃密色”コーデ

    秋注目の、こっくりとした濃密色をワンアイテムプラスするだけで、見慣れたいつもの着こなしが、ぐっと新鮮に、そしてシックに見える。まずは手持ちのアイテムに、フォレストグリーン、テラコッタブラウン、ラズベリーピンクアイテムを加えて秋コーデを新鮮に!

    ファッション

    2018年9月11日

  • デコラティブでパンチの効いた“マニッシュ靴”【秋のおすすめ靴】

    暑さも残るこの季節、おすすめの衣替えは足元から! スタッズやチェック柄などちょっとデコラティブでパンチの効いたマニッシュ靴は取り入れやすく、加えるだけでトラッドな印象に。たちまち旬のおしゃれを叶える、インパクトある一足をご紹介。

    ファッション

    2018年9月7日

  • 履き心地抜群、才色兼備なパンプス10選

    働く50代にとって、実はスーツよりも吟味して選ぶべきなのがパンプス。ハイヒールで一日中仕事をすることができない人50代女性のために、履き心地抜群でしかもデザイン性に優れたパンプスをご紹介。

    ファッション

    2018年9月6日

FEATURE
ランキング