上質で美しい、今季の決定版!働く50代向け「秋のお仕事スーツ」 五選

2018年9月6日
そろそろ夏ものから、秋のスーツにシフトするころ。流行とはあまり関係がないように思えるスーツも、シルエットや色、素材は毎シーズン変化しているからエグゼクティブなら更新は必須。エクラが選りすぐったブランドから、今年の秋のベストスーツを発表!
上質で美しい、今季の決定版!働く50代向け「秋のお仕事スーツ」 五選_1_1-1

1/5

上質で美しい、今季の決定版!働く50代向け「秋のお仕事スーツ」 五選_1_1-2

2/5

上質で美しい、今季の決定版!働く50代向け「秋のお仕事スーツ」 五選_1_1-3

3/5

上質で美しい、今季の決定版!働く50代向け「秋のお仕事スーツ」 五選_1_1-4

4/5

上質で美しい、今季の決定版!働く50代向け「秋のお仕事スーツ」 五選_1_1-5

5/5

1.上質さが香りたつ、
カシミヤの極上ハンサムスーツ
上質素材でていねいに仕立てられた、マックスマーラのジャケットコレクション「プロジェット・タイユール・サルトリアーレ」の新作。マニッシュなダブルブレストジャケットもカシミヤのソフトな素材感で、さりげなくフェミニンさが漂う。ボトムはテーパードシルエットのアンクル丈パンツ。

ジャケット¥388,000・ノースリーブブラウス¥67,000・パンツ¥136,000/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ) 時計¥1,380,000/オメガお客様センター(オメガ) リング¥409,000/ブシュロン カスタマーサービス(ブシュロン)
2.落ち着きと女性らしさを兼ね備えた、
品格漂うブラウン系チェック
温かみのあるブラウンベースのチェック柄。トラッドで堅いイメージになりがちなチェックもこんなノーカラーのスカートスーツなら、女性らしく上品な印象に装える。素材はイタリア製のウールシルクで、やや短めのジャケット丈とハイウエストのスカートはバランスがとりやすく、小柄な人にも着こなしやすい。

ジャケット¥379,000・スカート¥126,000/アクリスジャパン(アクリス) リング¥275,000(M/G TASAKI)・時計¥500,000(TASAKI TIMEPIECES)/以上TASAKI バッグ¥429,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ)
3.リラックス感のあるパンツスーツは
大柄チェックが遠目にも華やか
「ブルネロ クチネリ」の今年のテーマのひとつでもある、ブリティッシュムードが漂うオーバーチェック柄スーツ。イタリア製の上質な生地と、少しリラックス感のあるシルエットとのバランスが絶妙。ボトムはこちらのやや細身のタイプと、ワイドパンツの2種類あるので、お好みで。

ジャケット¥490,000・ブラウス¥190,000・パンツ¥151,000/ブルネロ クチネリ ジャパン(ブルネロ クチネリ)メガネ¥28,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バッグ¥235,000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) 靴¥107,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)
4.変形カラーの凛々しい一着は、
オールホワイトで潔く装う
テーラードカラーを立ち襟のようにデザインしたジャケットには、すっきり細身シルエットがきれいなアジアンフィットの定番パンツを組み合わせて。素材はナチュラルなストレッチ入りのダブルクレープウールで動きやすく、さらりとした肌ざわりが心地よい。前ボタンをとめて着ると、シャープで美しいVラインの胸もとが演出できる。

ジャケット¥299,000・ブラウス¥129,000・パンツ¥139,000/三喜商事(アニオナ) リング¥285,000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) バッグ¥236,000/トッズ・ジャパン(トッズ)
5.辛口のパンツスーツに、
ミルキーベージュが柔らかさを添えて
なめらかなウール地は、エグゼクティブにふさわしい上質なイタリア産を使用。シングルボタンのシンプルなテーラードジャケットは着丈が長めで、体の線をきれいに見せてくれる。美脚ラインのストレートパンツと合わせれば、きちんと感が漂う無敵のスーツスタイルが完成。

ジャケット¥97,000・パンツ¥59,000(ともにストラネス)・ブラウス¥63,000(バンフォード)/以上三喜商事 メガネ¥27,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バッグ¥326,000/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ) 靴¥78,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング