華組 武智敬子ブログ
華組 武智敬子

武智敬子

年を重ねる中でおしゃれも少しずつ変化していきます。私が日々の暮らしの中で出会ったモノやコトをご紹介できたらとおもっています。どうぞよろしくお願いします。

焦がしキャメル色のコーディネート

2018年9月10日
私の大好きな差し色No.1❤
エクラ10月号にもヒューチャーされていた「焦がしキャメル」色。
この秋は、この色のパンツを取り入て楽しみたいと思います。
焦がしキャメル色は、以外と簡単に取り入れることができます。黒と相性が良いので、お手持ちの服とも合わせやすいです☺
簡単、しかも新鮮!!
いつもと違う印象を演出できるのでオススメですよ🎵

パンツ  ロンハーマン
トップス TARO HORIUCHI
シューズ MICHEL VIVIEN
ペンダント レナード ビジュー
イヤリング ダニエルエリリー
バック セリーヌ
オーデコロン サンタマリア・ノヴェッラ(ポプリ)
そうなると、、メークも変えたくなりますよね。私は、チーク、リップ、アイシャドーをオレンジ系や焦がしキャメルにして、服に近づけてます。

チーク・アイシャドー ADDICTION
リップ Dior THREE
それからそれから、香りも変えたくなります。

サンプルを頂いて、とても気に入ったのが、
「TOBALI(トバリ) 」という日本のブランドの香水。
織田信長や、世阿弥をイメージした香水など日本の伝統文化を現代的解釈で香りに落とし込んでるのがとても面白いです。

私が気に入ったのは、山口小夜子さんをイメージした香り。サンタマリアノヴェッラのポプリの香水に似ています。

足元に少し付けて、フワッとほんのり香らせるのが好きです。
焦がしキャメルは、もともと差し色に使うのが好きで、小物をいくつか持っています。

イギリスのドレイクスのチーフは、毎年かわいい柄が出るので、メンズの売場でチェックします。
私は、メンズのポケットチーフをネッカチーフにして使っています。

チーフ ドレイクス(手前) エトロ(後ろ)

天然石のイヤリング パチュリ

What's New新着記事

  • かわいいとおいしい

    小さなお店に、かわいいと美味しいがいっぱい。DAILY by LONG TRACK FOODは、鎌倉のレンバイ(農協の市場)の中にある小さなデリ。

    華組 武智敬子ブログ

    2018年9月18日

  • ストラスブルゴ銀座店

    エクラのショーウインドウディスプレイを見に&秋冬物リサーチに行ってきました。

    華組 有村一美ブログ

    2018年9月17日

  • MeAndMyPeekaboo

    FENDI ピーカブー 誕生10周年の記念イベントへ行ってきました

    華組 鈴木たま江ブログ

    2018年9月16日

  • 秋の始まりにチェックのスカート

    チェック柄は大好きなのに、残念ながら実はあまり似合わないんです。 けれどもこの秋はチェック柄を取り入れてみたくて…。

    華組 成田千恵ブログ

    2018年9月14日

  • 照明

    今月号「今、欲しい暮らしのモノ、コト」でも特集されていた照明。我が家の照明もいくつかご紹介します。

    華組 佐藤綾子ブログ

    2018年9月11日

FEATURE
ランキング