亜希が着たいのはこれ!年齢を重ねた今、大人こそ楽しい「エコファー」 五選

若いころは、「フェイクなもの」を持っていることに恥じらいがあったという亜希さん。年齢を重ねていろんなものがふっきれた今、エコファーだからこそ楽しめる冬のおしゃれに開眼したのだそう。ふわふわ&もこもことかわいらしく進化を続ける、暖かな大人のエコファーに、この冬すっかり夢中!
亜希が着たいのはこれ!年齢を重ねた今、大人こそ楽しい「エコファー」 五選_1_1-1

1/5

亜希が着たいのはこれ!年齢を重ねた今、大人こそ楽しい「エコファー」 五選_1_1-2

2/5

亜希が着たいのはこれ!年齢を重ねた今、大人こそ楽しい「エコファー」 五選_1_1-3

3/5

亜希が着たいのはこれ!年齢を重ねた今、大人こそ楽しい「エコファー」 五選_1_1-4

4/5

亜希が着たいのはこれ!年齢を重ねた今、大人こそ楽しい「エコファー」 五選_1_1-5

5/5

1.スモーキーなピンクなら大人の雰囲気のまま着こなせる
「年齢とともにピンクがかわいいと思えるように。思わず抱きしめたくなるふわもこの風合いと、甘さのないスモーキーな色みのミックス感にぐっと惹かれました」。色を合わせたニットに、白のウールスカートを。リップとリングのピンクも効かせて。

ジャケット(ストールつき)¥39,000/フラッパーズ(スムーク) ニット¥22,000(ルトロワ)・スカート¥27,000(エーケーワン)・リング¥9,800(フリュイジョリ)/以上ビームス ハウス 丸の内
2.色もデザインも私好み。はおるように自由に装います
「タートルネックもストールも合わせられるノーカラーのコートは、首もとのおしゃれフェチの私にはポイント高め(笑)。この風合いをガウンのようにはおるくらいの感覚でさらっと着る、そんな自由さも好き。ワンピースを合わせたのも私の中のツボ。予想以上に暖かくて、インナーを軽くできるのは、寒い冬にはリッチですよね」。

コート¥47,000/カーサフライン表参道本店(カーサフライン) ワンピース¥120,000/ビオトープ(ノーウォス) ハット¥55,000/RHC ロンハーマン(ジャネッサ レオーネ)
3.一点投入するだけで心躍る変化球フーディを発見!
亜希さんの最愛なるアイテム、フードつきストールも登場! 「アラフィー、これ大丈夫〜?と思いつつも、この愛らしさがたまらない! 若い子よりも、むしろ大人が取り入れるからいいって思いません?(笑) 楽しいと思えるのがいいんです」。
ノルディックセーターの柄と色を合わせて、冬のおしゃれのポイントに。

ファーフード¥19,000/RHC ロンハーマン(オーフ) ニット¥35,000/エイチ ビューティ&ユース(チャムラ) メガネ¥34,000/アイヴァン PR(アイヴァン)
4.ノーブルなネイビーはカジュアルな抜け感を加えて
「初めて見たときから、インナーはロゴTと決めていました(笑)。首もとのブラウンをさし色に」。

コート¥49,000/フラッパーズ(スムーク) Tシャツ¥3,000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®) パンツ¥32,000/ティッカ(ティッカ) スカーフ 各¥6,800/プリファー シップス ニュウマン新宿店(パオロ アルビザッティ) ネックレス¥18,000/ビームス ハウス 丸の内(イリスフォーセブン) 靴¥95,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)
5.チェック柄と赤い靴で、上品なブルゾンの鮮度をアップ
「上品なベージュでオールマイティなブルゾンタイプは、地味にならないように、クラシカルなチェック柄スカートとツヤ素材のブラウスでイメージチェンジ。足もとに赤を加えて元気に仕上げました」。

ブルゾン¥32,000/エストネーション(エストネーション) ブラウス¥8,900/ゲストリスト(ステートオブマインド) スカート¥57,000/アマン(マルゴー ロンバーグ) リング¥135,000/ステディ スタディ(トムウッド) 靴¥11,000/アダム エ ロペ(アダム エ ロペ)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング